『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

「重力ピエロ」 と 「オーデュボンの祈り」

伊坂さんの小説はおもしろい!同時に怖い。かなり怖い。
初対面の人に「伊坂幸太郎ファンです」なんて言われたら、まず警戒した方がいい(笑)
伊坂作品を“どのように”好きなのかによって、語り合える人と、一切関わりを持ってはいけない人と
両極端に分かれる。それくらい怖い。

b0082834_2153674.jpg
「重力ピエロ」
伊坂幸太郎 (新潮文庫)


これも怖かった。
「小説の中の話だから・・・」と
自分に言い聞かせながら読んでしまうくらい怖かった。
こんな人たちが近くにいたらやだなぁ。いそうだし(苦笑)
“カラマーゾフ的な力”という表現がとても印象的だった。

連続放火、スプレーの落書き、遺伝子のルール、ストーカー、語られる過去、数々のキーワード、
これらがつながっていく過程から目が離せない。
そして登場人物が、小説を飛び越えて関わっている事に気付いた時の喜び。
まんまとはめられている。

(余談ですが、ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』はほんっとにおもしろいです。
これは、またいずれ別エントリーで・・・)

b0082834_217689.jpg
「オーデュボンの祈り」
伊坂幸太郎 (新潮文庫)


最初はまず、「ありえね~!」と思う。普通、思うと思う(笑)
なのに読んでいくうちに、「もしかしたら実在するのかも」
なんて思っている自分に愕然とする。
江戸以来外界から遮断されている島に足りないもの・・・
その答は『世界の終りと ハードボイルド・ワンダーランド』(村上春樹)を
彷彿させるものだった。
「世界の終り」にないものは「心」で、それがどんなものか理解できないという表現だったけれども。


とにかく伊坂幸太郎はおもしろい!
“ハードカヴァーは買わない”大原則が破られそうな勢い・・・ヤバイ・・・「理由になってない」?
[PR]
Commented by ハロハロ at 2007-02-26 21:55 x
 では、今度東京で初対面の時に、私は「こーたろーファンです」とあなたに言います!!

私が、伊坂さんの本が病み付きになるのは、怖い・・・んだけど、ときどき
ムフッ!って、笑えるところがあるでしょ。
あれがなんともいいんだわ。
「重力ピエロ」の中で お父さんが神にたずねて、その神の答えが
「自分で考えろ!!!」 ・・・・・・(悶絶)

あ~、こーたろーは、やめられない!! 
Commented by ungalmatsu at 2007-02-26 22:41
★ハロハロさんへ
あります、あります、笑えるところ。
私は「重力ピエロ」に出てくるビジネスホテルのフロントのおっちゃんがいいですね。
カウンター飛び越えてくるくらい怒ってるくせに、
「萩の月」(←とは書いてないけど)持ってきたら許してしまうかも、なんて(^^;

どっちにしても危なそうやから、やっぱり近づくのやめとこうかしらん(笑)
Commented by ハロハロ at 2007-02-27 07:43 x
 はい!危ないです。取り扱いには十分お気をつけあそばせ(笑)

最近、こういうありそうで(起こりそうで)怖い話、銀行の裏側、会社の裏側・・・などなどの本をたてつづけに読んだので、さすがに気分が重い。
軽い方の(体型じゃないですよ・・・・あ、逃げろ!!)こーたろーで、気分を軽くしてきます。
Commented by ungalmatsu at 2007-02-27 15:51
★ハロハロさんへ
はい・・・気をつけます。1ヵ月後が恐ろしい・・・いえ、とっても楽しみです(笑)

起こりそうで起こらなきゃいいんですけど、
実際に気の重くなる事件が続発してますからね。
フィクションとして楽しんでいいものか・・・

さてさて!明日とあさってに迫った軽い(?)方のこーたろー♪
存分に盛り上げてきてくださいませね。
私はピンチヒッター健ちゃんの押し弾き、しっかりチェックしておきます(^^)v
Commented by yumemi at 2007-02-27 19:13 x
こんにちは。LaVie君(うちのパソコン)が入院中のためネットカフェから失礼します。
「私は伊坂ファンなんですけど」……ってまだうんぎゃるまつさんと初対面も果たしていない私が言ったら、どうなるんでしょうね?(笑)
でも読んで頂いて嬉しいです。ありがとうございます!
Commented by ぼくてき at 2007-02-27 23:35 x
あ、怖いって警告したのに読んじゃいましたね(笑)。
途中でクスって笑えちゃうところがまたアブナイんですよ。
オーデュポンの中の「理由になってない」って言うアノ人も怖いし回りの反応もこわいし・・・同じ様な人がいろんな作品に出てくるし・・・それを肯定してるっぽい伊坂さんもやっぱり怖い!でもやめられない・・・。

Commented at 2007-02-27 23:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ungalmatsu at 2007-02-28 09:14
★管理人レスです!
>yumemiさんへ
ネットカフェからご訪問、ありがとうございます。
yumemiさんにお会いできるとすれば、もうひとりの「こーたろー」関連の場所だと思うのですが
その時には敢えて「伊坂ファンです」とご挨拶することにしましょう(笑)

で!今日はyumemiさんも、
そのもうひとりのコータローさんの東京公演に行かれるのですよね♪
楽しんできてくださいね♪ (ここで言ってももう遅いか・・・)

>ぼくてきさんへ
怖いもの見たさで読んでしまいました(笑) 
アブナイですよね・・・おもしろがってる自分も怖い・・・
それなのに、やめられそうにありません。どうしましょう?
でも、これだけ「やめられない」人が周りにいると安心したりして(^^;
by ungalmatsu | 2007-02-26 21:05 | 本を読む | Comments(8)