『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

掘り出しモノ♪

絶版になった本を探しつつBOOK OFF店内を一巡していたら・・・

b0082834_17331164.jpg
バンドネオン奏者
小松亮太 「Tango with Me」
  
1250円? 
収録曲に「リベルタンゴ」を見つけて、
即 “買い”!

気にはなっていたアーティストですが
ちゃんと聴くのは初めて。
バンドネオンとアコーディオンの違いも
今まで知らなかったくらいだし。






b0082834_2014163.jpg
b0082834_202699.jpg



← バンドネオン


ピアノアコーディオン
          →

(さらに詳しくは
Wikipediaで調べてみてね。)





小松さん(年下だった!)のインタビュー(→こちら)によると
バンドネオンの音はアコーディオンに比べて
“痛烈で直裁、アコースティックな顔をしていていながら、えらく金属的”なんだそう。
でもタンゴのリズムとメロディは日本人にも、とっても馴染みやすいみたいで
タイトルは知らなくても、どっかで聴いたことのあるメロディも意外と多い。
「アグア・ベルデ」とか「ダンゲディアⅢ」「ラ・トランペーラ」・・・
そう、生中継されたPanoramaツアーで、コータローさんがやっていた「だんご3兄弟」もタンゴ♪
MCも覚えるくらい何度も見たけど、あの時の「リベルタンゴ」もすごかったなぁ♪♪♪ 

さらに曲の解説を見ていたら、ギターが鬼怒無月さんだったり、チェロが柏木広樹さんだったり
さらに調べていると、小曽根真さんや、ジェイクも参加している『COLLABORATIONS』という
アルバムが出たばっかりだったり・・・・

その昔、卒論の資料を求めて、神田神保町の古本店を根気強く巡ったこともあったっけ。
BOOK OFFにはそういう情緒や風情はないけれど、
こういう掘り出しモノを見つけたときの、何かものすごく得した気分は同じ。

人恋しい秋の夜長、バンドネオンをBGMに本を読む、というのもなかなか渋いのでは??
[PR]
Commented by RAN at 2008-11-04 17:52 x
太郎さんの名曲『情熱大陸』に、live imageバージョンてのがありまして、
これが、小松さんのバンドネオンの音から始まるんですが。
こーれがまた、ええんですわ♪
バンドネオンの音って、アコーディオンより更に懐かしい・・・というか、
何やろ、えーと響きが「レトロ」な気がします。
思わず触発されて、CD聴き始めてしまいました!(笑)
こういう「ラテン系の熱いリズム」に、アコーディオンより合うのかな・・・
いやでもcobaさんはアコーディオンやけど、これまた・・・
結局、それぞれの良さなんですけども(^^;)

『リベルタンゴ』は、太郎さんのも良かですよ~♪
物足りないくらい、めっちゃ短いけど・・・(^^;)
ポピュラー曲弾いてるときの太郎さんと顔つきが全然違う!
聴き比べも面白いですよね♪

・・・あ、小松さんの話なのに太郎さんの名前ばっかり出してる・・・(苦笑)。
一応、つながりがあるということでお許しくだされ~!(汗)
Commented by yumemi-m at 2008-11-04 20:41
うんぎゃるまつさん、ご無沙汰しております。ふとお邪魔してみたら小松さんの話題だったので、思わず書き込みさせていただきます。
自分のブログに記事を載せましたが、小松さんは今年デビュー10周年ということで、10月はじめに3日間ライブがあり、その初日に行って参りました。バンドネオンのことは全く知らない私でしたが、MCの時のいいお兄ちゃん風の小松さんと演奏時のかっこいい小松さんの両方が素晴らしくて、とても良いライブでした。バンドネオンは重い楽器なのに、それを少しも感じさせない小松さんはやはりプロです。全国各地で単発ライブをされているようなので、是非生の小松さんにも会いに出かけてみてください!
Commented by ungalmatsu at 2008-11-04 21:39
★RANさんへ
バンドネオンとアコーディオンの音はまだ聞き分けられないですが・・・
どちらも好きですね♪
今度cobaさんのアコーディオンをライブで聴くのが
ますます楽しみになって来ました!
このアルバムの『リベルタンゴ』もめっちゃええですよ~~~♪♪
車ん中でヘビロ中です(^^)v
太郎さんの『リベルタンゴ』もぜひ聴いてみたいです。
そういや、押尾っちも『リベルタンゴ』弾いてる時は
もっすご真剣な顔つきでしたっけ(^^;
Commented by ungalmatsu at 2008-11-04 21:46
★yumemiさんへ
こちらこそご無沙汰しております。
小松さんの詳しいプロフィールも知らずに手にしたアルバムですが
そうですか、もうデビュー10周年なんですか・・・
そのライブにyumemiさんが行ってらっしゃったとは、なんたる偶然!
バンドネオンは鍵盤のあるアコーディオンと違う和音が出せるとか
蛇腹を押す時と引く時で違う音が出るとか
私も、ぜひともライブで聴いてみたくなりました♪
“いいお兄ちゃん”な小松さん本人も、どんな方だか気になります(^^;
by ungalmatsu | 2008-11-03 22:14 | 音楽あれこれ | Comments(4)