『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

久々にゴキゲンです

b0082834_95686.jpg
ここ1ヶ月くらい食欲がなくて、
先週からついに病院通いの身となったうちのコ。
血液検査の結果は最悪・・・
4年前他の猫にひどく噛まれて
免疫不全ウィルス(いわゆる猫エイズ)に感染していることと
15歳という年(人間で言ったら90歳らしい!)も考えて
この1週間くらいは何度も覚悟を決めたけど
昨夜は本当に久しぶりにぐっすり寝て
目が覚めたらびっくりするくらい食欲も戻って
本人(猫だけど)もゴキゲンでした♪

胸水もたまってたりして予断を許さない状況ではあるけど
このコが楽になるような治療は受けさせてやりたい・・・でもその判断も難しい・・・
最後まで、きままな生活が送れるようにしてやりたいと思います。
[PR]
Commented at 2006-12-12 12:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ungalmatsu at 2006-12-12 12:16
★コメント、サンキューです!記事も読ませてもらいました。
彼らはあんなにちっちゃいカラダで「1日の重み」を教えてくれてるんだねぇ。感謝せねば・・・
Commented by RAN at 2006-12-13 23:56 x
ううう~~~アップがかわいい・・・(≧▽≦)

老齢になると、ホント治療が難しいですよね・・・
ウチのコも、病院に連れて行くこと自体大きなストレスを与えるので、
それすら判断に迷います。
手遅れにならない内に連れて行きたいけど、キャリーに入れるのも
嫌がるのを無理矢理・・・というのも辛くて(T_T)
仰るとおり、最後の最後まできままな生活を送らせてやりたいです。
五月に死んだコも、結果的にはそういう最期を迎えさせてやれたと思うので・・・
Commented by ungalmatsu at 2006-12-14 00:12
★RANさんへ
そうなんです。
病院に連れて行くストレスを考えると、
どっちがいいのかなぁって毎日悩んでます。
彼らにとって「生きること」=「食べること」ですから・・・
明日、先生に相談することにしました。
人間本位ではなく、猫としての幸せを大切にしてあげないとね。
Commented by ハロハロ at 2006-12-14 00:17 x
ここにきて、再び先日の柳田さんの本を思い出した。
『家族』なんだよね。
Commented by ungalmatsu at 2006-12-14 00:25
★ハロハロさん、やっぱりいろんなことが「つながって」いるんでしょうね。
あの本に出会ったのも、きっと今の私に必要だったからだと思います。
by ungalmatsu | 2006-12-12 10:00 | 日々の生活 | Comments(6)