『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

こんな坂道あり得ん!

日曜日、この(!)私が「押尾とヒータロー」(RANさんレポ参照)を
正に断腸の思いであきらめてまで参加した練習会とは・・・

6月に第1回大会が開催される
「はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2007」
(名前からしてあり得ん(笑))のバイクコース試走!
ア○ーゴ倉敷さんのご好意により、MMKRより弾丸丸、BlackFrog、私の3名も参加させていただきました。
N友さんの完璧なコース案内と、TKCさんのサポートカーがなければ絶対無理な練習会。
83含むア○ーゴのメンバーさん11名には本当に本当にお世話になりましたm(_ _)m


この大会には出ないけど・・・・私もコンパクトにする!
そう決心させるに足る長い1日でした(苦笑)



この大会はHP(→こちら)を見てもらえればわかるように、厳島神社の大鳥居からスイムスタートし、
バイクは55キロで標高差850m(!)のワンウェイヒルクライムコース。要するにひたすら上り(^^;
というわけで、バイクフィニッシュ地点である吉和・魅惑の里に車を止め、
コースをショートカットしながら逆送してバイクスタート(=スイムフィニッシュ)まで行き、
コースを戻るというメニューでした。

行きは基本的に下りなわけで、路面も濡れているから最徐行、と確か言っていたと思うのだが・・・
「どこが最徐行じゃぁ~~めっちゃえらいやんけ~~~」(注:心の声です、念のため)
ブレーキでウデがつるかと思うたほどのものすごい坂を下った、という以外、コースを覚える余裕一切無し・・・

b0082834_23334238.jpg

↑ スイムアップ地点を確認する人たち  「え・・・マジ・・・ここっすか?」
後から思えばこんなのは序の口だった(笑) このあと写真を撮る余裕は一切なし!
ここからバイクラックまで「第1ラン」とも言える距離があることも判明。ランシューズ2足いるかも?

ここから皆さん、やにわにヤル気モード(^^;   私も行ける所まで行ってみよう。
行きはショートカットした住宅地内の坂からして意外にキツイ・・・あり得~ん!
ふたつ目の大きな上りは、イメージとしちゃ、ダム周回コースだったころの神郷デュアスロンの
心臓破りの坂くらい、かな?
ここでバラけてしまったため、私を含む4名が痛恨のコースミス!
いらん坂道を10キロも余分に走ってもーたりして体力消耗(T_T)
ファミマで休憩して、残り25キロ。ここで雨が本降りに・・・

で、最後の大きな坂・・・・・・・・もう、これこそあり得ん!!こんな坂、見たことない!!
イメージとしちゃ、児島トライアスロンの鷲羽山スカイラインへの上り坂くらいか。
もしくは旭町のまきばの館へ最後キュッと上るところ。あれは勾配14%だった記憶が(苦笑)
でもあれはあの短さだから上れるのであって、あれが延々・・・確か5キロ?!ひたすら上り(^^;
途中一直線に先の見える所もあったりして、気分も萎える(苦笑)
これがトライアスロンのコースやて~!他に道はないんかぁぁぁ!
めったにしないダンシング(見た人、貴重やで・・・)、
それでも7km/hを切ってしまい立ちゴケ寸前でバイクを降りる・・・
初めてバイクを押して坂道を上った!TKCさんのサポートカーに無事ピックアップされてホッと一息(^^;
上りがあと1㌔、と言われてももう無理やし・・・でもピックアップされたのはたった3名。恐るべしア○ーゴ!
いやはや、55キロとはいえ、想像を遥かに超えたとんでもないコースでした。
試走せずに出場するのは自殺行為でっせ!マジで!!

で、これにはさらにオマケがありまして・・・
車で回ってみたランコース。これがまた笑うしかないくらいの、かわいげのないコースで(笑)
「あのバイクの後、こんなアップダウン走れるワケないやん?コース決めた奴、出てこんかい!こるるぅらぁぁ~!
これで制限時間7時間てどゆこと?」(←口調は一部、フラプラSHIHOちゃん&ヒロT(笑))
と、出場しない(応援はするから!!!)私でさえ思わず言葉遣いも悪くなってしまうほど(苦笑)

この大会に出場する人、前は「アホやん」と思ってたけど、
コースを知ってしまったら、出るって言うだけで尊敬しますm(_ _)m
その上、完走したりしたら・・・もっすご褒めたげる (ってそれだけかい(笑))

本日のバイク走行距離 95キロ
疲労度は200キロ分くらい・・・
そういや、各地でお花見されてましたね。フツーの人々は(苦笑)
なんだかんだ言って、今日も楽しかったと思ってしまった自分ってどうなん?!
[PR]
Commented by RAN at 2007-04-02 23:46 x
最後の一文に一言!
それでこそ、うんぎゃるまつさんでしょう!!!

お疲れ様でした!
これからもますます頑張ってくださいまし!
こうして人間を鍛えられていくうんぎゃるまつさん、万歳!
Commented by ハロハロ at 2007-04-02 23:58 x
 さすが、地獄を見てきた方の言葉は、重みがありますわ。
私も、4月のお塩漬けが終わったら、一区切りつけるつもり。
ウンギャルマツくんに、お尻たたいてもらおうっと!!
(かなり重いお尻だから、思いっきりぶったたいてな!)
あなたの その楽しむ感性、大好きですわ、ほんまに。

それにしても今日はRANちゃんとニアミスしとります(笑)
Commented by きんた at 2007-04-03 00:54 x
言葉もため息も出ません。。。
大変貴重なレポートでした。。。大泣きです。。。(:。;)
Commented by mori2-nin-ni-kun at 2007-04-03 17:42
なんてマゾヒスティック練習会なんざんしょ!試走したらエントリーせんんとアカンじゃろ?そんなungalmatsuクンが大好きヨ!
このコースは、各自治体をコースに含まねばならんという条件などがあってここまで無謀かつ非情なコースになったらしいよ。
Commented by ungalmatsu at 2007-04-03 23:21
★管理人レスです!
>RANさんへ
それなりにカラダはボロボロなのに、なぜか追記してしまった最後の一文・・・
こうやって鍛えられると、どんどん可愛げがなくなります(苦笑)
単純明快なお塩くんも「女には隙がなかったらアカン」と言うてたような(^^; (だからどうした(笑))

>ハロハロさんへ
「ヒータロー」に匹敵するかは置いといて(←まだ言うてる)、いい経験でした。
お塩漬け、もうしばらく続きますね(^^;
お尻たたくより、火ぃ点けたほうが早いんちゃいます(笑)?

>きんたくんへ
泣くな!きんた!
がんばれ!きんた!
応援するぞ!!!

>mori2クンへ
お久しぶりで(^^;
このコース設定の事情はよく存じております(笑)
が!それをわかっててつっこみたくなるようなコースなんだってば!
皆生がなかったらエントリーするんじゃけど、
中1ヶ月じゃ回復せんからなぁ・・・ホンマに残念じゃ(笑)
Commented by 大足弾丸丸 at 2007-04-08 22:59 x
うんぎゃるまつさん、久しぶりにお邪魔します。
レポート完璧です!
いや~、確かに(どころか)、ほんとにつらかったです。特にあの直線が・・・前も後ろも誰もいません・・・(というか、後ろ見て、人が追ってくるのを見てしまうと、さらに気持ちが萎えてしまうと思ったので、真下(!)しか見ていませんでした)。
最後は低血糖になり久しぶりにやばかったです(温泉に入っても寒くて寒くて)!!最後のエイドでしっかり糖分をとったんですけど、よっぽど体はきつかったんですね。そして、迷子になってようやく帰ってきた、うんぎゃるまつさんと黒蛙さんの精魂疲れ果てた顔をみると声をかけられませんでした。
試走を終えてランコースの下見をした結論は「絶対、出ない!!完走できっこない」でしたが・・・1日寝て起きたら・・・「出てみようかな」でした。
Commented by ungalmatsu at 2007-04-09 22:46
★大足弾丸丸さんへ
よっ!男前!あのコースを知った上で出る気になるなんて尊敬します。
アナタもやっぱり正真正銘の・・・・・・(以下自粛)
私もあれ以来、会う人ごとに「出んの?」と聞かれますが
何度聞かれたって私は出ません(苦笑)
その代わり、力いっぱい応援してあげるから!
と言いつつ、なんせワンウェイコースなんでどこで応援するか思案中・・・
by ungalmatsu | 2007-04-02 23:14 | トライアスロン | Comments(7)