『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

続・えらいこっちゃ~

台風4号の影響が必至のため、
7月15日のひわさうみがめトライアスロンは9月16日に延期決定!
みんなこの日のためにがんばってきたとは言え、選手の安全を考えての、大会主催者の決定・・・
正しい判断だと思います。9月なら応援行きまっせ~(^^)/ 


で?同じ日の皆生は?どないすんねん?
と思っていたら、TKCさんからのメール
「皆生は神宿る大会 雷が落ちようと槍が降ろうとやる!のが皆生」



そして大会本部からのお知らせ↓↓↓ ・・・覚悟して準備することにします(苦笑)

【緊急連絡】台風4号の対応策について

 いよいよ第27回全日本トライアスロン皆生大会が間近に迫りました。しかし、気になる台風4号が日本列島に接近中で、大会当日に鳥取県に最接近する可能性が出てまいりました。
 
 大会本部では11日の競技委員会で、以下のとおり台風の対応策を決定しました。
 
 開会式、閉会式は予定通り実施します。

 大会当日の競技実施の有無は、15日午前5時の時点で決定します。台風の影響による警報が発令されている場合は、原則として3競技とも中止します。波浪警報のみの場合は、気象状況、コース状況を総合的に判断して競技の実施内容を決定します。 
 競技中止の場合でも、選手受付は予定通り午前5時30分から行い、7時から荷物置き場となっている体育館で説明会を開きます。

 水泳、自転車競技の実施が困難と判断した場合でも、マラソンのみの実施の可能性もあります。その場合、11時から再び選手受付を行い、正午から50人ずつ5分間隔でのスタートとなります。

 台風の対応については、開会式で詳しく説明しますので、ご了承ください。選手の皆さんも余裕を持って皆生入りしてください。

 大会本部では安全第一で競技実施の有無を決断しますので、いかなる事態になっても選手の皆様のご理解とご協力を賜りますようお願いします。

[PR]
by ungalmatsu | 2007-07-11 22:43 | トライアスロン