『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

第27回全日本トライアスロン皆生大会報告

悪天候の中ではありましたが、大会はデュアスロンとして開催され、無事終了いたしました。

「中止することは簡単だけども、この日のためにがんばってきた選手のために何とか開催したい」
という大会側の熱い想いが伝わってくる開会式は、感動的でした。
そして希望を捨てず、あの状況で全国から集まった参加選手はなんと95%近く!
強風と大雨の中、完走率98%!忘れられない大会になりました。

大会関係者、ボランティアスタッフ、応援してくださったすべての方々、
そして共に走った選手の皆様にお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

b0082834_20175491.jpg
1st RUN       8.3km
BIKE          73km
2nd RUN   42.195km

7時間24分39秒で、無事完走いたしました!
BlackFrogさん、oni-yomeさん、
疑初心者さん、mori2くん、姉夫婦、
同伴ゴール、めっちゃうれしかったです(^^)/
ありがとう♪



ここからは、私の個人レースレポです(^^; 長いです(苦笑)


1st RUN 8.3km
こういう変則的な距離のデュアスロンは初めて(当たり前だ)なので、
どう気合を入れていいかわからぬまま、アップもせずに9時半、744名がスタート(苦笑)
予想はしていたけど・・・ペース速ぇぇぇ!まずいんでないの?これからバイク乗るんでっせ!
1st RUNは、こんなん泳げるわけがない、という高波を眺めつつ海岸沿いを走るコース。
足元は悪いわ、応援とボランティアに知ってる顔がいっぱいいるわ、よくこけずに走ったと思う。
そして折り返しにあるはずのエイドステーションは・・・・なかった( ̄◇ ̄;!
time 42:23 (371位) トイレタイム含む


BIKE 73km
通常だと145kmの、坂道の大部分をカットしたコース。つまり、ほぼフラットなコースとなる。
そのせいか、全体的にいつもの年よりスピードが速い。
自分でも乗った瞬間から調子がよいのがわかったので
日野川の土手に出たあたりから、気付いたらあり得んスピードで走っていた。
で、たぶんこのあたりでスイッチが入った(笑)
今日はBIKEだけは全力で行ったろ、と。2ndRUNのことは考えないようにしよう、と。
そうしたら、何かめっちゃ楽しくなってきた。途中土砂降りになってもイヤだと思わなかった。
大山道路に入るT字路で、渋滞のため先頭で足止めを食らった時も落ち着いていた。
「不公平や!」と怒ってる人が1人だけいたけど、
他はみんな「これが皆生や、しゃあないやん」という雰囲気で、安心。しばしマーシャルと談話。
足止めは5分くらいだったか・・・ふと後ろを見ると30人くらいの大集団になっていて驚く(笑)
そういえば、このちょっと手前できんたくんをキャッチ(^^)
ここから大ドラフティング集団ができるかと思ったけど、そんなことはなく
ラピスパのASで、83(!)、BlackFrog、oni-yomeの大声援(ホンマに声でかかったわ!)
をもらってさらに元気になり、テイケイの八尾監督に「がんばっとるやんけ~!」と言われて
もっと調子に乗り、復路の日野川土手の向かい風にもへこたれなかった。
暑くなかったおかげで、ボトルも手持ちの2本で十分だったので、エイドも1度バナナをもらっただけ。
そして途中で気がついた。このコースだと補給食を食べる余裕がない(笑)
結局持っていった中で食べれたのは、バイクを押してくぐる地下道が渋滞していて
ゆっくり歩いている時に「きびだんご」2つ。スペシャルドリンクが効いたのでOK(^^)v
time 2:25:45 (265位) 通過順位は287位。 ave.30.5km/h

2nd RUN 42.195km
R431の信号待ちでタケッチさんに追いつき、いきなりいやな顔をされる(笑)
入りのペースは㌔5分くらい。間違いなく最後までもたない(^^; バイクで足、終わっとるし・・・
ちょっとペースを落として、それでも往路は割と元気に走っていた。
AS滞在時間も、公約どおり1分以内。
いつストップウオッチを持って現れるかとヒヤヒヤしながら(苦笑)
でも、ランはみんなとすれ違えるから気が紛れるのも確か。
男子のトップはテイケイの三木くん、カッコよかった!
デュアスロンになってウハウハのヒデキ(呼び捨てかよ!?)にも声をかけてみたら
「おぉ!」と笑ってくれた~!  うは~(^^)/
そして女子のトップはもちろんHARUさん。
台風が発生した時点で「今年の皆生はSWIMないから」と断言していた陸の女王。
SWIMの遅さだけ(!)はホンマにかわいいと思う(笑) 2位に20分差のぶっちぎり!
境港までの直線ではへたれそうな向かい風の中、鳥取のOK崎さんや
MMKRのKW原さんなどとすれ違い、TKCファミリーの大声援を受けながら
何とか折り返しの境港妖怪ステーション・・・・・・・そこで足は終わった( ̄▽ ̄;
そら当たり前だわな・・・復路は地獄ぢゃった・・・・どっから歩いたろか、と思いながら走っていたら
25㌔くらいでdeppaくんに「やっとつかまえた!」と叫びながら抜いてかれた。
直後にすれ違ったmae-ashiご一行3名様には「あんまりがんばったら病気になるで」と言われた。
デルパラのASでトイレに行っていたら、タケッチさんに追いつかれとった。
歩きたい、けど歩けん(苦笑) タケッチさん、先に行ってくれたらええのに~。
でも、少し前にはAミーゴN友氏の背中が見えている。
このあたりから再び雨。しかも本降り(泣)
黒砂糖おじさんの私設ASで、熱烈歓迎されてちょっと泣きそうになる(^^; うぅ、がんばるよ。
そして、土砂降りの中、ラスト3㌔の信号待ちでついにN友氏に追いついた・・・
が!「僕は逃げるよ」と言って逃げられた(笑) ホンマに逃げられた。
今年からフィニッシュ会場が変わって東山陸上競技場になったのだけど
そこまでの2㌔あまりの道のりは結構寂しい。暗くなったら、もっと寂しかろう。
やっとのことで東山競技場入口へ。
そこのボランティアスタッフはMMKRのNベーさんとOGNさんだった!めっちゃうれしかった!
1stRUNの時から、いろんなポイントでボランティアしながら応援してくれてありがとう♪
競技場に入っても、誰がどこにいるやらさっぱり見えない・・・
と思ってトラックを周っていたら、みんながいた!もう、めっっちゃうれしかった!!
レイをかけてもらって、花束(造花やけど(笑))もらって、みんなでフィニッシュ!!!
time 4:16:31 297位 
総合タイム 7時間24分29秒 245位/733人中 (女子18位/84人中)

b0082834_239683.jpg
【ご褒美】
女子年代別34~39歳の部 
2位入賞!

バイクでがんばれた結果だと思います。
これまで練習でひきずりまわしてくれた皆さんのおかげです。
ありがとう♪

なんだかんだ言って
やっぱり楽しいレースでした。
1人知り合いがバイクでリタイアしてしまったけど
後はみ~んな無事完走できて、本当に良かった!
でも、来年はやっぱり「トライアスロン」がしたい!

応援、本当にありがとうございましたm(_ _)m


《追記》
レース後、バイクをピックアップに行ったら、リアタイヤがパンクしてました。
尖った小石が突き刺さったままになってました。
よく、これでバイクフィニッシュまでもってくれた・・・
今回も見えない力に守ってもらったような気がします。
[PR]
by ungalmatsu | 2007-07-16 23:46 | トライアスロン