『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

カテゴリ:音楽あれこれ( 110 )

b0082834_2244571.jpg
3/26の発売日にGetして以来、
車でヘビロだった竹善さんのライブ盤「CS」
これまでのアルバムに入っていなくて
めっちゃカッコエエ曲がありました♪
気になりつつも原曲が誰なのか
見ることなく数週間・・・

ところがポッカリ予定の空いてしまった
ある日の事、
初めて開いたライナーノーツを見てみると


RAUL MIDON

なんとっ RANさんが前々からおススメと言っていた、あのラウルの曲でないの005.gif
b0082834_2251019.jpg
先日ようやくラウルのアルバムもGet♪
これがまた、めっちゃくちゃええんです・・・・(ため息)
“超絶ギターテクとソウルフルな歌声”ってのは
CDの帯の文句そのまんまですが
「まぁとにかく聴いてぇな」って感じ(^^;

何か、こういう自分にとっての発見は久々だったので、
余計に新鮮でした。

いくら人に言われても、自分で気付かんと意味ないんよな・・・
ここんところ(といっても、結構長い間)、いろんな事に鈍感だったのかも知れん・・・
いや、わざと気付かぬふりをしていたところもあったかな・・・
人間っておもしろいもんで、ある所で鈍感でいようとすると全ての感覚が鈍っていくみたい・・・
というのは、全くの独り言なので気にせぬよう(笑)

でも、その曲のタイトルが『State of Mind』(=気の持ちよう)だったなんて
やっぱりすべては必然なんだと思ってしまったのも確か045.gif

押尾っち倉敷公演のあと、岡山駅まで送って行くのに私の車に乗り込んだRANさんと
k-hamさんが、乗った瞬間、声をそろえて「あ、ラウル!」と言ったのにはびっくりでしたけど!
さすがやわ~038.gif
というわけで、RAUL MIDON 今さらですが、おススメです049.gif
[PR]
by ungalmatsu | 2008-04-18 23:53 | 音楽あれこれ

中孝介 『春』

b0082834_21571486.jpg
本日発売!

中孝介ニューシングル 『春』

2月のライブでも披露してくれた新曲『春』は、何となく切ないこの季節にぴったり・・・
切ないんだけど、中さんもブログで言ってるように
新しいスタートの後押しをしてくれそうな歌です♪ 
      (オフィシャルHPで試聴もできますよ)
カップリングには、名曲『なごり雪』、『旅立ちの日に』、そして・・・・・

『花 (厳島神社 Live Version)』

よ~く聴くと波の音が聴こえるんです・・・・
あの特別な夜は絶対に忘れないけど、こうやってカタチに残るのはやっぱりうれしいもの・・・

『春』
[PR]
by ungalmatsu | 2008-04-10 00:01 | 音楽あれこれ
b0082834_20485819.jpg
買うてしまいました!

Michael Jackson
「スリラー25周年記念リミテッド・エディション」


言うまでもなく、
今までに全世界で一番売れたアルバム。
売上累計1億枚ってどんな数字なん?!
まさに一世風靡した『THRILLER』を
聴いたことない人っておるんやろか?

CDをセットして
1曲目「WANNA BE STARTIN' SOMETHIN'」
のイントロが流れ出した途端
25年前、中学生(!)当時の衝撃が蘇りました・・・・


b0082834_20565575.jpg
←そうそう、LPのジャケットはこれでした!
  (もちろん、LPの時代ですが、何か??)

今、聴いても完璧なアルバム!
売れるはずです。
マイケル、すごい。
それをプロデュースしたQJもすごい。

今回の記念アルバムには
オリジナルの9曲に加え、当時の未発表曲2曲と
カヴァーヴァージョン5曲が収められていて
カヴァーだけ聴くとなかなか良いのだけど
(実はそれが気になって買ってみたのだけど)
原曲と比べると全然存在感なし(苦笑)
原曲がすごすぎる・・・

そしてショート・ムービー収録のDVD付き♪
うわ~~~~!あのダンスシーン!懐かしい~~~~~!!(興奮)
ね?ムーンウォークの練習したでしょ?絶対したはず!
そういや、「ダンサー押尾」は封印されたんでしたっけ(笑)
コレ買わなくても、YouTubeで見れたりなんかもしますけどね(^^;
  (→ 「BILLIIE JEAN」 「BEAT IT」 「THRILLER」

しかし、25年たって(←ってのも結構ショック(笑))初めて知った事実がひとつ。
「BEAT IT」のギターソロがEddie Van Halenだったとは・・・・
[PR]
by ungalmatsu | 2008-03-17 21:31 | 音楽あれこれ

I Love a Piano

b0082834_23202751.jpg
Miki Imai
「I Love a Piano」


7人のピアニストと今井美樹による
至極のコラボ・アルバム♪
参加ピアニストを見たら買うしかないでしょう!

「瞳がほほえむから」 河野圭
「年下の水夫」 小曽根真
「春の日」 武部聡志
「Goodbye Yesterday」 倉田信雄
「遠い街から」 川江美奈子
「ルパン三世 愛のテーマ」 大野雄二
「PRIDE」 塩谷哲


一緒に歌いたくなるのを我慢(笑)して、7人7様のピアノに耳を傾けてみる。
透明感のある彼女のヴォーカルは、見事にそれぞれの世界に溶け込んでてとても気持ちがいい。
どの曲が誰、という先入観なしに聴いてみるのもおもしろかったかも・・・
誰が一番好きかと聞かれれば、やっぱり私はSALTかな~♪ 
どれもRELAX SONGなんだけど、SALTのピアノは“極上のRELAX SONG”(^^)

一日の終わりに聴いたら、ぐっすり眠れそうzzz  そんな優しいアルバムでした。
[PR]
by ungalmatsu | 2008-03-04 23:49 | 音楽あれこれ

一期一会 ♪

b0082834_2013456.jpg
今日発売のJAKE SHIMABUKURO『一期一会』は、
Jakeが「誰もが知っている日本の名曲」
(Jake曰く「“誰かが知っている”では意味がない」)を
カヴァーしたアルバム060.gif

去年行われた一夜限りのコンサート”一期一会”からの
ライブ音源が、11曲中4曲。
そのうちの1曲が『I LOVE YOU』

未だに誰かがカヴァーしてるの聴くと違和感を覚えてしまう尾崎豊の曲なのに
メロディラインの美しさに涙が出そうでした053.gif

「これがウクレレ・ソロ?!」という驚異的なテクニックを持つJakeですが
このアルバムは、シンプル。まさに、シンプル。


“そんなに焦ってどこへ行こうとしてるの?”
そう言われてるように聴こえるJakeのウクレレ・・・

いかんいかん、また余裕を失くしかけてた045.gif
[PR]
by ungalmatsu | 2008-02-20 21:05 | 音楽あれこれ
極東ラヴァーズオーケストラ?
   
WALKING MAN??
    
ルーフォン????        それが、全部つながった・・・・・・めっっっちゃウレシイ(≧▽≦)!


たぶん、誰にも何のこっちゃわからんと思いますが(笑)
私にとっては、めっちゃウレシイことだったんです♪

というわけで、唐突ですが、おススメアルバムご紹介♪
極東ラヴァーズオーケストラ
    「フタリノウタ ~ドラマチック90's~」
     → 収録曲はこちら

気になる人は続きを・・・
[PR]
by ungalmatsu | 2008-01-14 22:04 | 音楽あれこれ

何を今さら言うとんねん

という、ツッコミを覚悟の上で言わせていただきます。

なんじゃこりゃぁぁぁ!!!


ってくらいカッコイイです!!!


b0082834_21463552.jpg
何がって・・・
SATORU SHIONOYA
「Hands of GUIDO」
(グイードの手)ですが、何か?
何を今さら、ですわよ、そりゃ。リリースは1年半以上も前ですもん(^^;
今まで聴かなかったとは何たる不覚・・・ハロハロさんに感謝m(_ _)m

で、SALTの公式サイトを見ていたら、
な、な、なんと来年3月のThe 22nd倉敷音楽祭“ジャズピアノ6連弾”がある!!!!!
そういや、DEPAPEPEくんたちの春のツアーも倉敷音楽祭の一環だったな♪

どうでもいいけど、SALTのファンクラブの名前って「お塩ひかえめ」だったりして(笑)
そんなん無理ですわ・・・既に、お塩まみれ・・・
えぇ、もう1人のお塩くんのツアースケジュールともまだにらめっこ中です(^^;
来年はライブ控えめにしよう、と思ったような気もするけど、やっぱり無理みたい(苦笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2007-12-20 22:09 | 音楽あれこれ

つながってる!

b0082834_22225339.jpg
ハロハロさんから届いたプレゼントのひとつ♪

クラシックギターデュオ
いちむじんのアルバム「ハルモニア」

聴きたかったんです!
ありがとうございま~す!

ちょっと前の押し弾きのリラクエストでもかかった
ドビュッシーの『月の光』
「ホンマにこれギター??」と思ってしまうほどの美しさ・・・・
一通り聴いてみてからハロハロさんの感想(→ こちら)を改めて読んでみてびっくり!
私の“一番いいな”と思った曲も、4曲目の『砂漠の石』でした(^^) 

さらに、『砂漠の石』の作曲者を見てびっくり!!
鬼怒無月(きどなつき)さんじゃないですか~~~~~!?

鬼怒さんといえば、初めて瀬木貴将さんのライブに行った時にお会いしたギタリストさん♪
「瀬木貴将&パデランテ」は、瀬木さん(サンポーニャ&ケーナ)、鬼怒さん(ギター)、
谷川賢作さん(ピアノ)、ヤヒロトモヒロさん(パーカッション)というメンバーで、
佐山雅弘さん(ピアノ)や、タロマさん(ギター)とのコラボもいいけど
私は「パデランテ」のメンバーでの瀬木さんライブが大好きでした♪
アルバムで言うと『ILUSION』あたり・・・

なんかつながってる!
いちむじんのギターに浸りながら、それがめっちゃうれしい私です(^^)
[PR]
by ungalmatsu | 2007-12-19 22:55 | 音楽あれこれ

デパクラ!!

b0082834_17103851.jpg
今日はネタ万来です(笑)

コタ友さんたちがこぞって大絶賛の「デパクラ」!!
ポチッとクリックしたのが発売日だったので、
今日やっと到着♪

誰もが耳にしたことのあるクラシックの名曲を、
アコギ2本でDEPAPEPEがカヴァーしたアルバムの収録曲は

Ⅰ パッヘルベル 「パッヘルベルのカノン」
Ⅱ バッハ 「2声のインヴェンション 第4番」
Ⅲ バッハ 「G線上のアリア」
Ⅳ ベートーベン 「ピアノソナタ第8番 ハ短調 作品13“悲壮”第2楽章」
Ⅴ サティ 「ジムノペティ第1番」
Ⅵ ラヴェル 「ボレロ」

何と言っても気になるのは、コータローさんにぶつけてきたとも思える(?)「カノン」と「ボレロ」。
聴いてみて、誰もがそう言ったのがわかった・・・・・・・



「DEPAPEPEや~~~~~♪」



そうとしか言いようがない(笑) 見事なまでに6曲ともDEPAPEPEワールド!!!
こういうアルバムは、クラシックのハードルを低くしてくれるだけでなく
耳なじみの曲だからこそ、アコギインストのハードルも低くしてくれるような気がします。
いや~~~~ええっすよ~~~~~めっちゃええ!!
春のワンマンライブツアー2008で、倉敷芸文館にも来てくれる!
・・・と思ったら、なぜか岡山公演(3/18)はCD購入の先行予約外(T_T)
お塩くんのツアーと重なりそうなのもちと心配(^^;  でも、行きまっせ!!

DEPAPEPE オフィシャルサイトを開くと、いきなり『カノン』が流れますので注意してね(^^;
(びっくりした人。はい、私です・・・)
[PR]
by ungalmatsu | 2007-12-02 20:33 | 音楽あれこれ
b0082834_2121810.jpg
密かに続行中(笑)の“懐かしいシリーズ”
第3弾は高校時代にめちゃくちゃ流行った
REBECCA

あの頃、みんなバンド組んでて
REBECCAのコピーバンドもいっぱいあった。
中でも、高校の1コ先輩のバンドは完コピで、
特にヴォーカルのレイコ先輩の声が
NOKKOにそっくりで、
おまけにものすごい美人だった(^^;

REBECCAのLiveには行ったことがないのに、ギターソロやキーボードのフレーズ、
お腹に響くドラムのリズムなんかをLive感覚で覚えているのは、そういうコピバンのLiveを
しょっちゅう見ていたからだと思う。
パンチのあるNOKKOの歌を聴いていると、あの時代のことを次から次へとめどなく
しかも鮮明に思い出すから不思議・・・これも音楽の持つ「チカラ」なのかな。

そうだった・・・『フレンズ』は言うまでもなく、『MOON』『76th Star』『ラズベリー・ドリーム』
『CHEAP HIPPIES』『LONELY BUTTERFLY』も好きだったけど
一番好きだったのは、ドラムのリズムが印象的な『Maybe Tomorrow』だった。
改めて聴いてみても、あの曲の終わり方、ええな~♪

CDもLPも自分では持っていなかった(当時はカセットテープで聴いてた)REBECCAが
こんなにも自分の中に残っていたってことが、ちょっと驚きでした(^^)



【22:15追記】
今日の「押し弾き」
JITTERIN'JINNの『プレゼント』がかかるわ、JUN SKY WALKER(S)の『すてきな夜空』がかかるわ
エレファントカシマシの新曲はかかるわ、あまりにタイムリーで、
1人でツボにはまりまくっております・・・
[PR]
by ungalmatsu | 2007-11-21 21:29 | 音楽あれこれ