『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

女6人、奈良の旅

1泊2日の世界遺産劇場ツアー、まぁいろいろありました。
名づけて
「我ら他力本願の方向音痴~s、行き当たりばったりの旅」
行き当たりばったりの割には、しっかりお塩漬けとなりました。
ま、結果として・・・ですけど(笑)



コメントで補足説明、お願いいたしますm(_ _)m



b0082834_2155474.jpg
土曜日、まずは愛媛からの
ham2さんと岡山駅で無事合流。
と、思ったのもつかの間。
「ham2 ケータイ
   東京一人旅事件」勃発!


お昼ごはんは、
なんばウォークで「串カツ定食」
“ソース2度漬け禁止”の店には
入る勇気がなかった(^^;



近鉄なんば駅で大荷物のRANさんと合流。
いざ奈良へ!
おっと、その前に、RANさんの
「ホットドッグでどんだけ待たせんねん!今、ソーセージ詰めてんのかい?!事件」があった。

唯一、全員と初対面の黒砂糖さんは、当日のいでたちを事細かにメールでお知らせの上
腕にはミサンガを付けて奈良駅で待っていてくれたのだけど・・・・

奈良駅の改札を出る、遥か手前で発見。
「あ、あれ、間違いない。絶対そうや。」と手を振ったときの顔がめっちゃおもろかった!
b0082834_2242089.jpg
teruさんとYちゃん
(しまった!HN聞いてなかった!)と合流。
6人勢ぞろい~(^^)
まずは旅館にチェックイン!
と、思ったら案の定(笑) 
誰も宿の場所をきちんと把握していない上に
地図もない。
他力本願集団であることを確信した瞬間(苦笑)
ケータイナビと、
あんまり頼りにならない嗅覚で無事到着。
いらない荷物を置いて、いざ吉野山へ!
(といっても、大荷物のほとんどは
ライブ用の防寒具でした・・・)






電車の中ではしゃべり倒し。
黒砂糖はんの、数々の「思い込み詐欺被害事件」発覚(笑)  おもろすぎ・・・
私は半年間も騙していたらしい・・・知らんかったっす(知るかいな!)








b0082834_22565247.jpg
そんな状態でも、何とか乗り過ごすことなく
大和西大寺と橿原神宮前で電車を乗り換え
吉野線へ。
車窓からの眺めが山深くなるにつれ
車内に残っているのは、
明らかに世界遺産メンバー。


吉野駅、到着。
おんぼろケーブルに揺られて山を登る。
このケーブルの怖いこと・・・

ケーブルを降りて、金峯山寺までの道のりも
御覧のような激坂。










b0082834_22581966.jpg

ついに到着!

「金峯山寺(きんぷせんじ)・・・
今から1300年ほど前に修験道を開いた役行者により創建されたと伝わる。
国宝に指定されている本堂の蔵王堂は
正面26m、高さ28mの大堂で、木造古建築では
東大寺大仏殿に次ぐ大きさ。











b0082834_22592150.jpg
蔵王堂へ向かう階段には
幻想的な燈篭が・・・

開場時間まで会場入り口近くのお茶屋さんで休憩。
ふと気づくと外は真っ暗。
そしていつの間にやら人だかり。
あんな所に900人も来ていた
なんて驚き!
今回の席は、右の端っこでした。




ライブ開始10分前くらいになって雨がポツポツ・・・
あわててカッパを着たけど、それ以上は降らず。
でもググッと冷え込んできたので、カッパを着ておいてよかった。



b0082834_2301569.jpg
ライブ終了後のステージの様子。

余韻の中、ぽこにゃんさんとも会えて良かった!

下山のケーブルは、真っ暗な中で
怖さも倍増!
行きと同様、電車を乗り継いで旅館に戻ったのが23時半ごろ。
遠かった・・・あんなとこまでよう行ったもんや・・・












部屋では、RANさんが用意してくれた過去のおいしいとこ撮り「押し弾き」MDで
大盛り上がり♪
アレンジャーの「太陽にほえろメドレー」「サザエさんメドレー」「ゲーム音楽メドレー」
初めて聞かせてもろたけど・・・
15分ってどうなん?!
マニアックすぎて、誰も全部ついて行かれへんがな?!
もうすぐ40にして、アニソンとゲーム音楽にどんだけ詳しいねん!?
さっきあれだけすばらしいステージを見せてくれたお塩くんに対し、ツッコミまくりの6人(笑)

それにしても、アレンジャーに採用されるともらえる「押尾コータローサイン入りグッズ詰め合わせ」が
思いっきりツボに入ってしまった私(^^;
だって・・・普通「ナニワグッズ詰め合わせ」だと思うでしょうがっ!

クリアなMBSに感動しながら、結局3時過ぎまで・・・
アレンジャー、「めっちゃ好きやねん」のゲストとのセッション、懐かしの「もひもひ~」コーナー
ホンマにええもん聴かせてもらいました。
会話の中に垣間見える素のお塩くんは、やっぱりおっさんやね~(^^;


b0082834_231177.jpg
翌朝、ケータイにセットされた目覚ましの曲は
ことごとくコータローさんの曲♪

なんや、やっぱりみんなそうなんや(笑)


せっかく奈良まで来たので観光も、ってことで
まずは興福寺。

← 「私はモデルよ」ってポーズをとってくれるコ

が、鹿せんべいを買い求める人を見つけると
あっさりそちらへ(^^;









b0082834_2314534.jpg





← カンロク!

道行く人も、我関せず。

(観光シーズンなので、結構な人出でした。)












b0082834_23193264.jpg

東大寺の南大門。

やっぱり鹿。


鹿せんべいを持ったがために
何頭もの鹿に襲われる人をたくさん見た。


















b0082834_2323350.jpg

大仏殿(金堂)

こんなとこやったっけ?
なんせ、小学校の修学旅行以来!

・・・・て、何年ぶりやねん?
いや、何十年ぶりやねん(苦笑)













b0082834_2331311.jpg

大仏様!

意外に小さい?

















b0082834_23496.jpg







大仏様の横顔。


くぐり抜けると幸せになるという
『大仏様の鼻の穴』(と同じ大きさの穴)は
子供しか通ってなかったのであきらめた。

ってか、途中でひっかかったりしたら
みんなほっといて行ってまうやろ。
(間違いない・・・)










b0082834_2361239.jpg




チラ見したガイドブックに載っていた
写真だけを見て
行きたいと思った「TEN.TEN.CAFE」

店構えもなかなかええ感じやん?

でも・・・「酒と泪と男とぜんざい」
このフレーズって・・・











b0082834_2365168.jpg
なんと!
ここは、故河島英五さんの
奥様がやってらっしゃるカフェでした!
(店に入ってからガイドブックを読んで気づいた私)
道理で英五さんはもちろん、
翔馬くん、アナム&マキのCDまで
置いてあったわけだ!

古民家を改築した店内は、
めちゃ落ち着く雰囲気。
その中でも私たち6人は、奥のお座敷に
通してもらえて、まったり気分倍増。





←水をサーブするグラスもこんなの。


翔馬くんがいなければ、コータローさんのメジャーデビューはもしかしたらなかったかも知れない・・・
というくらい、押尾コータローを語る上で、欠かせないこのファミリー。
ライブも行われるこのカフェには、もちろんコータローさんも訪れており
思いもかけないつながりにびっくり!


b0082834_2374540.jpg
歩き疲れて腹ペコだったので
まずはガッツリご飯系で。

← マッキーカレー
   美味でした!

向こうに見えているのは
英五さんの「元気出していこう」の
キャンペーンウチワ

こういうものが、店のそこここに・・・












b0082834_2384727.jpg
カフェメニューを見た瞬間に
「デザートは別腹やろっ」
(全員一致)


← 奈良町パフェ

   黒ゴマのシフォンケーキと
   抹茶アイスと
   黒糖寒天のハーモニー♪
     











b0082834_2393633.jpg
さすがに2種類は食べられん(笑)
写真のみ。


← 花より団子

  あつあつの団子にアイス、小豆にフルーツ♪


この6人、食べ始めると一気に静かになる(笑)
集中しすぎ~~~~

ここでの結論
「40前のおっさんにして、あの風貌と言動は、
ある意味“詐欺師”」
     愛を込めて(^^;


あぁ、もう、昨日あれだけのライブをしてくれた人に対して、なんちゅうことを(笑)


いくらしゃべっても時間は足りず・・・でも今日は帰らねば(涙)
というわけで、午後4時すぎ、奈良駅にて解散。それぞれの家路へ・・・



b0082834_23103515.jpg
みんなのおかげで
ホンマに楽しい2日間でした。
本当にありがとう!
「またね!」が、またすぐ
ありそうな気がします!
もちろん、塩抜きでもOK(^^)v

← いつもお土産には買うけど
   今回はあまりにウケたので
    自分用にも購入(^^)
  


 
教訓:ケータイにはわかりやすいストラップを付けておきましょう。
[PR]
by ungalmatsu | 2007-10-16 23:27 | 押尾コータロー