『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

「COLOR of LIFE」 超私的意見♪

b0082834_20343413.jpg
ちなみに、上が初回生産限定盤についているミサンガ(HOT)
下が、通常盤についているミサンガ(COOL)

やっぱり「ライブに付けて来て欲しい」ってことだったんですね。
曲にあわせての手の振り・・・どうしてもやって欲しいんですね(笑)
それならば、【ノせタローグッズ】の方が断然目立ちます(^^)v

アルバム、やっと聴きました。
今回はインタビューやら、試聴やらで事前に情報を入れすぎたのではないかと自分で反省。
ライナーノーツや、昨日の「押し弾き」でのコータローさんによる全曲紹介なんかもあったりして
せっかくのインストなのに、イメージが付き過ぎてしまったような気がします。
考えてみたら、前作の『Panorama』は、全く無の状態で聴いてますから・・・
それ以前のアルバムは言うまでもなく、です。
曲とタイトルが一致したのなんて、ず~~~っと後になってからでした。

なので、できるだけそのイメージを捨て、ヴォリュームを目いっぱい上げて聴いてみた感想♪
ありきたりな言葉ですが「カラフル!!」やっぱりええよ!! (← あっさり) 
やっぱりコータローさんのギター聴いてると幸せになる(^^) いろんなイメージも湧いてきました。
でも、敢えて付け加えるなら「奇抜な色はない」といったところかな。バランスが取れてるというか。
聴き込むことによっても、ライブで聴くことによっても、印象はどんどん変わってくると思います。
これから聴く人には、できるだけ無の状態で聴いて欲しいので
それぞれの曲についての感想を述べるのはやめておきますね。
あ、でも、ひとつだけ!
『星砂~金色に輝く砂浜』で使われている共鳴弦の入った楽器「ギタール」
(↑ 昨日の「押し弾き」放送直前に製作者の藤井さんとメール協議の結果、この名前に決まったそうです)
の音にはご注目、じゃなくて、じっくり耳を傾けて聴いてください。
ものすごく美しい音色です。感動しました(^^)

なんだかんだ言っても、しばらくは「COLOR of LIFE」 ヘヴィーローテーション♪
ライブではどうなるんだろう?やっぱりコータローさんはライブが一番ですから!
KOTAPA先行分のチケットは確保できたことがわかったことだし
みんな!行きまっせ~♪ コータローさん、待っててね~♪



《おまけ》
RANさんは嫌がるかも知れないけど(笑)
「ヒロTのモニジャム レポ前編その一」 が抱腹絶倒モノだったので・・・→ こちらからどうぞ
これが、ホンの1階部分で今のところ4階建ての予定。
あ、プレッシャーかけてるわけじゃありません(汗)   
[PR]
by ungalmatsu | 2006-12-01 00:02 | 押尾コータロー