『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

<   2007年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

どうなってるの?

b0082834_14272823.jpg
ウチにある、一見ふつうのシクラメン。
ピンクの鉢に、ひとつだけ変わった花びらが・・・
b0082834_14285051.jpg

わかります?
花びらの半分で色が分かれているのが。
この花(↓)が枯れた後また同じのが出てきたのです。
b0082834_14361762.jpg

これ、いったいどうなってるの?!
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-31 14:38 | 日々の生活 | Comments(2)
b0082834_1872625.jpg
いいかな、と思って買ってみました「華麗ぱん」
少し暖めて食べたけど、フツーのカレーパンでした(笑)
ちなみに、ドラマ『華麗なる一族』は見ておりません。
初回チラっと見たけど、どうもダメそうだった・・・
『白い巨塔』は原作と同じくらいおもしろかったけどなぁ。



b0082834_18132964.jpg
カレーついでに・・・
この「カップdeカレー」って今でも売ってるのかしら?
押し弾きの“リラクエスト”コーナーは、以前ハウスの提供だったので
採用されるとグッズではなく、ハウス食品の商品が送られてきてました。
そう、これはちょうど1年前、中孝介さんを採用してもらったときのモノ。
まだあるんかいって感じですが、2箱も来たんだもん、忘れた頃に(^^;
(今は確かTシャツですよねぇ?)
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-30 20:07 | 日々の生活 | Comments(2)

博士の愛した数式

b0082834_22473792.jpg
「博士の愛した数式」
  小川洋子 (新潮文庫)



読むスピードはちょっと落ちてますが、本は読んでます。
一度完全に離れてしまうと、いろんな感覚を忘れてしまうので。
私にとって、本はやっぱり“体”で読むものみたいです。


今読み終わったのは「博士の愛した数式」。
数学はさっぱり、というよりも拒絶反応に近いものがある私ですが
この本を読んでいると、数字に表情があるように思えてくるから不思議です。
数字って冷たいもんだと思っていました。でも博士にとって数字は言葉そのもの。だから命が宿る・・・
物語の底にある悲しさを感じながらも心は暖かくなる、そんな本ですね(^^)
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-29 23:11 | 本を読む | Comments(7)
世界的に雪不足の今シーズン,、ホームゲレンデの蒜山ベアバレーはクローズ中。
「絶対あるから!」とチームMMKRスキー部ヘッドコーチのT岡さんに説得されて
Nべーさん、mae-ashi号と共に、鳥取県は大山スキー場までボード初滑りに行って参りました。
雪、ありました・・・・・・良かった、騙されたと思って行ってみて(笑)
b0082834_21291068.jpg
午前8時過ぎ。
まだ人もまばらな
中の原ゲレンデ。

めっちゃ調子よく
かっ飛ばせました!

3本ほど滑った後
国際ゲレンデに
移動したのものの・・・


ここ何年かは蒜山ベアバレーにしか行ってないという現実がモノを言い
mae-ashi号と私は、午前中ですっかり「滑り足りた」感いっぱい(^^; 
おまけに足もダルダルで、ターンがすっぽ抜けてばかり(T_T)
ボードのオフトレで夏にトライアスロンやってる意味ないやん?! 本末転倒とはこのことを言う(苦笑)
が、スキーインストラクターの資格を持つT岡さん(大山のヌシか?と思うほど知り合い多し)と
スキーで調子よく滑るNべーさんは、全く帰る気はなさそうなので
休憩をはさみつつ、結局がんばって5時まで滑ってしまったのでした。
b0082834_2149596.jpg
それでも
ゲレンデ状況は
思ったより
遥かに良く
お天気も
この通り
米子市内から
日本海まで
一望(^^)




最後に顔の広い(そりゃもう、びっくりするくらい広い!)T岡さんのお知り合いの
スノーボードインストラクター3人(うち1人はイケメン)による無料個人レッスンまで受けさせてもらって、
目からウロコのアドバイスもいただきました(^^)v
しかし、笑わせたつもりはないのに、ごっつい笑われたのは何故でしょう?!

今週末は全く走れなかったけど、スクワット1000回分くらいのトレーニングにはなったような(笑)
1シーズン分くらい滑った気もするけど、できればもっぺん行きたい・・・ボードは楽しい♪♪
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-28 23:36 | トライアスロン | Comments(5)

人間堂DS

まずはヒロTの日記を読んでいただいた上で・・・→こちら(1月26日までページダウン!)

会話を漢字だけで進行させるというゲーム、おもしろそうなので私もやってみた(^^)
お金のかからないゲーム「人間堂DS」、流行らせタロー! (←タローは関係ないやろ?!)

例えば・・・
「君、何食欲夕食。」
「考。寒故鍋如何。」
「良。何鍋。」
「考。最近我好豆乳鍋。」
「美味響。願君料理。」
「何故!」

これを訳すと・・・
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-27 21:47 | 日々の生活 | Comments(2)
NHKBS シブヤらいぶ館 「歌のない音楽会 小曽根真&塩谷哲」を見ました。
いやぁ、ピアノ2台の共演の楽しいこと!!
「日本人でこんな曲を書く奴が出てきた!」とSALTの曲にほれ込んだと言う小曽根さん、
小さい頃から(って5歳しか違わんってつっこまれてたけど)憧れで雲の上の存在だったと言うSALT。
オーケストラも再現できてしまう「ピアノ」という楽器を2台使っても、
《1+1=1》なんだと言う小曽根さんの言葉が印象的でした。
押すところ、足すところ、引くところ、全て呼吸があってないと無理ってこと。
本当に楽しそうな2人の笑顔も、ステキでした♪

最後に2人でセッションしたのは、モーツァルトの
『2台のピアノのための協奏曲 K.365から第三楽章』
オーケストラの方は、モーツァルトの曲を演奏することを
「ペンキ塗りたてのところを、いかにペンキに触らずに歩くか」という風に表現するのだそう。
それを、小曽根さんは「気がついたらペンキだらけになっちゃった」と言われてました。
オーケストラのパートまで、すべてピアノで弾いてしまったという2人の演奏は
クラシックもジャズもあんまりよくわからないけど、聴いててものすごくものすご~く気持ちよかった!
何なんだ!?これは!?
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-27 17:45 | 音楽あれこれ | Comments(6)

今日の戦利品

b0082834_2095631.jpg
ふらりと立ち寄った古着屋さんでGET!
なんと今日からSALEで店内全品表示価格の半額
・・・・というわけで、420円にて購入いたしました(^^)v
たま~に掘り出し物があるからおもしろい。

あぁ、そこのアナタ!
私がこれを着てても
「あ、420円!」なんて言うたらアカンで!
もとは840円やねんから(笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-26 20:15 | 日々の生活 | Comments(0)

抜群のRing効果!

b0082834_23525710.jpg
今日の郡山でのライブで、Big Blue Ringが抜群の効果を発揮したそうです!!
(大阪では、イマイチ振りどころをつかめず・・・結局会場からNGも出てしまったし・・・)
でも!今日はちゃんと気付いてもらえたようで、
ハロハロさんから報告を受けた私も興奮しております(^^)
さすが仕掛け人、やりましたね~(^o^)/ 
そしてノせたらノってくれる38歳!そう来なくちゃ(^-^)

Ringをお持ちのみなさん、例え独りでも振りましょう♪
ツアー始まったばかりなのでセットリストは公表しませんが、あの曲とあの曲で(笑)
もちろん節度を守って、会場の指示には従って、コータローさんを盛り上げましょう♪
続報を待っています!
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-26 00:18 | 押尾コータロー | Comments(4)

天晴れ!チーム押尾!

先日、コンサート会場で購入したグッズに不具合があって
事務所(=コータロー音楽事務所)に問い合わせていたのですが
その対応の早さと丁寧さにはちょっとびっくり!
(別件でもそれは立証済みだったけど、当事者として改めて・・・)
こういうスタッフがコータローさんを支えているんだなぁと思うと、ファンとしてとってもうれしくなります。
天晴れ!チーム押尾!!
b0082834_16474539.jpg
さてさて、今日からツアーは東北&北海道へ♪
今日の郡山、明日の仙台、日曜日の札幌、
それぞれコタ友さんが参加されるので
レポが楽しみなのだ~♪
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-25 17:18 | 押尾コータロー | Comments(2)

味噌を作る!

恥ずかしながら、この年にして初めて家の味噌作りを教わりました。
毎年麹を分けていただく「岡野屋」さんへ麹を取りに行った時、
おっちゃんに「今のうちにちゃんと習っといてくださいね~。」と言われたのがきっかけではあるけど
このところ「日本文化の継承」について思うところがあったりして・・・

と言っても、そんな大袈裟なものではなく
例えば、アルバム『limited2~にほんのうた~』を出した木原健太郎さんだったり
例えば、紅白で『ふるさと』を歌ったゴスペラーズだったり
例えば、昨夜のTV「ゲツヨル」に出演していた、宮古島の方言で歌う下地勇さんだったり
そういう人たちを見ていて、もしかしたら私たちはギリギリの世代なんじゃないかと思ったわけです。
ごく自然に日本の唱歌が歌えたり、方言を理解できたり、そして家庭の味を知っていたり・・・

味噌を作りながら、そんな事を考えていたのでした(^^)

というわけで(?)、ウチの味噌、ご紹介します(^^) →Click
[PR]
by ungalmatsu | 2007-01-23 21:46 | 日々の生活 | Comments(7)