『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

<   2007年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

さらばプー生活

b0082834_22424965.jpg
プー生活の締めくくりは、やはりバイクライドで(笑)
帰りはえっらい向かい風に泣きましたが、今日も全然寒くなかった。
途中ちょっといつもと違うコースを通ってみたりして往復65㌔。
「次はいつ乗れるかなぁ」と思いながら
タロン君はしばらく車に積んだままにしておこう(^^)

夜はいつものようにプールに行ったら
「就職祝い」ということでSさんがシフォンケーキを焼いてきてくれてました。
めっっちゃおいしかった~(≧▽≦)!!
周りの人みんなに今までプーだったことがバレてしまったけど(苦笑)

仕事が決まって、本当にたくさんの人が喜んでくれました。
みんな心配してくれてたんやなぁ・・・
ちょっと、いえ、かなり感動している私。
ホンマにホンマにありがとうございますm(_ _)m

明日から新たな気持ちで、でも毎日小さな幸せを探しつつ、前を向いて歩いていきたいと思います。
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-28 22:58 | トライアスロン
自分の偏読ぶりにあきれながら、まだまだ読みます、伊坂幸太郎!
b0082834_23482137.jpg
「陽気なギャングが地球を回す」

続編
「陽気なギャングの日常と襲撃」


これまで読んだ伊坂作品とはちょっと違う、痛快サスペンス!
4人の銀行強盗が、わいわいがやがやとしゃべりながら
騒動に巻き込まれていくのだけど
会話のあまりのテンポのよさとおもしろさに
ついつい銀行強盗が犯罪であることを忘れてしまうほど・・・

各章のキーワードが、あたかも辞書(広辞苑ってとこがまたニクイ)を引用したように
記述されているのだけど、そこにしれっと付け足された伊坂的解釈にヤラレタ(笑)
例えば・・・
てんまつ【顛末】
①事の初めから終わりまでのありさま。事のいきさつ。一部始終。
②犯人の告白による退屈な説明。
けんーとう【検討】
①調べたずねること。詳しく調べ当否を考えること。
②実際には何もしないが、苦情相手に納得してもらうために発する言葉。
「前向きに―させていただきます」

この小説が爽快なのは、どんでん返しに次ぐどんでん返しの末、
本当に嫌な奴がやられるという結末だからだろう。(他の伊坂作品ではそうはいかない)
そしてもちろん、それには銀行強盗を正当化する必要がある。

これで、文庫化された伊坂作品はすべて読んでしまった・・・
明日からしばらくは、本を読む余裕も無いかも知れないので、その間に次が文庫化されないかな?
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-28 09:05 | 本を読む

とどのつまり

b0082834_15175371.jpg
小さい頃から、花の名前が覚えられない。
聞いてもすぐ忘れてしまう。
自慢じゃないが 
観葉植物を枯らせたことも、一度や二度ではない。
(自慢にならん!)

ついでに言うと、魚の名前も覚えられない。
30過ぎるまで
「生魚は人間の食べるもんちゃう」と思っていた奴なので
何でも食べられるようになった今になって「これ何?」といちいち聞く。
それなのに覚えられない。

とどのつまり 覚える気がマッタクない(苦笑)


閑話休題
今朝聞いたこの花の名前も、案の定午後にはすっかり忘れていたので
もう一度母に聞いたら・・・・・・・思い出せなかった(笑) うむ、これは年のせいか?!

「花かんざし」 さて、いつまで覚えていられるのやら?
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-27 15:44 | 日々の生活
伊坂さんの小説はおもしろい!同時に怖い。かなり怖い。
初対面の人に「伊坂幸太郎ファンです」なんて言われたら、まず警戒した方がいい(笑)
伊坂作品を“どのように”好きなのかによって、語り合える人と、一切関わりを持ってはいけない人と
両極端に分かれる。それくらい怖い。

b0082834_2153674.jpg
「重力ピエロ」
伊坂幸太郎 (新潮文庫)


これも怖かった。
「小説の中の話だから・・・」と
自分に言い聞かせながら読んでしまうくらい怖かった。
こんな人たちが近くにいたらやだなぁ。いそうだし(苦笑)
“カラマーゾフ的な力”という表現がとても印象的だった。

連続放火、スプレーの落書き、遺伝子のルール、ストーカー、語られる過去、数々のキーワード、
これらがつながっていく過程から目が離せない。
そして登場人物が、小説を飛び越えて関わっている事に気付いた時の喜び。
まんまとはめられている。

(余談ですが、ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』はほんっとにおもしろいです。
これは、またいずれ別エントリーで・・・)

b0082834_217689.jpg
「オーデュボンの祈り」
伊坂幸太郎 (新潮文庫)


最初はまず、「ありえね~!」と思う。普通、思うと思う(笑)
なのに読んでいくうちに、「もしかしたら実在するのかも」
なんて思っている自分に愕然とする。
江戸以来外界から遮断されている島に足りないもの・・・
その答は『世界の終りと ハードボイルド・ワンダーランド』(村上春樹)を
彷彿させるものだった。
「世界の終り」にないものは「心」で、それがどんなものか理解できないという表現だったけれども。


とにかく伊坂幸太郎はおもしろい!
“ハードカヴァーは買わない”大原則が破られそうな勢い・・・ヤバイ・・・「理由になってない」?
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-26 21:05 | 本を読む

とりあえず申し込もう!

b0082834_20184790.gif
第27回 全日本トライアスロン皆生大会
申し込みが始まってます(^^)  今年は7月15日! 

「いつかは出たい」と思っている人は、今年から申し込みましょうね!
特に男性は出たい年に初めて申し込んだって、まず通りません。
そういえば、墨で書いた 「嘆願書」を手に
「出させてくれ~」と皆生トライアスロン事務局に乗り込んだ人いたっけ(笑)


2週間ぶり(!)に「走る」モードのスイッチが復活したことだし、
私も申込書出そっと・・・
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-25 20:37 | トライアスロン
といったところでしょうか・・・ 6ヶ月のブランクを経て、3月から社会復帰することになりました。
ようやく、いろんな意味で前へ進めそうです。

現実は厳しかった! 半年前の私は甘かったな。
でも今回は自分の進む方向を、自分ひとりで決めることにこだわってもがいてきました。
「なんとかなるやろ」と「何やってんだろ・・・」の繰り返しの日々が、もっと長く続いていたら、
ものすごく卑屈な人間になってしまっていたかも知れない(苦笑)

新しい職場での仕事は、いわば土台を作るようなもの。
面接で危機管理の話になったとき
「ここの仕事は、ある意味毎日イレギュラーだから」と言われたのは、あながち嘘でもないと思われ(笑)
レースやライブも、思った以上に制約された中での選択になりそうです。
それでも自分で希望した上で選んでもらったんだから、文句言ってる場合じゃございません・・・

なんてエラそうな事を言っていながら、もし早々と弱音を吐くようなことがあれば
「甘えるんじゃねぇ!」と喝をいれてやってくださいませm(_ _)m

「冬きたりなば 春遠からじ」
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-23 14:09 | 日々の生活

ど、どないしょ~?

注:KOTAPA会員さん以外には意味不明のエントリーです。

【オフィの「お知らせ発送」の案内を見たとき】
キャー(^o^)/ 今年もやってくれるのね!
今年は3月末までツアーだから、あるとしてももっと先になるんちゃうかと思ってたわ。
いつかな~? 行くで~! 行くとしたらやっぱり大阪やな・・・

【届いたお知らせの封筒を開けたとき】
うっひゃ~(T_T) 大阪の日ってマラソン申し込んでるやん?! 
それに、なんで大阪だけ平日入ってんのん?!
とすると、名古屋?東京?でも抽選て・・・
vol.5だけに5daysなんやろか・・・5日に分かれたらオフ会計画が難しいやん?
ってか、4月やし!行けるのか、私(汗)


ど、どないしょ~?

みなさんは、どうされますか?
私は消印有効の3月2日ギリギリまで悩んでからハガキ出します。
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-22 20:15 | 押尾コータロー

好きな言葉シリーズ ⑨

「俺、松岡の命日より、誕生日、覚えてたいんだ。
 あいつが死んでしまった日より、24年前生まれて来たその日の方が大切なんだ・・・。
 みんなが忘れても、俺は祝ってやりたい。」


b0082834_16293155.jpg
フジテレビ系のドラマ「あすなろ白書」(’93) 好きだったなぁ(^^)
と言っても、再放送でようやく見る気になった私はやはり天邪鬼なのか(笑)
でも、ドラマの主題歌だった『TRUE LOVE』を
去年の情熱大陸@万博公園で聴けた時には、正直震えた!

これは、交通事故で死んでしまった松岡くん(=西島秀俊)の誕生日に
何年かぶりに偶然会ったなるみ(=石田ひかり)に、掛居くん(=筒井道隆)が言うセリフ。
思い出すと恥ずかしくなるような青いセリフは、他にたくさんあったけど(青春ドラマだもの!)
これは何だか違っていた。 見た当時に強烈なインパクトを受けた記憶はないんだけど・・・


バースディカードを送ることはできなくなっても、私が生きている限り、2月22日はお祝いをする。
「誕生日おめでとう♪ 代わりにビールいただいときます!」 
妹が言うのも何だけど、姉はビールで生きてたような人だったからな(^^;
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-22 17:13 | 好きな言葉
2月11日(日) ライブの前に走った「第55回 備前市えびす駅伝競走大会」の記録が出ました!
我がチームMMKRは、一般男子の部58チーム中29位。
公式記録を見てないメンバーも、ここは見てるやろってことで記録を公表しておきます。


1区(3.91㌔)   Sちゃん  00:17:32            区間順位 42  通算順位 42
2区(1.6㌔)    Nべー   00:06:29  (00:24:01)        35         40
3区(4.8㌔)    deppa   00:17:55  (00:41:56)        20         30
4区(2.8㌔)    ungal   00:10:54  (00:52:50)        25         30
5区(3.9㌔)    弾丸丸   00:15:15  (01:08:05)        25         29
6区(4.0875㌔) 黒蛙    00:16:49  (01:24:54)        29         29
トータル21.0975㌔

監督:今日も快調
補欠:mae-ashi、oni-yome & 応援:Y恵ネェ

もう走ったことさえすっかり忘れてたけど(笑)、みなさんお疲れさまでした(^^)
結構がんばってるやん、私・・・
けど、思い出した!がんばって抜いた奴に中継所直前で抜き返されたことを!
さらに4区はバス輸送のため、数々のおもろい場面を見逃したのも残念!写真撮っとかんかいっっ?!
そういう私も、弾丸丸にとタスキを渡した時の目ヂカラで「4人抜け!」と訴えていたとか・・・
私は「頼んだよ~!」と言うたつもりでした(苦笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-22 00:25 | トライアスロン
生えた!増えた!伸びた!

これが髪の話だったら、チームMMKRの○○カルテットが飛びつきそうだけど
残念ながらhair LABOの話です・・・


あ、何か飛んできた?!

hairって言うからには髪とちゃうんかい・・・
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-20 20:53 | 日々の生活