『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

カテゴリ:Liveあれこれ( 56 )

注:セットリスト等のネタバレがあります。

1月10日、行って参りました~♪

佐野元春&ザ・ホーボー・キング・バンド
【佐野元春30周年記念アニバーサリー・ツアー・Part3】
全国大都市ツアー 『ALL FLOWERS IN TIME』
  @広島アステールプラザ大ホール


この前、アニバーサリーPart2のライブハウスを体験してしまったら
どうしてもまた行きたくなってしまい・・・

やっぱり佐野元春、カッコ良過ぎでした!!

続きを読む
[PR]
by ungalmatsu | 2011-01-12 00:02 | Liveあれこれ | Comments(0)
当時、カセットテープで聴いていた佐野元春。
それこそテープが伸びるほど一番良く聴いたのは、
この大好きな「Christmas time in blue」の入った
アルバム『カフェ・ボヘミア』だったんじゃないかな・・・

あれから四半世紀(?!)たって、初めて彼のライブに行くことができました♪

佐野元春&ザ・コヨーテバンド
【佐野元春30周年アニバーサリーツアー・Part2】
全国クラブ・サーキット・ツアー『ソウル・ボーイへの伝言』
   @岡山CRAZYMAMA KINGDOM





 
もう、もう、大興奮の、大盛り上がりの、熱い暑いライブでしたよ~♪  
そして当時の少年たち=今の(間違いなく)40代の男性が、客の80%は占めていたんじゃ
ないかってくらい、男性率の高いライブでした!
「一緒に歌いたい曲があるんだ」って言った途端、男声大合唱でしたもん(笑)
あの通称ママキンにスタンディングだと軽く600人入っちゃうのね~、びっくり。
しかし、ちょっと動いただけで周りの人にぶつかってしまうくらいぎゅうぎゅうの
オールスタンディングのライブハウスってのは、最近体験してなかったけど、
独特の盛り上がり方がすごかったです!
待ち時間含めると2時間半くらいの立ちっぱなしで、背がちっちゃいのでつま先立ちで、
跳びはねながら腕を振り上げて、終わったらもうぐったり、
カラオケ行った後みたいにノドもガラガラだし(苦笑)
それでも、ホントに楽しかった!!元春、サイコー!

♪ セットリスト ♪

M- 1 星の下 路の上
M- 2 荒地の何処かで
M- 3 君が気高い孤独なら
M- 4 Us
M- 5 夜空の果てまで
M- 6 世界は誰の為に
M- 7 ジュジュ
M- 8 月と専制君主
M- 9 レインガール
M-10 ぼくは大人になった
M-11 約束の橋
M-12 ヤングブラッズ
M-13 サムディ

EC-1 ヤァ!ソウルボーイ
EC-2 ヤング・フォーエバー

EC-3 クリスマス・タイム・イン・ブルー -聖なる夜に口笛吹いてー
EC-4 ダウンタウンボーイ

EC-5 アンジェリーナ


見ておわかりとは思いますが、『約束の橋』以降はみんなで歌う歌う!
最後の『アンジェリーナ』の前なんて、
「この曲やっちゃったら、ヤバいかもよ?大丈夫?」なんて言われながら(笑)

  ♪ 今夜も愛をさがして 


で、会場がゆれるくらいみんな一体になって、ヴォルテージは最高潮に!




そんなお馴染みの曲が聴けたらいいなと思って行ったライブだったけど
今でも曲に込めるソウルは変わってないなぁって思いました。
アルバム「COYOTE」からの『君が気高い孤独なら』や、『Us』、『世界は誰の為に』なんて
ググッと来るわ来るわ・・・
髪型は変わらなくても、歌い方も全然変わらなくても、確かに見かけの歳は取ったけど
でもやっぱりめっちゃカッコ良かったな~♪
伝説の人なんかじゃない、54歳になってもなお走り続けている姿は本当に素敵でした。

岡山でのライブは何と14年ぶりだったそう。
その間に、
「女の子たちは少しだけお化粧がうまくなり、男の子たちは少しだけ肩幅が広くなった。」
そう、それだけなんだよね。そりゃ、“ちょっと”じゃないかも知れないけど(笑)
岡山にもライブによく来ていた頃も必ずやっていたという『サムディ』を歌いながら
すっかり心はあの頃に戻っていました。

「14年ぶりなのに暖かく迎えてもらって、とても良いヴァイブレーションをもらいました。
 ありがとう。また来ます。」
この言葉を信じて待ってます。
次も絶対行くよ! 元春、最高!

Tonight's gonna be alright
[PR]
by ungalmatsu | 2010-11-20 23:59 | Liveあれこれ | Comments(0)
「頭よしよし」されに行ってきました~♪


b0082834_8343655.jpg
10月28日
MAKOTO OZONE 
  ROAD TO CHOPIN
   @岡山シンフォニーホール



お客さんの入りは1階の6~7割って
とこだったでしょうか。
今回は、生誕200年の「ショパン」がテーマなので、
オリジナルは1曲しかありませんでしたが
やっぱりこの人のピアノは、こっちがどう反応しても、
そっくりそのまま受け入れてくれる
懐の深さがありますね~。
JAZZだからどう、CLASSICだからこう、なんてことはもちろん、
どうやって欲しいと求めることもしない。
そのまんまで大丈夫、という安心感は、精神安定剤ですもの・・・
それをピアノの音で与えてくれる人。
逆にハラハラドキドキは、滋養強壮剤ってとこかしらん?!
えっと・・・誰か特定をしているわけではないけれど(笑)、どちらもココロの栄養ってことで♪



注:続きにはセットリストなどのネタバレがあります。

続きを読む
[PR]
by ungalmatsu | 2010-10-30 08:36 | Liveあれこれ | Comments(2)
直ちゃん、私も胸がいっぱいでした・・・


10月16日
森山直太朗 「MH99K」@丸亀市民会館

ツアーも折り返しを過ぎ、直太朗本人が「脂が乗ってきた感じ」と表現した通り
1か月前の岡山公演の時よりも、深みというか凄味というか、そういうものの増した曲が
よりたくさんあったように感じました。
これはその時の自分の気持ち次第で、受け取り方の違いもあるでしょうけどね。

本当は、もう何も言わなくていいのだろうけど
“胸がいっぱい”の意味も含め(笑)、続きにはセットリストなどのネタバレがあります。

続きを読む
[PR]
by ungalmatsu | 2010-10-17 21:08 | Liveあれこれ | Comments(4)
行って参りました~♪
おかやま国際音楽祭2010 フィナーレ
 ワールド・ミュージック・フェスタ@下石井公園


10月2日~11日まで、市内各所で行われていた「おかやま国際音楽祭」
NORAさんも言っていたけど、
こんなフェスが気軽に楽しめるなんて、岡山はいいところだ!うん。

9日のフォーク・ハーベスト(イサト師匠に石川鷹彦さんなどなど・・・)や
10日の小松亮太さんなど、行きたいイベントは他にもあったのだけど、
行けたのは今日の最後だけ。

でも!大満足の2時間でした!
なんてったって、Rustic Pansオルケスタ・デ・ラ・ルスですよん!
これが野外で無料ですよん!!

山村誠一さんと言えばコータローさんとのユニット「VOICEQUN」ですね~♪
かつて2人でライブをやっていた頃、コータローさんの奥さんに間違われたこともあるという
山村さんのオバチャンパーマは今日も健在(笑)
見事に、大阪の焼きそばオバチャンでした。
そういや、サキタハジメさんのライブに(ホントに)飛び入りで参加された時に
お会いしたんでした。この時はスティールパンではなかったけど・・・

スティールパンのライブは、10年ほど前、当時のバイト仲間がイチオシだった
Pan Cakeというバンドのライブを「サウダーヂの夜」で見たことはあったけど
こんなに大所帯は初めて。
オフィシャルサイト →Rustic Pans
ドラム缶とドラムセットだけで、あんなに楽しい音が出るって改めてすごいよね!
なんでも年越しライブを岡山の“ディスコっぽいところ”(ってどこだ??)でやるとか・・・
うぅむ、気になる・・・




そして、オルケスタ・デ・ラ・ルス!
今年デビュー26年目だそうですが、何と私、高校時代の友達が東京の大学に行って
サルサバンドをやっていたので、友達んとこに遊びに行った時、浅草でやってた
ラテンバンドフェスティバルでデラルス見てるんです。
え~と、実に23年前ですか(苦笑) デビュー間もなかったんですね・・・
そんでも当時からNORAさんの迫力はすごかったのを覚えています。



ライブ始まった頃は、イス席の両脇で踊りまくっている人たちは大勢いたけれど
中盤からはNORAさんに乗せられて、全員STAND UP!
いや、立たされただけでなく、歌わされて、踊らされて・・・
この2日間、結構カラダを使って遊んだ後に、トドメ刺されました(笑)
デラルスの「日本サルサ化計画」は見事にあっという間に広がって
「ここはどこ?」ってくらいサルサのリズムに酔ってましたね(^^;
アンコールでやったジプシー・キングスのカヴァー『Volare』なんて
歌いながらハンカチやらタオルやら振り回して、最後は跳びはねてましたから~

いや、しかし、楽しいイベントでございました。
やるね!岡山市!5回目の開催となる来年も期待してます♪
[PR]
by ungalmatsu | 2010-10-11 22:43 | Liveあれこれ | Comments(2)
初めて至近距離であの頭を拝見させていただきました・・・迫力満点(笑)

そう、行って参りました~♪
葉加瀬太郎 20th Anniversary Tour@倉敷市民会館


3連休にWたろうのコンサートに行けるなんて、なんちゅう幸せ者でしょうemoticon-0152-heart.gifemoticon-0159-music.gif

コンサートは、ものすごく期待して行ったけど期待以上に楽しかった~♪♪♪
直太朗のコンサートに行くと、「楽しいことも辛いこともあるし、よくわかんないことも
たくさんあるけど、生きよう」って気持ちにさせてくれるemoticon-0144-nod.gif
それに対し、太郎ちゃんのコンサートは、身体と心で思いっきり深呼吸して
スッキリと新鮮な気持ちに満たされる感じemoticon-0102-bigsmile.gif
それが歌モノとインストの違いでもあるけど、続けていくとなお一層強く感じたりして・・・
ついこの前、情熱大陸のステージでセッションしてた2人なのにね!

セットリスト、途中までは覚えていたつもりだったのだけど
太郎ちゃんのよどみないMCに納得したり笑ったりしてる間に、すっかり忘れてしまいましたemoticon-0136-giggle.gif
そうそう、こういうMCだと客席からツッコミ入ったりしないのよ、他のWたろうさん(笑)

注:以下、ネタバレ含みます。
[PR]
by ungalmatsu | 2010-09-20 23:39 | Liveあれこれ | Comments(0)
いや、確かに「明日の今頃」は、「明日の夕方」な時間でしたが(笑)

直ちゃん、『グングルパーニャ』の歌詞を初っ端から間違えてやり直し。


そんなコンサートに、行って参りました~♪
森山直太朗コンサートツアー2010
 「真っ白な鳩を九十九羽飼っていて」
        @岡山市民会館


b0082834_2114478.jpg

ツアーロゴは「MH99K」
もともと意味のわからんツアータイトルが
さらに訳わかりません(^^;
さすが直太朗♪

「YKWTK」とかも
シングルカットされそうな曲なのに
タイトル長すぎてできんのとちゃうん?
と思ったり・・・
ちなみに、このツアーでやってくれる新曲のタイトルは
「FBYKT」ですんで(笑)

そんな話はさておき、
コンサートはもうめっちゃ良かったです!
めっちゃ笑えたし(ん??)、泣かせどころはあるし、
やっぱり本当に歌がうまいんだと実感。
メロディの素晴らしさはさることながら
歌い始めてしまえば(選曲がどうとか、自ら認める支離滅裂なMCは別ね(笑))
何の心配もなくその曲の世界に浸れる確かな歌唱力と、
歌でこんだけ言葉をきっちり伝えられる力って、やっぱり直太朗はすごい。

1ヶ月後に丸亀公演にも行くので、今回はネタばれなしにしようと思いましたが
記事の下の方~~~~に公開されてたセットリストの画像を載せておきますので
気になる方はご覧くださいませ♪
ワタクシ的にはかなりツボな選曲でした!
特にあのコーナーと本編ラスト、アンコールラストは感涙!!!

MCは、おもしろ過ぎて(変過ぎて、とも言える)とてもレポ不可能ですが
一部再現してみましたので、読みたい方は続きをクリックしてください。

続きを読む
[PR]
by ungalmatsu | 2010-09-18 23:07 | Liveあれこれ | Comments(2)

ナオタラーへの道

行って参りました♪

紀伊國屋書店Presents FM岡山公開録音 CRED SUMMER STAGE
スペシャルゲスト 森山直太朗

公録は16:30~だったのですが、朝の大雨で、もしかして会場が屋内に変更とか
中止になってないかな、と思って15時前に会場へ行ってみたら、
ちょうど人が集まり始めたところだったので、そのまま待ってしまいました・・・
おかげでベストポジションGET(^^)v 
結局昼ごはんも食べず、飲み物も持たず3時間立ちっぱなしになってしまったけど
それだけの価値はありました♪
相変わらず雲行きは怪しかったものの、直ちゃん曰く「ちょっと電話一本かけといたから」(笑)
公録終了までほとんど雨降らなかったし!

15時半過ぎからは公開リハ♪
「あの~、これから本番でとちらない為にリハをします。リハーサルっていうのは
 こっち側の作業なんで・・・だから、その“わ~”とか“きゃー”じゃなくて!」
と言いつつ、
「直ちゃ~~~ん」の声にはちゃんと手を振ってくれるサービス精神旺盛な直ちゃんでした。

リハ
1.言葉にすれば
2.花鳥風月
3.夜の公園で渡すつもりのない手紙を書いている
4.花


んでもって、本番
1.花鳥風月
2.夜の公園で渡すつもりのない手紙を書いている
3.生きてることが辛いなら


ふと気付いたら、広場はものすごい人になってました・・・後ろにどんだけいたんだか・・・
ステージの後ろも通路になっていて、公録中も人がバンバン通るんだけど
まったく素通りする人もいれば、「え?あ!森山直太朗だって!」と驚く人もいて
何だかめっちゃ笑えました。
DJの藤岡さんとのイマイチ噛み合ってない会話は、7月12日(月)19:00~19:55
FM岡山で聴けます(^^;
この人は自己完結型なので、きっと先々週の「押し弾き」のように
その場をまとめようとする意志のない人(笑)との会話の方がおもしろいんでは?

しかし、直太朗の歌ってのは、あんな雑踏の中であってもその場に見事に馴染みますね。
すごい力。
特に、私は初めて聴いたリハの最初にやった曲が印象的でした。
よく覚えてないけど
♪もう何も言わなくていいよ 君の言いたいことは全部わかっているから♪ って
珍しいくらいストレートでわかりやすくて、ものすごく優しい歌だったな。
最後が ♪あえて言葉にするなら“ありがとう”♪

またどっかで聴けますように・・・

というわけで、ツアーのチケットも確保したしナオタラーへの道、まっしぐらです(笑)
次は情熱大陸だ!!!!!
[PR]
by ungalmatsu | 2010-07-04 16:25 | Liveあれこれ | Comments(2)
こっちのお塩もおいしかった~♪


b0082834_2337349.jpg
行って参りました!
ドコモsound connection2009
Hearty X'mas Concert
@岡山シンフォニーホール

会場で、びんせんとさん姉妹から
思いがけない誕生日プレゼント♪
本当にありがとう(^^)


さて、今年のメインは塩谷哲♪
ゲストが上妻宏光&河村隆一!
そして、塩谷哲グループ。
田中義人(ギター)、平岩カツミ(ベース)、田中栄二(ドラムス)、海沼正利(パーカッション)
どんなことになるかちょっと想像つかなかったけど
めっちゃ良かったですよ~
(めっちゃおもしろかった、とも言う(笑))
SALTの曲は私の特に好きな曲ばっかりでうれしかったな(^^)
ま、結局隆一くんに全部持ってかれたんだけどさ・・・

続きを読む
[PR]
by ungalmatsu | 2009-12-16 23:52 | Liveあれこれ | Comments(2)
b0082834_9401633.jpg
行って参りました~♪

葉加瀬太郎コンサートツアー2009
  My Favorite Songs
    @倉敷市民会館


情熱大陸を除いては
念願の、ホールでの、初コンサート!
いんやぁ太郎ちゃん、最高でした!
めっちゃ楽しかった~!!

CDの1曲目で私をチケット買いに走らせたあの音
生で聴いたら・・・

鳥肌立ちました。マジで。

CDももう何度繰り返して聴いたかわかんないくらい聴き込んで
最初のあの衝撃を忘れかけていたけど・・・・
すげ~よ、太郎ちゃん。
でもこの全身鳥肌立つ感覚って、次に聴いたら違うんだろうなぁ、
何事も“初めて”ってのは一回きりしかないんだなぁ、と感動に浸りながら聴いてました。

でもさすが関西人(笑)
MCはもちろん、小道具も登場してしっかり笑いも取っっちゃって、
気分爽快、大満足のコンサートでしたよ♪
年末の追加公演がますます楽しみ!!


注:続きのライブレポにはセットリストを含みます。
おそらく追加公演は全く違う構成になるのではないかと思われますが
責任は負いかねますのであしからず・・・・・

続きを読む
[PR]
by ungalmatsu | 2009-12-06 21:33 | Liveあれこれ | Comments(2)