『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

ラッシュライフ

b0082834_18561364.jpg
ラッシュライフ
伊坂幸太郎
(新潮文庫)


『アヒルと鴨のコインロッカー』に続いて2冊目となる伊坂さんの本。
ハロハロさん、yumemiさん、共におススメの1冊でした。
あ、ぼくてきさんもだったかな?

最近続けざまに起こっている気持ちのよくない事件を髣髴させるだけに
「おもしろい」という言葉は適当ではないかも知れませんが・・・
おもしろいです!!
登場する人物は皆、「まともではない」もしくは「ドロップアウトした」人たち。
はっきり言って共感できるタイプは1人も出てきません。唯一の例外は犬かな?
並走する4つの物語、それが同時進行ではないだけに、ちょっとした音や光景も見過ごすまいと注意深くなる。
本を読みながら、頭の中で複雑な、それも立体的なパズルを組み立てていって
それが物語の最後でぴったりハマった時の爽快感が何とも言えません。

この人の小説は、「芸術」ですね。
またしても幸太郎(=こうたろう)にやられてしまったようです(笑)
[PR]
Commented by ハロハロ at 2007-02-14 06:43 x
わかるわかるこの感想。 まさにドンピシャ!!
次々に起こる光景に目を離せなくなるんだよね。
で、夕飯作りながらもこれを読んでいた私は、
揚げ物から目を離してしまい 片面を焦がしてしまいました。

先日読んだ 恩田陸さんの「ドミノ」も同じようにいくつかの話が並走して
同じ場所へ集結・展開していくのですが
こちらは、軽いタッチでしたよ。

ほんまに「幸太郎」さんにはやられました。(笑)
Commented by ungalmatsu at 2007-02-14 16:59
★ハロハロさんへ
これは一気に読みたい本ですよね!夕飯つくりながらでも(笑)
すっかり幸太郎さんファンになったので『重力ピエロ』もGETしました。
今読んでる別の本が終わったら読むぞ~!

読みたい本が目白押しで、なかなか恩田陸さんまで辿り着けません・・・
Commented by ハロハロ at 2007-02-14 18:18 x
 重力ピエロも面白かったよ。
本の分厚さに比例して、内容もなかなか濃い。
これも、ラッシュライフと同じくらいお気に入りの一冊となりました。
さて、また明日、図書館へ行ってきます。(笑)
Commented by yumemi at 2007-02-14 23:31 x
うんぎゃるまつさん、『ラッシュライフ』も早速お読み頂き嬉しいです。それにしても、うんぎゃるまつさんの本に対する感想は、いつでも実に的確ですよね。私に代わってうちのブログで本の感想を書いて欲しいくらいです(笑)。伊坂さんはストーリーそのものの展開の上手さやリンクのさせ方も見事ですが、書き出しとラストも私は魅力のひとつだと思います。『重力ピエロ』の書き出しとラストは実に印象的で、絶品ですよ。お楽しみに。
Commented by ungalmatsu at 2007-02-15 00:21
★管理人レスです!
>ハロハロさんへ
そんなにおススメですか!『重力ピエロ』 読むのが楽しみ~♪
明日仕入れた本もまた教えてくださいね。

>yumemiさんへ
そんなそんな・・・実際はいろんなところから借りてきた言葉のつぎはぎですよ(笑)
でもブログを始めて国語辞典を引く機会は増えました。
『ラッシュライフ』は本当にうなるほどおもしろかったです。
yumemiさんも絶品とおっしゃる『重力ピエロ』、まずは書き出しに注目ですね!
Commented by ぼくてき at 2007-02-16 23:25 x
はい、私もです!『ラッシュライフ』は伊坂さんの本の中でもイチオシですね。
『重力ピエロ』『オーデュポンの祈り』なんかを読むと、ちょっとこの作家さんが怖くなるけど・・・。この人であと私が好きなのは『終末のフール』と『死神の精度』です。
ちなみに劇団ひとりの『陰日向に咲く』も、『ラッシュライフ』や『死神の精度』をもっと読みやすく情けなく(笑)面白くしたような作品なので、きっとうんぎゃるまつさんも気にいると思いますよ。
Commented by ungalmatsu at 2007-02-17 00:19
★ぼくてきさんへ
おぉ!『ラッシュライフ』がぼくてきさんのイチオシですか~!
で、今、私の手元には『重力ピエロ』と『オーデュポンの祈り』があるんですけど(笑)
怖くなる・・・?でも、もちろん全作品読むつもりです。

劇団ひとり『陰日向に咲く』、あちこちで評判いいですね。
確か竹善さんも絶賛していました。読んでみます(^^)
by ungalmatsu | 2007-02-13 21:55 | 本を読む | Comments(7)