『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

押尾コータローツアーファイナル その3

押尾コータロー ツアーファイナル@東京国際フォーラム
「感動のライブレポ」編

やっぱりコータローさんはライブの人なんだなぁ・・・良くも悪くも・・・
ツアーファイナル1日目は、どうもいつもの調子ではなかったという話を聞いたのでちょっと心配だったけど
最終日はそんなことない!感動のステージでした!
WOWOWのTVカメラも入っていて、このライブは6月にTV放送が決定しております。
そのためなのか、東京だからなのかはわかりませんが、演奏もMCもまとまっていたような・・・
とは言え、最後にしっかりボケもかましてくれたけど(笑)

32公演中、オープニング(大阪)~中盤(倉敷・香川)~ファイナル(東京)と、
4ヶ所4公演参加した「COLOR of LIFEツアー」
欲を言えば、後半戦であと1,2ヵ所行きたかったな。
というわけで、ツアー全体の感想も交えたライブレポ、というよりは超個人的感想文です。



チケットは1人で取ってたけど、今回はハロハロさんたちと並びの席に入れてもらいました。
今までいかに自分がおとなしかったかが、よ~~~~くわかりました(笑)
開演直前、teruさんが私たちの席まで来て、こそっと「木原健太郎さんがいる!」
「え?うそ!」と振り向いたら、真後ろ5列目くらいのところに
もっすご(ヒロT風?)フツーに座ってらっしゃいました。
前が通路って事は、ダンコロでコータローさんが通るんちゃうん?!


ここから、やっと本編。

♪YELLOW SUNSHINE
大袈裟すぎないこのオープニング、好き! 
度肝を抜かれずに済んだ(うわ~問題発言?!)今回の衣装も好き。
久しぶりにステージ全体が見える席(13列目)から見て、照明の美しさにも感動。
六弦六夜の時にはまだタイトルがなくて「元気になれる曲」と紹介していた、まさにその通りの曲。

♪クリスタル
昨日のことがあるので、祈るような気持ちで・・・って、私が祈ってどうなるものでもないけど
何となくそうさせてしまうのです、あの人は(笑) でも、今日は大丈夫そう(^^;

♪ブラックモンスター
CDとライブでこれだけ印象が変わるとは思わなかった。見るたびにかっこよくなっていく。
フォーラムCの音響の良さもあってか、めっちゃかっこよかった!
参加した4会場で音が一番良かったのは、やっぱりNHK大阪ホールかなぁ。

♪グリーンスリーブス
この曲は倉敷公演がピカイチでした。
全体を通してみても、倉敷公演の演奏はほぼ完璧だったと思う。

♪PINK CANDY
イントロで遊んでたら・・・やっちゃったよ(笑) アゴでとってるのは・・・・それ表拍やん!お塩くん!
「ヤパイよ、ヤバイよ」と言いながら一生懸命、裏拍とってあげたけど
客席は結局最後まで表拍のPINKでした(苦笑)

♪Red Shoes Dance
ええよねぇ、オールドギターの音(^^)
イントロは・・・・え?「エリーゼのために」(笑)?  
こっからどうつなげるのかと思ったけど、意外にすんなり「赤」へ・・・
間送でもブルージーなフレーズを弾きまくってたら、危うく再び表拍に・・・トラウマ復活か?!
が、ここはさすがに持ち直して、ホッ (何でやねん(笑))
そのブルージーな間送からテンポアップし、後半は目が回りそうなほどハイテンポな「赤」!
かっこよかった~!エンディングでもスキャットを歌ったり、ノリノリでした。こういう時に指笛鳴らしたいさぁ!
ライブならではのヴァージョン!この曲も今、大のお気に入りで、mail着メロになっています。

♪セピア色の写真
毎度お馴染みの「お塩 買うたろう」話。
「コータロー、それ買うたろうか~?」て、何回聞いても笑えるんやけど(^^;
MCはツアー後半になるにつれ小芝居が増えてくる傾向があるようで
(そりゃ同じ話も32回目になるとねぇ)
ここも、お塩家の会話を再現。標準語の父親「~しないとダメじゃないか!」
                   関西弁の母親「何、言うてんの、あんた」 
そう言えば、“秘密基地”って私も資材置き場に作って遊んでましたわ(^^;
時々現場のおっちゃんに見つかって怒られてたけど、懲りずにまた作って・・・
あの頃の写真なんて残ってたっけなぁ?

そしてお待ちかね!「日替わりコーナー」
今ちょうど、桜が咲くか咲かないかの頃、ということで「桜メドレー」
♪チェリー(スピッツ)~さくら(森山直太朗)~チェリー・ブロッサム(松田聖子)
個人的には、直太朗の『さくら』にやられた~!めっちゃ良かった!
奇しくも昨日、RANさんもブログネタにしていた「ぶぅお~くらは~~~」ってやつです(笑)
そういえば、同じ日、フォーラムAで森山直太朗のライブ、っつうことでこの曲も入ったのかどうか、
はわからず・・・
会えたんやろか?

♪星砂~金色に輝く砂浜
小芝居がどんどん大袈裟になっていった、金城三線店の話。
ツアー後半になるにつれ、終演時間が延びていった原因はここにあるんじゃないかと思われ、
今では「お前は落語家か!」とツッこまれる(勝手にツッこんでる(笑))ほどの身振り手振り付き(笑)
いつの間にか、「いらっしゃい」がドスのきいた声になってるけど、
PanoramaのDVDに出てくる金城のおっちゃんはそんな人じゃないやん?
先週が沖縄公演だったので、この話の続きができるハズだったのだが・・・
会いに行こうと電話をしたら、一家全員インフルエンザで寝込んでいたということで
「元気になったら、また会いに行こうと思いました。」(なぜか絵日記風)      以上(笑)!

でも前回行ったとき、CDも渡さず、自分がギタリストであることも告げなかったというお塩くん。
そら、ちゃんと言ってあげた方がええと思うで!
金城のおっちゃんも、まさか自分が全国で32回もネタにされてるとは思ってないやろから・・・

この曲で使われる18弦の「ガネーシャ」。
ネックの中に張ってある12本の共鳴弦はつまようじでチューニングしているという衝撃の(?)事実も発覚!
カウボーイ森田さんも大変やわ・・・ということで会場からねぎらいの拍手。 
で、いつかこの「ガネ坊」で『インドカレーの唄』は作られるんでしょうか?!

そんな大爆笑のMCはさておき、この先ライブでガネーシャが登場することはないかも知れないので
共鳴弦の美しい音色に目を閉じて聴き入った『星砂~』だったのでした。



とまぁ、これ以上続けると、読むほうも大変だと思いますので
RANさんお得意の手を勝手に拝借いたしまして、ライブレポは2階建てに増築させていただきます。
ここまでは「全然“感動の~”ちゃうやん!」というツッコミは無しで、続きにご期待ください。

って、自分で自分の首絞めてどうするよ(苦笑)
[PR]
Commented by RAN at 2007-03-26 22:51 x
ハロハロさんとの熱いハグにジェラシーを感じながら(笑)、
待ってました! ライブレポ♪(≧▽≦)
が、しかし、私が得意とするのは、決して増築ではなく、
「墓穴掘り」ですので、どうかご注意をば(^^;)
ですが、読むほうとしては楽しみが増えるので嬉しいです。
もうホンマ、超高層マンション建築許可します(笑)。

・・・直太朗の『さくら』聴きたかった~~~~!!!(T□T)
で、いったいいつになったら押し弾きに呼んでくれるんや~~!!
何年待たすね~~~ん!!!!
・・・と、つい余計なことまで思い出してしまいましたがな・・・(苦笑)。

「買うたろか~」は、私達は普段から普通に使ってるはずなのに、
買うたろうさんの口から聞くと、すごいネタになるのがスゴイかも・・・
と、今回のツアーで痛感した次第です(笑)。
お陰で最近店でお客さんが子どもに「それも買うたろか?」とか
言ってはるのを聞くと、吹き出しそうになってしまって困っております(^^;)
どうしてくれよう・・・(笑)。

さて、感動の増築部分、期待しております♪♪♪
唐突な・・・(笑)。
Commented by ungalmatsu at 2007-03-27 23:03
★RANさんへ
えぇと、他にもあったような気がするのですが、とりあえず2階建てとなりました(^^;
あとは参加された他の皆様が勝手に増築されるかも知れないので
無法地帯となることを、今から許可しておきます(笑)

RANさんの好きな2人の「たろう」、今回2人とも2daysやったんで、楽屋で会ってるかも?
その辺、明日の押し弾きで聞けるんちゃうかと期待してたりして(^^)

買うたろうさんの「買うたろか~」は何であないに笑えるんでしょ?!
でも、確かに東京だとMCが中途半端な関西弁でしたね。
(押し弾きで、買うたろう本人にツッコミ入れたハロハロさんはえらい(笑))
やはりあの方の魅力は、関西弁でこそ本領発揮されるようです(^^;
by ungalmatsu | 2007-03-26 21:56 | 押尾コータロー♪Live | Comments(2)