『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

岡山キャンペーン♪

コータローさんの岡山キャンペーン第1弾♪
先週金曜日に収録されたFM岡山「FRESH MORNING OKAYAMA」の放送が今日でした。

スタジオでの生演奏は『Purple Highway』
これは絶対ライブの方が映えそうな曲(^^)
前作「Panorama」における『サバンナ』のような位置にあるのかな、という感じを受けました。

アルバム「COLOR of LIFE」発売まであと2日!



それでは、ラジオの様子を少しだけ・・・
「FRESH MORNING OKAYAMA」 (DJ:片山美紀)

登場していきなり、ご挨拶代わりに生演奏♪  『Purple Highway』


色をテーマにしたアルバムの話はあちこちでしているのでカットしますが、その中で
『星砂~金色に輝く砂浜~』で使用した楽器についての話。

岐阜県で僕と同い年でギター作ってる人が、“共鳴弦を張ったギターを作ったので押尾さんに弾いて欲しい”と言われたので送ってもらったら、見た目6弦ギターなんですけどネックのところが空洞になっててそこに弦が入ってるんです、12本。ペグが全部で18本。
(と、ここでインドのシタールみたいな感じ、とポロ~ンと鳴らした音が不協和音でちょっと笑ってしまいました。
 雑誌Guitar magagineによると、『Purple Highway』のチューニングは
 C↓G↓DGB♭↓D↓  さっぱりわかりません・・・)
で、楽器名教えてくれって言ったら、楽器名ないんです。 “ギタール”とか、つけてくれたらいいんですけどないんです。“共鳴なんとかかんとかギター”とかで、それ紹介しにくいやん、そんな名前やったら・・・キャッチーな名前考えてぇな、何か。“フジイギター”でもええやんけ(笑)
(雑誌SOUND DESIGNERによると Sympathetic Strings Guitarという名前らしいです。)



ここで、コータローさんのリクエスト曲。
Fried Prideの『Get Down To Me』
カヴァーもすごいんですけど、オリジナルの『Get Down To Me』聴いて、もうぶっ飛びまして、やっぱりスゴイわフラプラ!と思って。いっつもキィーッて嫉妬するんですけどね。“あの奏法、真似する”とか、“じゃ、僕も横田奏法真似したろ”とか。横田さんのギターはリズムがすごいですね。僕はちょっとこう走り気味なんで・・・ほっとくとどんどんテンポが速くなるんですよ。さすがやっぱりヴォーカルと一緒にやってるだけあって、安定したリズムでやってるというか、その辺もすごいなと。あとテクニックがやっぱりもうスゴイ。
(熱く語っておりました。)



ゲストにお約束の質問
毎日の生活の中で、大切にしている物とか大切な時間について教えてください。
「僕は一人になるとデジタルが好きで、パソコンとかゲームとかすごい好きなんですけど、でもその時間が作れるのはこのギターがあるからなんだな、と。今、一瞬《ゲームソフト》って言いそうになったんですけど、その前に、このギターですよ。ギターって恋人じゃないんですよ、相方ですよね。
ギターだけだったらダメで、僕だけだったらダメなんですよ。

(激しく納得(^^;)


1月発売のDVDに入るショートムービーについて
映像の花房監督がイメージで作ってくれまして、今回は役者の台詞がガ~ッとある中で、曲がポロンと入る感じなんです。だからホントに映画見てる感じで、僕も大満足の作品に仕上がりました。
(うむむ?想像していたものとはちょっと違う感じです・・・)


最後にCD音源より『Big Blue Ocean』  約30分にわたる放送でした!
第2弾「TWILIGHT PAVEMENT」の放送はいつなんでしょう?
[PR]
Commented by ぽこにゃん at 2006-11-28 23:47 x
30分いいなあ~♪
しっかりコータローさんのギター&トーク楽しめましたね。
シタールのようなギターの話、NEWアルバム発売まで楽しみをとっておこうと思って、まだ試聴してない私にはと~っても興味津々です!
それからフラプラの横田さんに嫉妬する話、なんかカワイイ(#^^#)
まだフラプラ未体験の私ですが、間違いなくカッコイイ!しかも気さくな感じ、これはうんぎゃるまつさんのライブレポ読んで確信しております☆
夢チカライブをぜひ本土で!できたら大阪あたりで実現して欲しいなあ。
Commented by ungalmatsu at 2006-11-29 00:45
★ぽこにゃんさんへ
ついに明日、というかもう今日!アルバム発売ですね!
私はしっかり全曲試聴してしまいましたが・・・やっぱり楽しみです♪
『星砂』で使ったギター、この曲のためだけにライブでも登場しそうですよ。
チューニングが大変って言ってましたけど(笑)そりゃそうですよね・・・・
フラプラのライブはほんっとにカッコよかったです(^^)
横ちゃんとコータローさんは、お互い刺激しあっていい関係なんだろうなぁ。
夢チカライブは、まさに夢の共演♪札幌だけなんてもったいないですよね!
by ungalmatsu | 2006-11-27 21:13 | 押尾コータロー | Comments(2)