『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ゲド戦記 読了

b0082834_20385660.jpg
「ゲド戦記」全6巻を読み終わりました。
「ゲド戦記外伝」は物語のヒントになる内容なので先に読み
この「ゲド戦記Ⅴ アースシーの風」が
長い長い物語の終わりとなりました。

物語の舞台となる“アースシー”という多島海世界(アーキペラゴ)は
架空の世界であり、登場するのも魔法使いや竜といった架空の
存在であるはずなのに、ここに描かれているのは、今まさに
私たちが生きて暮らしているこの世界なのではないかと感じながら
読んでいました。



「今、読むべき本」と言われた理由がわかったような気がします。
最初は無知な少年だったゲドが、魔法使いとして学んで成長し、アースシーに平和をもたらす
までの存在となるが、やがて年老い1人の人間として故郷の島へ帰る・・・
その過程の中でも、最終的にも、ゲドが手にしたものは勝利でも敗北でもない・・・・そんなお話。
けれども、ゲドと、オジオン、テナー、レバンネン、そしてテハヌーといった存在との関係に
物語を通して私たちが見るものは、とても大きくて、とてもとても大切なことです。

人と人が本当に理解しあう、ということは、夜空の星を見上げるようなものなのかも知れません。
離れていても同じ空を見ることができる、と同時に、隣で見上げても、その人と“全く”同じに
見えているわけではないことを知っていて、お互いに学びあうことができる。
忘れてはいけないのは、見方は自由であること。そして夜空の星は誰のモノでもないということ。
「ゲド戦記」を読み終わって私が受け取ったのは、そういう感覚でした。

b0082834_21211992.jpg
一気に集中して読むには、膨大すぎます。
私もずいぶん寄り道しました。
そういう読み方でいいと思います。

おもしろくてぐいぐい引き込まれることもあれば
だらだら続くこの描写は、果たして必要なのかと
思うこともありました。
読み終えた今では、そのひとつひとつが
どれも無駄ではなかったような気がします。

心に残った言葉もたくさんありました。
あまりにたくさんあったのと、
読む人が、自分で見つけたほうがいいような
気がするので、ここで言葉だけを取り上げる
のは止めておきます。
そんな言葉に出会ったときの
ハッとする感覚をぜひ・・・

ひとつだけ
「ゲド戦記Ⅰ 影との戦い」 はじまりの言葉です 
                           →


今すぐでなくて、何年かたってふと思い出した時でもいい・・・
この物語の扉を開くきっかけになってくれたら、こんなにうれしいことはありません045.gif
私もいつかまた、もう一度最初から読み直すでしょう001.gif
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-29 22:09 | 本を読む

なんでだろう

心につかえていた何かがストンと落ちた気がした、このひと言045.gif
b0082834_021244.jpg


聴きたい音楽がありすぎて寝るヒマもない037.gif  音楽談義もまた楽し060.gif


     「好きなことしぃ」     (語尾を上げて、あくまで“はんなり”と・・・ね。)
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-24 00:51 | 日々の生活
大阪公演のチケットが取れました~038.gif
奇跡的だわ!
★ KOKAMI@network vol.10『僕たちの好きだった革命』★

HP: http://kakumei2009.com/
公演ブログ:http://blog.fujitv.co.jp/kakumei2009/index.html

2002年、KOKAMI@network vol.4 『幽霊はここにいる』以来
7年ぶりに鴻上さんの舞台が見れることになりました001.gif

THIRDSTAGEから届いたメルマガには、鴻上さんの《ごあいさつ》

そんなわけで、こんなに早い時期に、再演できることになりました。
2009年は、学生が世界的に叛乱を起こした69年から、ちょうど、40年にあたりま
す。そういう意味では、歴史的な年に再演できることになりました。
もちろん、「学生運動って、校内美化運動とどう違うの?」というあなたにも、
間違いなく、楽しめる一級のエンタテインメント作品になっていると思います。
「学生運動の話って、生理的に嫌いなんだよね」というあなたには、生理的に嫌
いになる前の、奇跡のように幸福な時代があったんだということを楽しんでもら
えると思います。
中村雅俊さんが演じる山崎が、稽古中、片瀬那奈ちゃん演じる未来に「なぜ、一
生懸命、みんなを助けるの?」と聞かれて、一言、「だって、クラスメイトじゃ
ないか」と言いました。
その瞬間、稽古場全体が、「ほおっ…」と感動しました。
それは、その言葉に、人間が人間を信じることができた、あの時代の、向こう見
ずで純真でお人好しの匂いが、社会学的に言えば、高度成長期の日本を代表する
楽天性が感じられたからです。
その時、この作品は、最高のものになると感じました。そして、自分で言うのも
なんですが、なりました。
また、みなさんと出会えることが、嬉しくてしょうがありません。劇場でお会い
しましょう。      鴻上尚史


原作となった鴻上さんの小説ももちろん読んだけれど、
私の生まれた’69が、いろんな意味で歴史に残る年であったかを知る事の多い今日この頃。
そして、これは、何か新しいことを始めた方、これから始めたいと思っている方、
「いま」をどうにかしたいと思っている方、おススメの舞台だそうです。

今度は、どんな痛い言葉を投げられるのでしょうか・・・・・・・・・ドキドキ053.gif
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-21 21:39 | お気に入り
b0082834_20503090.jpg
本日の最高気温28.5度。
宮古島より暑いてどういうこと~~~!?

そんな中、フルマラソン走ってきました。
去年、35キロでリタイアした
津山加茂郷フルマラソン。
今年は6時間かけて歩いてもいい思っていたら
割と(笑)調子よくて、ちゃんと“完走”。

往路のお好み焼はさすがにあきらめたけど
おにぎりは往復とも、帰りはお好み焼を思う存分
食べてきました(^^)v
地元の方の応援もあたたかくて
やっぱり本当にいい大会です。

 ~10km 57:30
 ~15km 30:24
 ~20km 32:09
 ~25km 31:47
 ~30km 30:34
 ~35km 30:24
 ~40km 28:27 
 ~Last  13:15
             4:14:33   出来すぎ。

今回、初めてレース本番でi-pod持って走ってみたけれど、あれでだいぶんがんばれたな066.gif
一応、制限時間の6時間分の曲の中で、ゴールの瞬間にかかっていたのがこの曲でした060.gif   
まさにそんな気分006.gif

しかし、暑かった・・・・・・・次のレースは秋か冬でいいっす(^^;
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-19 21:11 | トライアスロン
b0082834_11303341.jpg

すっかり恒例となった
“元上司を囲む飲み会”

回を重ねるごとに元部下の女の子
(上司にとっては“女の子”でしょ!)
の数が増えていき、今回は総勢5名と
なりました。両手両足に華・・・・??

私たちの強い強いリクエスト
回らないお寿司」で選んでくれたお店は

  『活種鮮寿』

ストップするまでおまかせにぎり(一皿350円)が
出続けるという、ちょっと変わったお店です。
オーダーは基本、ご法度なんだそう。

ネタによって醤油、ポン酢、塩を
つけていただくのだけど
塩は、こんな風に岩塩を自分でおろすタイプ →

おもしろ~~~い(^^)

いや、その前に「お塩」に反応してみんなに笑われましたが(笑)

金曜の夜だったせいかめちゃ混みで、ガリを肴にビールを飲んで待つこと約30分。
最初のネタはこちら  ↓
 
b0082834_1124882.jpg



延々と続くネタの写真を見たい人は、続きをクリックしてね(^^;
「他人が食ったモンなんか見たかねぇ!」って人は、お止めください。特に腹ペコの時は・・・・

続きを見る
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-18 12:08 | お気に入り

夢で逢えたら

“夢で逢えたら”のOPテーマ曲だった『スターな男』003.gif

めちゃくちゃ懐かしい映像を見つけました037.gif



  ♪ 振り返るな 振り返ると終わり この世はそんなもの~ ♪


UNICORN、いいっすよ~053.gif もう1ヶ所くらいチケット取っとくべきだった・・・・
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-18 11:07 | 音楽あれこれ

UNICORN@岡山市民会館

b0082834_2313455.jpg
行って参りました♪
ユニコーンツアー2009 
蘇える勤労
   @岡山市民会館!


チケットはSOLD OUT!
客席を埋め尽くしているのは
間違いなく、ほぼ同年代(笑)




b0082834_23181172.jpg
これからツアーに参加される方、
会場内、携帯で撮影OKですよ!
ま、始まっちまえば
そんな余裕ないですが・・・

いやいや盛り上がるのなんのって

開演前の諸注意アナウンスが
流れただけで
   うぉぉ~~~~~~~~

客電落ちた途端に、
総立ちになって
   キャ~~~~~~~~~



あんな曲やこんな曲も・・・・・というわけで、以下、セットリスト等ネタバレありです(注意!)

続きを読む
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-17 01:06 | Liveあれこれ

ついでに、ぽちっとな

b0082834_2353144.jpg

これをぽちっとしたついでに(と言うか?)
これもぽちっと・・・

『ゲド戦記 全6巻』

しかも少年文庫版が出たことに気付かず
ハードカバー版をぽちっとしてしまったため

高い!
重い!
でかい!

という3重苦を抱えた買い物になってしもた・・・
ついでに言うなら、しまい場所もない(苦笑)

しかし、ハードカバーってのは寝るときに読むのに適しません、つくづく(^^;


b0082834_2353453.jpg
『ゲド戦記』を読むきっかけになったのが、
このフリーペーパーブック『ゲドを読む』

中沢新一さん“『ゲド戦記』の楽しみ方”の中の一文。

今、読むべき本は、みんなが海に落ちるのを恐れているときに、自ら海に飛び込んだり、自分で小舟を漕いで嵐の海を渡って別の陸地を見つけて書いた人の本です。(中略)そういう人の作品は読んだほうがいい。船に乗ってただ怯えているよりも、ここが一体どういう海で、自分たちはどこにいるのかを知るほうがいいと思います。


トールキンの『ホビットの冒険』や『指輪物語』、ダンテの『神曲』、ドストエフスキー、
そしてル=グウィンの『ゲド戦記』。


読み始めてみると、4重苦も何のその!
児童文学とは言え、子供だけに読ませるのはもったいない、おもしろい本です!
おもしろくて、深い!

たとえば、ハイタカ(=ゲド)のこんな言葉。
わしらだけは幸いなことに、自分たちがいつか死ぬということを知っておる。これは人間が天から授かったすばらしい贈り物だ。ひとりの人間としてこの世にあるという・・・・・・な。それというのも、わしらが持っているのは、いつか失わなければならないとわかっているものばかり。喜んで失っていいものばかりだからさ。わしらにとって苦の種でもあれば、宝物でもあり、そして天の慈悲でもある。ひとりの人間としてこの世に存在することも、いつまでも同じように続くものではない。変わりもするし、なくなりもする。海の波ひとつと同じでな。そなたは、ひとつの波を救うために、そなた自身を救うために、海を静め、潮の流れを止めようと思うかい?自分の身の安全、その永久の安全を手に入れるためなら、持っている技を放棄し、喜怒哀楽の情を放棄し、日の出、日の入りのあの太陽の輝きが見られなくなってもいいと思うかい?


う~~~ん、どうです?この深さ・・・
言葉通りに受け取っても、何かを象徴していると受け取っても深い。ものすごく深い。
こういう言葉を本当に理解できたとき、手にしているのが自由ということなんだろうなぁ。

まだ読破までには時間がかかりそうだけど、どこまで深い井戸が掘れるのか楽しみです。

『ゲドを読む』を読んで『ゲド』を読み、もう一度『ゲドを読む』に戻って(ええ~い、ややこしい!)
河合準雄さんの“『ゲド戦記』と自己実現”を読み、そのおもしろさをもっと深く知りたい(^^)
というのが、目下の目標でございます。
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-12 21:10 | 本を読む

よん&むー

某ライジングサン新聞の書評に載っておったもんで、気になって気になって・・・
b0082834_20341736.jpg

「伊藤潤二の猫日記
    よん&むー」


はい、見ての通り、マンガです(笑)
しかも、伊藤潤二さんてのはホラー漫画家!

ホラー漫画って小学生の頃に流行ったような・・・
同じ頃、ミステリーマガジン(というよりオカルト雑誌に近かった)『ムー』ってのも流行ってて
買ったはいいけど、怖くて、でも逆に捨てらんなくてつい最近まで持っていたような・・・

なので、この「よん&むー」という猫の名前も、不吉な数字「4」と、その「ムー」なのかと思ったら
何のことはない、家に来た4番目の猫が「よん」、次に来たのが「五郎」、
その次なので「むー=6」。    な~んだ(笑)

帯に「禍禍しくなんてないですよ?」とある割には、十分にまがまがしいです(^^;
なんてったってホラー漫画家の絵ですから!
人間にはそのつもりがないのに、どんどん生活を侵食していく猫の恐怖・・・
んが、背中にドクロの模様がある呪いの猫「よん」は、
要するに牛柄の変な顔の猫なわけで(笑)
つまりは・・・・このようなお方なんですよね!

あぁ、おもろかった~003.gif  猫好きさん、ぜひどうぞ049.gif


b0082834_21617100.jpg
そして、同じく某ライジングサン新聞の
書評を見て買ってしまった本。

『心と響き合う読書案内』
      小川洋子


こうやって寄り道ばっかりするから
読みかけの大作がなかなか進まないんだってば!
        (ぶつぶつ独り言・・・)
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-10 21:10 | 本を読む

solo piano = solo salt

言っえるっかな、言っえるっかな♪
         ソロピアノソロソルト、 ソロピアノソロソルト、ソロピアノソロソルト!
b0082834_0194663.jpg
やっぱり買っちゃいました001.gif

『solo piano = solo salt』

SALTのソロアルバムを自分で買うのは
な、なんと『SALT Ⅱ』(’95)以来、14年ぶりでした・・・
SALT&SUGARを悪く言えません(苦笑)

その『SALTⅡ』には、コンビユニット結成前の
SALT&SUGAR “LET LOVE LEAD ME” なんかも入っているし
バンドやオーケストラの中で聴かせるピアノもめちゃめちゃいいんですけど~♪
初めて聴いた時には" ON A DAY LIKE THIS”のカッコよさにヤラれたんだったっけ・・・

で、新作の『solo piano = solo salt』は、意外にもSALTにとって初のピアノONLYのアルバム。
クラシックピアノをかじったことのある者には、懐かしいバッハの“メヌエット”を聴いてると
かれこれ20年くらい開けたことのない、アップライトピアノの蓋を開けてみようかという気に
ホンのちょっとだけなったものの、その“メヌエット”でさえ「SALTにかかるとこうなるのか!」
という衝撃で、そんな気持ちは吹っ飛んでしまったのでした(^^;

7楽章からなる組曲“工場長の小さな憂鬱”もすごい・・・

そしてそして、やっぱり“Mr.Madonna”!!
ライブの方が100倍くらい良かったとは思うけど、やっぱりやっぱりカッコいい!!!
先日のライブがいかにゼイタクだったか、思い出して感動が甦える・・・
セッションで、他のアーティストの魅力を惹き出す天才のSALTだけど
『solo piano = solo salt』は、SALTの魅力がギュッとつまったアルバムですね053.gif


これで、ハロハロさんが「もうひとつのお塩も買うたろう」と思ってくれたら、
これ幸いってことで・・・・     どっちが先なんだかは秘密にしておきませう(笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2009-04-10 00:57 | 音楽あれこれ