『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

カテゴリ:音楽あれこれ( 110 )

バトン 2階建て♪

あ・・・暑い・・・
クーラー嫌いの私の部屋には、もちろんクーラーがありません。
ただ、それは、休みの日の真昼間に部屋にいることはめっっったにないからであって
やっぱり暑いものは暑い。
それでもクーラーガンガンの職場にいるより楽~(^^;
というわけで、3日前にやっと(!)出した扇風機がフル回転している中
RANさんから受け取りっぱなしになっていた(冷汗)バトンを2本ともやってみました。

BGMはジェフ・ピーターソン「SLACK KEY JAZZ」 やっとゆっくり聴ける~(^^)

バトンPartⅠ → お題バトン
             いただいたお題は 『押尾コータロー』
バトンPartⅡ → 指定型バトン
             指定内容は 『音楽』

どちらも次にバトンを渡す人は指定しませんので、やってみたい方は持ってってくださいね♪

ここから、バトン2階建て!
[PR]
by ungalmatsu | 2006-07-11 11:29 | 音楽あれこれ

海と月と風と

桑名正博さんがずっと続けていらっしゃる福祉活動のサイトを見せていただきました。
(南かおりさんのブログで紹介されてました。)

今の自分にできることは「想う」ことだけかも知れません。
それでも何かできることはないか、探しながら毎日を過ごすことはできます。

ここで内容を説明するより、見ていただきたいので・・・
   → 海と月と風と


「物語は出会う事からはじまります」
[PR]
by ungalmatsu | 2006-07-10 18:47 | 音楽あれこれ

ライブビデオ♪2本立て

先日BSフジで放送された
佐藤竹善 Okura Tour Final」と
アンジェラ・アキPiano Live “ONE”」のビデオを撮ってもらっていたので見ました。(見たのは先週の話。)

♪まずは竹善さん
1時間番組のためMCはカット(笑)
長いんです、竹善さんのMC、平気で20分とか。(今でも、ですよね?)
アルバム「Okura」の中で私が一番好きな『BLUE』も流れました(^^)
ピアノの弾き語りで『SUPERSTAR(カーペンターズ?)~BE INSIDE MY LIFE』なんか歌ってると
やっぱりホレボレしてしまう、ソウルフルな竹善さんの声♪
b0082834_21303532.jpg
しかし・・・なんだかどんどん大きくなってませんか?!
(↑コータローさんとは逆に、という意味!)
もともとスリムな方ではないけど、顔といい、体といい・・・
それでも、おちゃめでステキな40代♪であることはまちがいない。

LASTに流れたのは『SPIRIT OF LOVE』
これ、もういつの間にか竹善さんのスタンダードになってるんですね。


♪そしてアンジェラ・アキ
この人はライブを見に行くべき!と改めて思いました。
アンジェラは「ことば」をすごく大切にしてるって感じるけど
常々インタビューで
「歌詞だけに注目してほしくない。メロディがあって歌になってるから意味がある」
というようなことを言っていて
その「ことば」を生かす「メロディ」をさらに大切にしているのだな。

今回見た中では『MUSIC』が印象的だったけど、情熱大陸で『宇宙』やってほしい!

彼女は(失礼な言い方かもしれませんが)、「友達になりたい」タイプなのです(#^^#)

ajaさん、ビデオとってくれてありがとうm(_ _)m
[PR]
by ungalmatsu | 2006-07-09 21:55 | 音楽あれこれ
ア、アカン! また興奮するネタが・・・

日本3大名園のひとつ、「後楽園」ってご存知ですよね。
ま、正直な話、地元にいたって普段は行きゃしません。
今の職場なんてそのすぐお隣、歩いて5分のところにありますが・・・・
20歳のお正月みんなで着物着て行って以来(はるか過去じゃ!)、行っておりません。

で、毎年、夏になると普段は17時半で閉園するところを21時半まで延長し、ライトアップする
「幻想庭園」ってイベントがあるんです。行った人によるととてもよい雰囲気らしい。

そのイベントの一環としてステージがあるのですが、
今日新聞でその出演者を見てわたしゃ叫びました。(もちろん職場。)
「こ、この2日だけは定時で帰らせてぇ~!」

8/9(水)   中孝介
         やなわらばー

8/14(月)  佐藤竹善
         おおはた雄一 etc.


これね、後楽園の入園料たった350円で見れるんです!!
岡山在住の方、行かないともったいないです!
遠くの方も、ご都合つけばぜひ!いらっしゃいませ~♪
なんてったって日本3大名園ですから(爆)  詳しくは → 幻想庭園HP


さっき「押し弾き」で六弦六夜のオープニング~BUSY2の音源が流れたりして
ますます興奮(*^▽^*)
約束どおり(?)「ときど記」も更新されてるし・・・
[PR]
by ungalmatsu | 2006-07-05 22:30 | 音楽あれこれ

話とびまくりの独り言

自分で買うより先に職場の人がコピーしてくれたので、通勤の車の中で
ジェイク・シマブクロの新譜「Gentry Weeps」を聴いていました。
ライナーノーツも何もないまま「ええなぁ。ライブのチケットとりあえず取っといてよかったー。」
と思いながら聴いていたら、なーんとウクレレsoloの『Spain』がっっ!!

『Spain』といえば、佐藤竹善さんはこれ歌っちゃってましたね。
(アルバム「CORNERSTONES 2」初回限定版収録のボーナストラック)
正確にはチック・コリアのピアノに歌詞をつけてしまったアル・ジャロウのカヴァーってことに
なるんでしょうが、私は竹善バージョンしか知らないので、聴いた時はぶっとびました!

『Spain』といえば、もうひとつ。コータローさんのDVD「CHAIN OF FRIENDS」に
アレンジャーのコーナーで演奏しているシーンがごくごく一部映っておりますが
これ1曲フルでアルバムに入らないかな、と切に希望しているんですけど!

コータローさんといえば、昨日の「押し弾き」 野球の延長で1時間半押し!
待ちくたびれましたわ~。放送もいつもより45分遅い0:40まで・・・
時々意識が遠くなりながらゲストの一十三十一さんとのセッション『君は天然色』で目が覚め
鼻歌イントロクイズの『ギンギラギンにさりげなく』で毎度のことながら爆笑し
リラクエストの木原健太郎さん『be...』で再び夢見心地になりかけたところ
最後の最後にBIG NEWSが!!!
ナニワ音楽ショウタイムvol.11のゲストが木原さんて!!!!!
「・・・他37名」の当選者に入っていなければ、グンゼFlatyの商品を買って
75組150名の枠を狙うしかないのね。
コータローさん曰く
 「セッションで僕の曲をやりたいって言ってくれたの健ちゃんが初めて」だそうで、
アーティストとしてはもちろん人間としてベタ惚れって感じでした(#^.^#)
あぁ~行きたい♪

あ、新譜といえば、アンジェラ・アキの「Home」も今日やっとGETしました。
佐藤竹善氏がアンジェラ・アキを
「才能満載な関西おかん系美形ミュージシャン」
と、言っておりました。↑ 座布団1枚!

あぁ、そして竹善さんといえば、
今年のCROSS YOUR FINGERSがCD化されるという噂が?!
本当ですか~FM802さん!

話は最初に戻って「GENTRY WEEPS」 ウクレレsoloもたくさん入ってて
コータローさんのウクレレ版『HARD RAIN』ばりの曲もあります!
聴いてね♪


・・・・何てとりとめのない内容・・・・  
[PR]
by ungalmatsu | 2006-06-15 20:04 | 音楽あれこれ

ライブバトン♪

RANさんよりライブバトンを受け取ったので、やってみたいと思います(^^)
今でこそ、ライブの半券はその年の手帳にはさみっぱなしだったりしますが
昔はちゃんとファイルしてました。
っていうか、ファイルして取っておきたくなるようなチケットだったんです。昔は!
探したら、ちゃんとありました~。
チケットの裏にセットリストを書いているものもあれば
どんなライブだったか思い出せないものも・・・


1.今までに参戦したライブの数は?
半券が残っているもので70くらい。芝居を入れたら100超えるかな。
ちなみに・・・(順不同)
  吉川晃司     
  爆風スランプ    ×4   (イベント入れたら+2くらい)
  HOUND DOG  ×19
  久保田利伸    
  聖飢魔Ⅱ      ×3   (他にアースシェイカーとのイベントも)
  ECHOS            (学祭でも見たなぁ)
  筋肉少女帯   
  JUN SKY WALKER(S)  ×6
  FENCE OF DEFENCE   
  レピッシュ      ×2    (これも学祭でもっと見た)
  バービーボーイズ ×2
  SHOW-YA
  UNICORN    ×11   (一番遠いのは山形!)
  RAMONS        (なんでラモーンズなんかに行ったんだろう?しかも大阪まで)
  ホール&オーツ
  THE BOOM 
  尾崎豊       ×4
  KUSU KUSU       (なぜか名古屋クアトロにて)
  徳永英明    
  SING LIKE TALKING ×3   (意外と少ない、もっと見たような気がするのに)
  瀬木貴将     ×5
  BEGIN      
  D-51             (去年の宮古島トライアスロンのパーティでサプライズ!!)
  Qoonie    
  押尾コータロー ×3 
          他イベント多数    嘉門達夫や泉谷しげる、すかんち
                       デビューしたばっかりのドリカムも見たことあります。

2.参戦時の服装は?
Tシャツorシャツ+ジーンズ=普段どおり

3.ライブ参戦回数が最も多いバンドは?
HOUND DOGの19回。 
全盛期は岡山2DAYSとかやってたし、もちろん日本武道館も3回行ってる。

4.参戦時の必需品は?
う~ん、水?

5.今までつまらなかったライブはありますか?
ない、と思う。でも全然記憶に残ってないライブもあるので(苦笑)

6.ライブを楽しむ自分なりのコツは?
日常をわすれて集中!& リラックス♪

7.他人の『これはないな』というライブ中の行動は?
これは私の個人的な意見ですが、拍手のタイミングが微妙に早い人。
特に聞かせる曲の後は、最後の音が完全に消えて、一呼吸おいてから拍手して欲しい。
そうでないと、せっかく曲に入り込んでるのに一気に現実に戻されるような気がしません?
一瞬の余韻を楽しむというか・・・ホントにちゃんと聞いてんのかよと思ってしまう。
赤穂のときにこの手の人がひとりおって、ちょっと気になったので。

8.CDとライブの違い
ライブに行く人には説明いらんでしょ!

9.いつからライブに行くようになった?
高校1年から。高校生の頃は経済的にも年3,4本しか行けなかったし
逆に仕事を始めて去年までは年に1、2本程度。
ってことは、大学4年間に残りの数行ってるわけか!

10.初ライブはなんでしたか?
中学を卒業した春休み。吉川晃司と爆風スランプのジョイント(笑) 
あり得ない組み合わせだ!
でっかい体育館でのライブだったけど、客の95%は吉川ファンだったと思う。
私は吉川ファンではなかったので、誰かに誘われて行ったんだろうなぁ。記憶にない・・・
でも、これで爆風スランプのファンになった私はかなりのアマノジャクかも?!

11.印象に残っているライブ3本
① 爆風スランプ GREAT TOUR  ’87/1/13  岡山市民会館
     キャパ1700に対し、400人くらいしか入らなかった。『Runner』で売れる前の頃。
     それでも異常に盛り上がり、確かトリプルアンコールまであった記憶が。
     サンプラザ中野さんの言葉が印象的で、今でも覚えてます。
      「四方を壁に囲まれたら上を見ればいい。そこにはいつも空がある。」

② 尾崎豊  Birth Tour ’91/8/14 岡山市民会館
     1階1列目で見たことがあるのは、後にも先にもこれだけ。しかもど真ん中!
     生きているOZAKIを生で見た、最後の日になったし・・・
     このツアーは初日に横浜アリーナの最後列(!)でも米粒大のOZAKIを見ました。

③ 押尾コータロー Panorama Tour '05/11/7 倉敷芸文館
     何事も「初めて」ってのは1回きりだけど、初めて生で見た時のあの衝撃は
     今まで他のアーティストでは、感じたことのないものだった!
     これからも何度もライブには行くと思うけど、あの感覚はもう絶対にないわけで、
     この日の事は生涯忘れないと思うよ!

12.グッズは買いますか?
パンフは時々。他のグッズは今までほとんど買ったことがない・・・
けど、押尾グッズは持ってますねぇ、なぜか(笑) 

13.野外の経験はありますか?
ない、と思ってたらありました。
HOUND DOG OSAKA夢の島(西宮スタジアム)

14.行ったことのある音楽フェスは?
REGGAE Japansplash 福山 ドルフィンビーチ (2年連続)

15.今、行きたいライブは?
ナニワ音楽ショウタイムvol.11   ←チケット当たれ~
(っていうか、コータローさんのライブなら全部行きたい!)
SALT&SUGAR ←これはもう“夢”のレベルかも?
あとは、アンジェラ・アキ!この人は生で見るべき!と思うので。

16.現時点で参戦が決定しているライブはありますか?
押尾コータロー「六弦六夜」@青山劇場 最終日(6月)
瀬木貴将@西大寺五福座(7月)
情熱大陸@万博公園(7月)
ジェイク・シマブクロ@岡山ルネスホール(9月)

17.大体何人で行きますか?
2人ってのが多い。  たいていチケットを先に取ってから、誰かを誘う。

18.ひとりでライブに行けますか?
これからは行くでぇ~。全部はつきあってもらえそうにないから!

19.あなたにとってライブとは?
オアシス♪ 

20.バトンを渡す人
誰か拾ってくださいm(_ _)m
[PR]
by ungalmatsu | 2006-06-13 20:51 | 音楽あれこれ

アンジェラ・アキ

アンジェラ・アキですよ!みなさん!
昨日のNHK教育「トップランナー」見ました?

アンジェラはPVでしか、歌ってるの見たことありませんでした。
ライブが見たい、と思ってはいました。
そして昨日!TVなのに!泣きました・・・

ライブに行ったら、泣いて笑ってボロボロになること間違いナシです。
とりあえずあさって発売のアルバム『Home』は買わねば♪
情熱大陸、チケット取っててよかったぁ♪

アンジェラの特集やってます → こちら
試聴もできる公式HP → こちら
[PR]
by ungalmatsu | 2006-06-12 18:33 | 音楽あれこれ

デジャヴ?

昨日は珍しく昼休みがまともに取れたので、CDショップへ行ってみました。
志ん朝師匠の火焔太鼓が入ったCDと、どちらにしようか迷って
結局買ったのが、佐藤竹善さんのPV DVD【FIVE BIT STORY Ⅱ】
(え?迷う基準がわからんて?)

b0082834_21251095.jpg
竹善さんにはまったきっかけを思い起こしてみると
これです!
SING LIKE TALKING
『ENCOUNTER』(’93)     →


このCD,何とジャケ買いでした。
今となっては、なぜこのジャケット
そんなに惹かれたんだか思い出せません。
名前も知らず、試聴もせず、買ったこのアルバムが大当たり!
声、曲、歌詞、すべてに一聴惚れでした\(*^▽^*)/
そんなわけで(どんなわけだ?)最初にライブに行った時、3人の顔と名前が一致しておらず
ボーカルが千章さんだと思っていたくらいで・・・
ライブの途中でさずがに気付きましたけど(^^ゞ
竹善さんは、その頃もFM802で「Music Gumbo」という番組を持っていて
それこそ、ラジオにかじりついて聴いてましたね~。(おぉ!懐かしい!)
最終回はテープに録音した記憶があります。
あの頃は夜になるとかすかに聞こえていたのに
今はどうやっても全く入らない802です(涙)

と、ここまで書いてきて、ん?デジャヴ??

竹善さん、ほんっとにいろんな人とコラボレーションしてて
その完成形のひとつが、塩谷哲さんとのSALT&SUGAR。
しおのやさとる と さとうちくぜん)
いつか生で見たいと思い続けて、早8年!
ソロとして多様なジャンルのカヴァーをしてる「CORNERSTONES」シリーズも
感涙モノなんですが、このあたりは語りだしたら長くなるので別の機会に(^^)

それにしても、やはり私は誰かにハマッていく過程がいつも同じらしい・・・・

b0082834_221518.jpg
FIVE BIT STORYⅡ / CHIKUZEN SATO
1. 木蓮の涙 with コブクロ
2. 風光る
3. GOOD MORNIN' GOOD ROLLIN'
      佐藤竹善&SOFFet
4. 今日も君に恋をした
5. BE INSIDE MY LIFE
[PR]
by ungalmatsu | 2006-06-11 00:08 | 音楽あれこれ

今日の一枚

ライブで見たいアーティストがどんどん増えていきます(^^)
けど、そうタイミングよくライブがあるわけではないし、
そうそう遠出もできないし(×_×;)

大学時代、サルサバンドをやってた友達に連れられて
《オルケスタ・デ・ラ・ルス》時代の塩谷さんを、確か浅草のイベントで見ました。
そん時はヴォーカルのNORAさんのインパクトのほうが強烈だったけど。
b0082834_2033329.jpg

今日ひっぱりだしてきて聞いてるアルバムはこれ。

「SALT Ⅱ」
SATORU SHIONOYA
(’95)

塩谷さんのピアノもそうだけど、
インストの曲は、歌詞がないぶん、聞くときどきによって印象が変わりますよね。
自分の調子がいい時と、そうでない時では、
同じようにアルバムを聴いていても、心にすーっと入ってくるのは違う曲だったりします。
でも、そうやって何かが心に届いたときには、不思議と気持ちも変わっていたりして・・・

塩谷さん、ええなぁ~
ちょっと前の「押し弾き」でのしおしおコンビ(おしお&しおのや)思い出してしまいました♪
[PR]
by ungalmatsu | 2006-06-02 20:45 | 音楽あれこれ
せ、瀬木貴将さんが岡山でライブやってくれる~(≧▽≦)
7月7日、西大寺五福座にて。おお、七夕じゃないですか(#^.^#)

瀬木貴将さんってご存知でしょうか?
サンポーニャ」や「ケーナ」という南米ボリビアの楽器の奏者です。
b0082834_0165762.jpg
←  瀬木さんてこんな人。
    とっても《大きい》方です(^^)
     ものすごい肺活量が必要なんですね。
    持っているのが「サンポーニャ」
    小さいものから大きいものまで、いろいろあります。


初めて瀬木さんのライブを見たのは、サインの日付によるともう10年前!
ほとんど生音に近い贅沢なライブを、何度も見せていただいてます♪
素朴な音の楽器ではありますが、生の迫力はすごい!
よく一人で続けて、あんなに激しい曲も吹けるもんだと思います。
もちろんインスト、っていうか、吹いてたら歌えませんけど(笑)
瀬木さんの曲も、コータローさんと同じように
番組のテーマ曲、CM,ドキュメンタリーやニュース、
お天気のBGMなんかでよく使われているので
名前や曲名は知らなくても、きっと聴いたことはあるはず。
そう!コータローさんの『風の詩』が使われた「NHK南極プロジェクト」で
瀬木さんの『Dry Valleys』という曲も使われています。

コータローさんの『コンドルは飛んでいく』を初めて聴いたときに
「これはぜひ瀬木さんとのコラボレーションで聴いてみたいっ」と思ったのですが
すでにこのお2人は、イベントなどで何度も共演されていたようで・・・
つながってたんですね。知りませんでした(涙)
また一緒にやってくれないかな~。

で、今回、瀬木さんは越田太郎丸さんというギタリストと
2人でツアーを回られるのですが、越田さんのプロフィールを見ていると
「学習院大学の中南米音楽研究会(通称ラテ研)出身」とあるではないですか!
高校時代の友人がココに入って、サルサバンドをやっていたのを思い出し、聞いてみると
「あ、それ、タロマ先輩。いっこ上だった。」せまっ!

この友人、今度、コータローさんの六弦六夜に連れて行くんです。
誘った時は「いいよ~つきあうよ~。で、押尾コータローってミュージシャン?
と、のたまった人物ではありますが、それからだいぶ教育いたしましたので(^^)v

そんなこんなで、いろいろつながったなと、ちょっとうれしくなった今夜でした。

ぜひ、瀬木さんのライブにも足を運んでみてください! 
スケジュールなどは →公式HP
[PR]
by ungalmatsu | 2006-05-29 01:17 | 音楽あれこれ