『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

七味五悦三会

「七味五悦三会」(しちみごえつさんえ)

鴻上さんのエッセイの受け売りではありますが、このエッセイ(『ドン・キホーテのリボン』'97収録)を読んでから、
毎年、年末になると必ずやることがこれです。

江戸時代、江戸っ子は「七味五悦三会」を考えながら、年を越したんだそうです。
「七味五悦三会」とは、七つの美味しい物五つの楽しかったこと三人の素敵な人を、
今年、体験できたかどうかということ。
今年は辛かったなぁとか、ダメだったなぁとグチるのではなく、
前向きに、それも人生にとって大切なささいな事をひとつひとつ確認する。
いい話だと思いませんか?
                                           (本文より抜粋)



さて、今年は・・・
「七味」
お正月に食べたミルフィーユ
築地うまいもん屋で最後に食べた雑炊
mae-ashi最高傑作のシュークリーム
焼き屋のみかんパイ
建部ソフトのマンゴーパフェ
鯛よしのタイヤキ
○△たす弐のもつ鍋   ・・・・ざっと思い出しただけでもこれだけ!クリア(^^)v

「五悦」
押尾コータローライブ×6本
中孝介ライブ
FriedPrideライブ
皆生トライアスロン
神郷デュアスロン応援&キャンプ  ・・・・ありすぎて書ききれない(笑) クリア(^^)v

「三会」
共通項を持っている人の中でも、私にとって大切なのは「同じ匂い」がするかどうかで、
「同じ匂い」がする人というのは、たとえ温度差があっても分かり合える部分が多い。
私の言ってる意味、なんとなくわかるという人は「同じ匂い」がする人でしょう。
その中でも、去年までに会った人じゃなくて、今年出会った人。
・・・・・これは『縁』(←正に!)というしかないけれど、本当にありがたいことにクリア(^^)v


あなたの「七味五悦三会」はどうでしたか?
[PR]
by ungalmatsu | 2006-12-28 22:10 | 日々の生活