『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

カテゴリ:音楽あれこれ( 110 )

b0082834_20584687.jpg
2月18日発売の
New Album『シャンブル』を聴いて、つくづく思ったのであった・・・

“最高だぜ たまんないだぜ 
   しびれるだぜ まったくシルブプレWAO!”



s'il vous plaitって英語で言うたらpleaseでっせ~(^^;
これだけ「期待されないこと」に応えるバンドが他にあろうか(笑)
この先行シングル『WAO!』からして
メインヴォーカルは阿部Bだわ、民生はカウベル叩いてるわ、
テッシーはギターソロじゃなくてサビのバックでず~~~~っとライトハンド奏法やってるわ
リーダーはもう50だってのに肩壊しそうなドラム叩くわ、
EBIくんは相変わらず人の話聞いてなさそうだわ(笑)

そうだ、これがUNICORNだった・・・

全15曲の力(抜)作の中で、私の一番のツボは『オッサンマーチ』 (vo.テッシー)
オッサンがオッサンマーチってシャレになんない(?!)けど、UNICORNにかかると
 ♪ わたしはオッサン いつでもハッピー ♪

もう何でもアリ!

そんなこんなで、16年という時間を一瞬にして超え(そりゃ見た目はしっかり年とった(苦笑))
またしてもUNICORNファンに戻ってしまいました。
ライブのチケットも取っちゃったもんね(^^)v  沖縄以外、既にSOLD OUTらしい!!!
かつて山形まで一緒に行ったNPとは、な~んと8年ぶりにライブで会うことになりそうだが
たぶん大丈夫だろう・・・・・(何が・・・・?)

嗚呼、素晴しき哉、一角獣♪    爆笑動画コメントは → WHAT's IN? WEB
[PR]
by ungalmatsu | 2009-02-20 21:35 | 音楽あれこれ | Comments(0)

How About Love♪

久しぶりに、映画『RENT』を観ました061.gif

やっぱり素晴しい~~~038.gif
前に観たときは、音楽がすごく印象的だったけれど、今回は生き方というか・・・

        これは映画の冒頭シーン060.gif


私はエンジェルみたいな生き方がしたいな~045.gif
彼女(彼、だけど)のテーマとする“愛”・・・やっぱこれでしょ053.gif
[PR]
by ungalmatsu | 2009-02-17 21:55 | 音楽あれこれ | Comments(2)

試練の道を♪

私にとって、この人の歌は、

そんなに付き合いは長くないのに
気軽に「よぉ!」と家に遊びに来ては
うだうだと話をして、「じゃ、また」と帰っていって
「あいつ、何しに来たんだ?」と思う頃には
さっきまで1人で“なんだかなぁ”と思ってたチマチマした事は忘れちゃってて
「まぁ、ええか」って気持ちになる・・・

そのくせ、たま~に送ってくるメールでは
「チクショー」と思うくらい、痛いところをグサグサ突いてきて
最後には突き放されて結局自分で答え探すハメになる・・・


そういう友達みたいな存在。 何でだか男目線な感想ですが(笑)

b0082834_16451427.jpg
森山直太朗
傑作撰 
2001~2005


そんな、めっちゃええ奴なのに
またしてもBOOK OFFで
お得にGETしちゃって
ゴメン(笑)








だけど、ライブ費用を貯めるにはそういう地道な努力が必要なのです(^^;
奇しくもプチダイエットを決心した同僚とは
“仕事の日には、コンビニでデザートやおやつを買わない”という協定を結びました。 
休みの日はOKだし、職場への頂きモノには遠慮しないという条件付きだけど(笑)
とりあえず、5月にゴスペラーズ@岡山と、コータローさん@あすかホール決定♪ イェ~イ♪

話は直太朗に戻って、今のお気に入りは、『風待ち交差点』収録の「Q.O.L」

真の代表曲という「いつかさらばさ」は今でもライブに行けば聴ける??
これってとてつもなく大きな大きなラブソングですね・・・参ったな(^^;
[PR]
by ungalmatsu | 2009-02-11 17:26 | 音楽あれこれ | Comments(2)

重いコンダラ♪

昨夜、半分寝ながら『僕らの音楽』で直太朗(←なぜか呼び捨ててしまう)を見てたら
やっぱり聴きたくなってしまい、今日の仕事終わりでGO!

お財布の強い見方“BOOK OFF”へ(笑)
b0082834_21325869.jpg
【本日の戦利品】
森山直太朗
  album
  『風待ち交差点』(限定盤)
  single
  『生きてることが辛いなら』
     

と、ばなな3本。







去年の紅白見てて思わず涙したのも本当の話。
わかっちゃいたけど、直太朗・・・ヤバイです♪
“思い込んだら”な性格故、「3たろう」病への道まっしぐら~♪  しかもばなな中毒(笑)
止めるなら今よ。
[PR]
by ungalmatsu | 2009-02-07 22:08 | 音楽あれこれ | Comments(2)
それは・・・・大滝詠一♪

b0082834_2392578.jpg
ものすごく細い記憶の糸を辿っていくと
最初に聴いたのは
A面で恋をして/さらばシベリア鉄道』で
おそらく、小6の時、友達のお父さんが
持っていたのを聴かせてもらった、ような気がする。
このEP(!)のジャケットには見覚えが・・・
(しかし『A面で恋をして』なんてのは、CD世代には
最早通用しないってこと?!)

その後、特に気に入って聴いていた時代はない、と思っていたのだけど、
アルバム『A LONG VACATION』(’81)の曲を聴いてみると
なぜか、“ちゃんと聴いていた”という確かな記憶が・・・・どこで聴いてたんだろう??
特に忘れてしまいたいような忌まわしい思い出(大滝詠一ファンの男にふられたとか(笑))に
つながってはいないと思うけれど、さっぱり思い出せない(苦笑)

で、その28年前のアルバムが名盤中の名盤であることに今さらながら気付いて、
現在ヘビロ中なんだけど・・・・


そもそも何で大滝詠一の話題になったんだったっけ?????(私の記憶や~い(^^;)

『A LONG VACATION』
[PR]
by ungalmatsu | 2009-01-24 23:43 | 音楽あれこれ | Comments(0)

血が騒ぐ

ボティアタックのレッスンで使われている曲の中には
’80~’90年代の懐かしい曲のカヴァーがあったりなんかして
その都度、原曲のCDを引っ張り出してきて聴いたりしてます。
(Ray Parker Jr.だとか、Chaka Khanだとか・・・)

その中でも、1人でテンション上がってしまったのが これ!



"Live is Life"といえば・・・・・・・・・・
第三舞台!!!
客入れ、客出しのときに必ずかかっていたこの曲、いったい何度聴いた事やら!
10年間の封印に入った第三舞台も、あと2年後の2011年にはまた観れるのでしょうか??
鴻上さ~~~~~~ん!

そして、第三舞台といえば・・・この曲も無しでは語れませんね♪


あぁ、血が騒ぐ(笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2009-01-16 21:45 | 音楽あれこれ | Comments(2)

届いたらいいな♪

職場の新年会の前についフラフラと危険区域(タワレコとも言う)に吸い寄せられ
さまざまな誘惑の中から厳選した、今年最初の1枚は コレ ↓b0082834_20562227.jpg

竹善さんの秘蔵っ子(?)

岡野宏典 1st album
    "Canvas"




竹善さんのソロアルバム"INDIGO"、そして前出の"静夜"にも収録されている
『届いたらいいな~Gratitude~』という曲で、バックコーラスなのに、
ものすごい存在感を放っていた彼の声・・・
顔とはちょっと結びつかないくらい、声の芯が太い! 気に入りました~(^^)
このアルバムのボーナストラックには、メインヴォーカル岡野くん、バックコーラス竹善さん、
という逆ヴァージョンも入っていて、聴き比べができるってのもウレシイ♪
ちなみにこの1曲だけが2人の合作で、あとは詞も曲も岡野くん(本名の岡野宏範)作です。

オフィシャルサイトからリンクしてるブログ(→ 私言)の写真もきれいで、さらに好感度UP♪
おまけに料理も上手い・・・というより、いささか上手すぎでは?! 
ケーキのレシピは参考にしちゃいます(笑)

今の私のイチオシ! 届いたらいいな♪     → 『世界で誰より愛してる』(YouTube)
[PR]
by ungalmatsu | 2009-01-07 21:30 | 音楽あれこれ | Comments(0)

ユニコーンはお好き?

でしたか?

私は、でした038.gif

どれくらい好きだったかというと・・・


もちろん、デビューアルバム『BOOM』から持っている。

b0082834_2273286.jpgb0082834_2275297.jpg
















もちろん、ライブでカヴァーしてた THE KNACK 「My Sharona」のCDも持っている。




もちろん、出身地・広島だけでなく、阿部Bの故郷・山形までコンサートに行った。

b0082834_2213502.jpg
ちなみに、この
“嵐のケダモノTOUR参加地は
11/5  メルパルクホール広島
11/8  岡山市民会館
1/21  倉敷市民会館
1/22  福山市民会館
3/3   山形市
      総合スポーツセンター








行きましたね~山形! 東京からさらにバスに乗って!
泊まったビジネスホテルの名前が「さくらんぼ」 (“ぼ”の濁点はさくらんぼの絵(実話))で
ホテルのくせに門限があったっけ(^^;
と言っても周りに何にもなくて行くとこなんてなかったけど・・・
それでも夜、友達と2人でウロウロしてたら地元のにーちゃんに
「雪、見に行かねーべ?」とナンパされたという、大爆笑の思い出の割には
結局コンサート以外なーんにもしなかったという旅であった。
あ、んなことない・・・帰りに東京で第三舞台の『朝日のような夕日をつれて’91』も見た!


閑話休題。 今日は昔の記憶を掘り起こすシリーズではない(笑)

そのユニコーンが復活!!
しかも全国ツアー!!!


岡山も来るぞ~!!!! 行っとく??????

詳しくは → UNICORN.JP
これが結構笑える(^^) 
「世代別 思い出の“あの曲”ランキング」は、何に投票するかなぁ♪
[PR]
by ungalmatsu | 2009-01-06 22:42 | 音楽あれこれ | Comments(4)
b0082834_2155846.jpg
ひさびさに歌モノのCDを聴いています♪

12月17日発売
佐藤竹善
『静夜~オムニバス・ラブソングス~』




1. Coloveration~the spirit of love~
2. 今はただこのまま
3. 雪の華
4. 遠野物語 feat.あんべ光俊
5. 真夏の果実
6. 今日も君に恋をした
7. 木蘭の涙 with コブクロ
8. 夢みたものは
9. amanogawa(2008・Remix)
10. LET ME IN
11. BLUE
12. 生まれ来る子供たちのために
13. 桜坂
14. はじまりはいつも雨
15. 届いたらいいな~Gratitude~      ( こちら で試聴できます♪)

竹善さんのオリジナル&カヴァー・ベスト・アルバム(^^)
もちろんSALTも参加、他にパーカッションがまたろうさんだったり・・・
今の自分へのボーナス、って感じですね♪
いつかここにコータローさんも入る日が来たらいいな♪

このアルバム発売日に「ありがとう!フェスティバルホール」というイベントに
出演された竹善さん。
その日のブログを読んでいたら、フェスティバルホールに対するミュージシャン達の思い入れが
本当にすごいものだったことがわかります。 (→ おくらの軍艦巻き ) 
改めて“すごいホールだったんだなぁ”と思うと同時に
“そのステージに立ててホンマによかったね!コータローさん!”  ホンマにつくづく・・・
[PR]
by ungalmatsu | 2008-12-18 21:29 | 音楽あれこれ | Comments(2)

不可能はない

『沈まぬ太陽』(山崎豊子原作) ついに映画化!
b0082834_2355193.jpg
いやぁ、驚きました。
「映像化は不可能」と言われていた、
文庫本で全5巻のこの小説を映画に?
連続ドラマではなく?!

主人公の恩地元(はじめ)役は
渡辺謙さん・・・う~ん納得。
他のキャスティングは未発表だけど、
行天役が誰なのか気になることろです。



私も航空業界に関わっている時に読んだし、
あの日本航空123便墜落事故当日に逆区間とはいえJAL機に乗っていたということもあって、
山崎作品の中では一番思い入れが強いかも知れません。
政官財を巻き込んだ組織の腐敗を描くこの小説は、一企業のイメージを損うということで
今でも強い反発があるみたいですが、あくまで小説、あくまで映画、
あくまでエンターテインメントですから!
カラチ、テヘラン、ナイロビ(ほら、世界地図が役に立つ〈笑))でもロケが行われるという映画を
楽しみに待ちましょう(^^)
 

 


山崎豊子といえば・・・
ハマる人はハマるし、ダメな人も多い。
私は、この『沈まぬ太陽』、『白い巨塔』、そして『大地の子』はおもしろいと思ったけれど
『華麗なる一族』はダメでした~(^^;   
これはドラマもダメじゃった・・・キムタクのせいではない、と思う〈苦笑)
劇団キャラメルボックスの上川隆也が、NHKドラマ『大地の子』(1995)でブレイクした時にゃ
びっくりしたけど・・・

ちなみに、TV無しっ子〈笑)の私が、もっぺん見たいドラマは

1.『白い巨塔』   (2003-2004 全21話)   主演:唐沢寿明
2.『沙粧妙子-最後の事件-』 (1995 全11話) 主演:浅野温子
3.『若者のすべて』 (1994 全10話) 主演:萩原聖人

うわっ、どれも暗っっ!      (詳しくはWikiで調べてみてください)
でもね、『若者のすべて』の主題歌だったMr.Childrenの『Tomorrow never knows』は
今でも聴くとすごく切ない気持ちになるのです・・・私にもそーゆー時代があったんだってば!





名曲だわ♪

え~、何がなんだかわからなくなってきたので、
とりあえず“音楽”のカテゴリーに入れておくことにします〈笑)
  
[PR]
by ungalmatsu | 2008-12-10 23:56 | 音楽あれこれ | Comments(0)