『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

好きな言葉シリーズ ⑮

褒められても 褒められんでも
すべきことをして 黙って去っていく
そういうのが 実行であり 教えであり 真理だ






昨夜NHKを見ていたら、
永平寺78世貫首の宮崎奕保(みやざきえきほ)師が亡くなったというニュースが流れました。
106歳の大往生。
2年前のお正月、つまり104歳の時に出演された、NHKの番組でのお言葉の一部がこれ。
ニュースで流れたのは短い映像でしたが、
凛とした佇まいで、穏やかに話されるお姿に思わず惹き付けられました。
そのお言葉が耳から離れず、気になって探してみたら、
その全文と思われるものを見つけたのでご紹介しておきます。→ こちら

深いお言葉です。
こういう人間になれないまでも、なろうとする心は持っていたいものですね。

年の初めに、よい言葉に出会えました。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by ungalmatsu | 2008-01-06 01:06 | 好きな言葉