『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

古武道の魅力♪

teruさんおススメの「KOBUDO-古武道-」がTV「題名のない音楽会」に出演するというので
録画していたものを今日見ました。
2007注目のアーティスト特集、ということだったのですが・・・・一目(一聴)惚れ!

「KOBUDO-古武道-」とは、
            川展生(チェロ)
             妹尾 (ピアノ)
            藤原山(尺八)  の3人によるユニット    (公式HPは → こちら )
番組で演奏した『SASUKE』という曲は、和のテイストを生かしつつそこに留まらない、
無限の可能性を感じさせる、新しい世界を見せてくれました。
全く違うジャンルの3人が、ぶつかり合うわけでもなく、融合するわけでもなく、
作り出していく音の世界は、日本人でなくても、きっと心揺さぶられることでしょう!
また、いいアーティストにめぐり会えました(^^)  teruさんに感謝です♪


番組の他の出演者の中では、言うまでもなくFried Pride
これから注目するアーティストなのか・・・・という感じではあるけど
彼らの魅力を知りたいならDVD「Fried Pride LIVE IN NEW YORK & TOKYO」がおススメ♪
去年9月にMO:GLAで見たライブ(レポはこちら)はめっちゃ楽しかったのだけど
ライブハウスで後ろの方に座ってると、
ギター弾いてる横ちゃんの手元は全く見えなかったわけで・・・(T_T)
それがこのDVDでやっと見れました(^^) 改めて横ちゃん、ブラボー♪♪♪
で、このDVDのもう一つのお楽しみは、NY Blue Noteでのライブに入っている副音声(^^;
筋金入りの(笑)ビビリであるビビリ横田と、
NYの客にもツッコミいれちゃうSHIHOちゃんとの会話がめっちゃおもろい!!
あんなにかっこよかったライブが別物としてお楽しみいただけます(笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2007-05-01 22:37 | 音楽あれこれ