『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

ねちねち君

先日、職場でちょっとしたトラブルがあり、今日それが思わぬ形で解決。
あ~スッキリ!
外部との窓口になってたのは私なので、おそらく悪者にされてんだろうけど、まぁええわ。
内部のほとんどの人はわかってくれてるし。

しっかし・・・ねちねち君てイヤだよねぇ(苦笑)
ねちねち文句言うヒマあったら、当事者のお前が自分の足で動けっちゅうねん!
こういう時はまず、誰が悪いか決めるより、善後策考えるほうが大事なんちゃいますの?
いつもねちねち文句しか言わない、器の小さい男は大嫌いだぁ!!




でもねちねち君と言えば・・・・

鴻上尚史氏のかつてのマネージャー氏 (うぅ、名前忘れた・・・めっちゃマニアックな話題(笑))
こっちのねちねち君は、ねちねちしゃべるほうのねちねち君(^^;
(語尾に「~ねち」が付くらしい)
しかも、こっちのねちねち君(紛らわしい?)は、鴻上さんも唸る名言残してるもんね。

「恋愛の始まりに理由はいらないが、恋愛の終わりには必ず理由がある。」

うろ覚えなのでちょっと違うかも知れないけど、ねちねち君ってええこと言うてる。

・・・・・あれ?なんの話やったっけ?
[PR]
Commented by 黒砂糖 at 2007-07-30 17:20 x
真夏にねちねちは尚更いや~ん。
何はともあれ解決してえがったですね。

そして・・・・情熱大陸・・・・
もう、すんばらしかったでございます。
ユニット名「葉加瀬コータロー」これはもうすごかった!
特に「Big Blue Ocean」
大ウエーブもさることながら、二人の演奏のすごいことといったら!!
これで音源化しておくれやすって感じです。
聞いててあまりにすごくて気絶しそうでした・・・。

それに生ではじめて聞いた中さん。
アーティストのその時の思いも、音色に乗って伝わってくる時ってあるじゃないですか。
それをすっごく実感できました。
うんぎゃるさんに味わって欲しかったな。

もちろん、竹善さんに手島葵ちゃんも最高でした。
そのかわり、翌日からは体はボロボロざんすよ。
真夏の野外はきついっす。
Commented by ham2 at 2007-07-30 21:56 x
コタパを見ると、ウェーブという話が出ていて、それは「あの曲」でやったのか
すごーく気になってたんですけど、やっぱり、「あの曲」

ウェーブしたんですか?ええなぁ・・・しかもセッション?
8月4日、まだチケット買えますねぇ。。。。>うんぎゃるまつさん
Commented by ungalmatsu at 2007-07-30 22:29
★管理人レスです!
>黒砂糖さんへ
ねちねち君のことはどーでもええです!
「葉加瀬コータロー」で『Big Blue Ocean』!!!
メールをいただいたとき、思わず「ぎょえ~~~!い、行きたい~~~~!」
と叫んでおりました・・・・海辺で・・・・・
そして、中さんと太郎さんのセッションもあったなんて・・・気絶・・・・
夏の野外LIVEがどんなに過酷であっても
こういう夢のようなコラボがあるから行く価値あるんですよね。
それを体感(まさに体感!)された黒砂糖さんの興奮が伝わって来ました♪
レポ、ありがとう!

>ham2さんへ
な、なんてことを・・・(悶絶)


Commented by yumemi-m at 2007-07-30 22:36
こんにちは。メインのネタとは全く何も関係のない話ですが、鴻上さんの元マネージャーは細川さんですね。いつの間にか新感線の人になっていて驚きました……。それから、映画『アヒルと鴨のコインロッカー』は、岡山ではシネマ・クレールというところで公開される予定があるようですよ。公開日は未定となっていたので、映画館のサイトなどで確認してみてくださいね。
Commented by ungalmatsu at 2007-07-31 00:00
★yumemi-mさんへ
こんにちは。
全く関係なく・・・ないですよ!そうそう!細川さんでしたね!
あ~スッキリ(^^) ありがとうございます。
で?今は新感線の人なんですか?知りませんでした・・・

『アヒル~』情報もありがとうございます。
ロードショーだったらシネマ・クレールかな、と思ってチェックはしてたんですけど
まだ上映情報は出てませんでした。
まだまだ先なのかも知れませんね。でも楽しみです!
by ungalmatsu | 2007-07-27 23:45 | 日々の生活 | Comments(5)