『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

ラッシュライフ

b0082834_18561364.jpg
ラッシュライフ
伊坂幸太郎
(新潮文庫)


『アヒルと鴨のコインロッカー』に続いて2冊目となる伊坂さんの本。
ハロハロさん、yumemiさん、共におススメの1冊でした。
あ、ぼくてきさんもだったかな?

最近続けざまに起こっている気持ちのよくない事件を髣髴させるだけに
「おもしろい」という言葉は適当ではないかも知れませんが・・・
おもしろいです!!
登場する人物は皆、「まともではない」もしくは「ドロップアウトした」人たち。
はっきり言って共感できるタイプは1人も出てきません。唯一の例外は犬かな?
並走する4つの物語、それが同時進行ではないだけに、ちょっとした音や光景も見過ごすまいと注意深くなる。
本を読みながら、頭の中で複雑な、それも立体的なパズルを組み立てていって
それが物語の最後でぴったりハマった時の爽快感が何とも言えません。

この人の小説は、「芸術」ですね。
またしても幸太郎(=こうたろう)にやられてしまったようです(笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2007-02-13 21:55 | 本を読む