『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

押尾コータローLIVE@ユープラザうたづ♪

行って参りました!
押尾コータロー アコースティックコンサート2006
                 @ユープラザうたづ ハーモニーホール


毎回言ってますが、やっぱりコータローさんはライブが一番なのです♪
コータローさんのギターには、人を幸せにする力があるのです♪

今回は、まず、会場に入ってびっくり!
「ス、ステージが近い・・・」
1列目からステージまでの距離が1mほど。ステージの高さも80cmくらい。
おまけに私の席はステージから降りてくる階段に半分かかっている・・・・

ということは、コータローさんが私の前まで来れば、座っていても手が届きそうな距離なわけで
ということは、立ったりしたら、もう手が届くところにいるわけで
ということは、『Dancin'コオロギ』の時に、私のまん前を通るわけで
・・・これが緊張せずにいられますか?! ど、ど、ど、どうしよう(^^;

そんなわけで、至近距離でコータローさんと目が合うこと数十回(勘違い含む)
『Dancin'コオロギ』では、通り道をあけたものの、もう少しで触ってしまうところでした。

そして、終演後のサイン会。
(コタファン以外の方に今さらながら説明いたしますと、ライブ会場でCDもしくはDVDを購入した
先着50名に対し、ライブ終了直後のコータローさんがサイン&握手をしてくれるのです。
あんなにメジャーになっても、です。そのためにファンは開場の何時間も前から並び、
既に持っているCDをまた買うことになります。それでも、コータローさんと1対1でお話できる魅力には
替え難いのです。これ、いつまで続けてくれるのかなぁ・・・)


ライブ中より、さらにドキドキしながら、ついに私の番!言いたいことは山のようにあった!
が!いきなり「今日は一番前で・・・・ありがとうね」

「!!!!!」すっかり、舞い上がってしまい、何を話したやらほとんど忘れてしまいました( ̄□ ̄;)!!
とりあえず最後は
「次のツアーも絶対来ますから!ずっとついて行きます!」
しっかり両手で握手してもらったことは確かです(^^;
その後しばらく手が震えて、メールもまともに打てませんでした(苦笑)

また忘れられないライブになりました・・・



肝心のライブレポ♪

セットリストは調布と同じでしたのでteruさんのレポ(→こちら)を参考にさせていただきましたm(_ _)m
曲に関するMCなどもほぼ同じなので、「うたづ」ならではの部分をレポしたいと思います。
ただし、最前列というポジションのため、ほとんどコータローさんとギターしか見ておりません。
何てったって、ギターの傷まではっきり見える距離でしたので・・・
ちなみに、イベント以外では今日が初の香川県ワンマンライブでした。

♪Departure
「初!うたづでございます!
今日が“初!押尾コータロー”という方、こいつはいつになったら歌うんやろうという期待はしないでください。
今日は全編 インストルメンタルでございます!」

♪Chaser
♪SPLASH
♪Friend


「香川といえば・・・ライブで来るのは初めてですが、遊びには来てるんですよ、うどん食べにね。
大阪から車で2時間くらいで来れるし。“山越”という店に行ったら、これがウマイ!1杯150円くらいで・・・え?100円やった?いや、150円くらい・・・って誰としゃべってるんやろね(笑)
で、食べ方としては“かま玉”がウマイ!これやったら家でできるんちゃうかと思ってやったけど違うんやね。」

やはり最初はうどんネタでした(笑)
ここから『ご当地ソングコーナー』(?)へと続く。
「今日は電車で来たんですけど。岡山まで新幹線で、そこからマリンライナーに乗って・・・
でね、その車内でなんか音楽が流れてるんです。これが『瀬戸の花嫁』
僕らのころは結婚式の定番ソングで。」
おいおい、何歳やねん!
「結婚式、ホテルなんかでも花嫁さんがいると見てしまいますよね。
ええなぁ、純白のウェディングドレス。それに比べて男は地味でね。派手な花婿っていない・・・・・
それでは未来の花嫁に送ります(笑)」

??? あまにりしみじみ語るコータローさんに思わず大笑い。

♪瀬戸の花嫁
これ、こんなにいい曲だったっけ?と思うくらいのギターアレンジでした。
しっとり系からフィンガー・ミュート系へと曲調が変わり、最後はまたしっとりと。

続いて、「うたづで聴けるかどうかわからないんですが」と断って
MBSラジオの「押し弾き」の「まかせんかい!アレンジャー!!」コーナーの話へ。
宇多津でも聞こえてんのかな?客席からの反応はなかったです。
ラジオでもいつも言ってるように「ネットでストリーミング配信されてるけど、
曲を演奏する前後がええねん!弾けるかな、みたいな緊張感とか」

そして、なぜか今日の選曲は
♪スーパーマリオブラザーズメドレー
六弦六夜の最終日でもやったけど、コインの音とかとにかく芸が細かい(笑)
でもって、得意そうな顔して弾くコータローさんがかわいい。ものすごくうれしそうだし(^^;

ここで、11月29日(=いい肉の日!)発売のNewAlbum「COLOR of LIFE」の紹介。
オフィシャル発表後ということもあってか、ものすごくうれしそうでした。
そういえば、今日のコータローさんはものすごくのびのびと演奏しているように見える。
(その代わり?MCはいつも以上にカミカミでした~)
レコード会社移籍について公表できない日々が続いていたり、
オフィ発表前にスポーツ紙にすっぱ抜かれたり、きっといろいろ大変だったんだろうなぁ。
そんな事がやっとクリアになったからなんだろうか・・・ギターの音もすごく伸びやかに聴こえる。
そして、来年から始まるツアーの話も!
「今日が初香川ライブですが・・・次のツアーでも来ます!
2月18日、香川県・・・香川県民ホール?え?そんなとこ知らん?でも、とにかく来ます(笑)」

香川県県民ホール・アクトホール、が正解です、コータローさん。行くで、行くでぇ~
で、そのアルバムからの新曲を。六弦六夜の時にはno titleだった「あったかくなれる曲」
♪Indigo love
KOTAPA会報のインタビューで
「みんなそれぞれ悩みを持っていて、もちろん僕も持ってて、そんな気持がちょっとでも晴れる曲って
どんな曲なんかな?そんな事を考えるようになりました。」と言っていたのを思い出しながら聴いていました。
コータローさんの曲には、今までだってそうだけど、そういう力があります。

♪Merry Christmas Mr.Lawrence
♪翼~you are the HERO

ここでSTAND UP&「伸び~」
♪サバンナ
いつもの男女別コール&レスポンス!今日は男の方が熱かった!
でも男性は「オッス」「オイッス」止まりだったのに対し、
女性は「うっふ~ん」「いや~ん」「ばか~ん」「あほ~ん」までやらされたけど(苦笑)
♪Dancin'コオロギ~ひとりメンバー紹介
ベース~エレキギター~津軽三味線~フォークソング~ドラムスの順。
onベースの時、上手側の階段を下りて、客席最後部まで周り最後に私の目の前を!!!
その距離は、たぶん今までで一番近かった~!!!
フォークソングではもちろんアリスの『チャンピオン』(^^)/
今日も「もっと歌って~」の声がかかり、もはやワンコーラス+♪ライラライ合唱は定番になりつつあるのかも・・・
ギター練習曲でもあるので、この時ばかりは、ギターに目がくぎ付けでした。
真っ赤なタカミネのギター、ネックに入ったコータローさんのサインまでバッチリ見えました!
♪HARD RAIN
この曲の迫力は、聴くたびに増していくような気がする。いつ聴いても、とにかくカッコいい!!
なりやまない拍手は、アンコールを求める手拍子へ・・・

アンコール
♪Big Blue Ocean
アルバムからの新曲。
この前の「押し弾き」で雑音交じりで聴いたけど、これはライブ映えする曲!惚れました!
♪Brilliant Road
この曲に限らず、何度も何度も「必ずまた“うたづ”に来るからね!」
teruさんのレポにもあるように、この2曲はコータローさんの「前へ進もう」としている今の気持なんだろうな。
その気持ちを受け止めた(と思う)会場の拍手はまたしてもなりやまず、コータローさんの目はウルウルに・・・
ぼろ泣きではなかったけど(江南や調布ではぼろ泣きだったのですよね?)、言葉に詰まりながら
「“ずっと”こうしていたいな、って。嫌いな人とだったら1分でも長く感じる電話でも、
好きな人とだったら何時間でも“ずっと”しゃべっていたい、みたいな。
“ずっと”ってあいまいな言葉だけど、そんな気持を曲にしたことがあります。」

♪ずっと・・・
インディーズ時代のバラード。KOTAPA限定ライブの時もこれがラストでした。
あの時とはまた違う「ずっと・・・」の意味。
今回、この曲がラストだと、ライブの前から知ってしまっていたけれど、それでもグッときました。
あ~泣いたら見えへん、と思いながら。

最後の音が消えると・・・スタンディングオベーション!またコータローさんもウルウルに(^^;
「ありがとー」とマイクを通さずに何度も叫びながら、ステージから去っていきました。

めっちゃあったかい気持になったライブでした。
コータローさん、ありがとう。
ギターを弾くときのあの笑顔が今日も見られて幸せでした。
コータローさんがギターを引き続ける限り、私達はずっとついて行くよ。

そして、「初の最前列」で緊張する私に(←お前が緊張してどうする?!)
「ちゃんと見てくるように!」と励ましの?メールをくださったコタ友さんたちにもありがとう!
来年1月から始まる次のツアーでは、コタ友さん達に会うのも大きな楽しみです!

もっともっとたくさんの人に、コータローさんのライブの魅力を知ってもらいたい!
[PR]
Commented by CHIXI at 2006-10-16 10:35 x
読み応えのあるログでした。
あっ熱い想いが伝わってきました。
IYの新星堂に押尾コータローさんのコーナーがあったので
とりあえず買って聴いてみます。
Commented by ungalmatsu at 2006-10-16 13:06
★CHIXIさんへ
コタファン以外には読破するのは苦行だったのではないでしょうか(苦笑)
でも、これをきっかけに買って聴いてくださるとは、うれしいです!

思いっきりハマる人もいれば、「ふ~ん、ええやん」で終わる人もいます。
ファンでも辛口批評することもあるし、感じ方は人それぞれ・・・
初めてライブを見てから、まだ一年もたたないけど
この人の音楽に出会わなければ、私は立ち直ってないかもしれない、
・・・くらいの存在です(^^)
Commented by 疑初心者 at 2006-10-16 14:22 x
いや〜ものすごく感動するログありがとうございましたm(__)m ウルウルきてしまいました(^-^;エヘヘ…
前回、行けなかった倉敷…今回は絶対行きたいと思います!!
Commented by ぼくてき at 2006-10-16 16:34 x
よかったですねー。うんぎゃるまつさんの応援している熱い気持ちが届いたんですね。それか、うんぎゃるまつさんが押尾さんのタイプだったのかもね~(^^)。
うたづの曲目、本当に調布とだいたい同じだったんでしょうか?
新しいアルバムも楽しみですね!
Commented by ungalmatsu at 2006-10-16 16:58
★管理人レスです!
>疑初心者さんへ
ありがとう!ぜひ来年の倉敷のライブへ♪ まだ4ヶ月も先の話だけど!

>ぼくてきさんへ
さすがに私もそこまでの勘違いはいたしません(苦笑)
ちっちゃなホールでしたからね~。それと隣のギター少年(たぶん大学生)が
もうステージによじ登るんじゃないかというくらいの勢いで(^^;
押尾さんは触られるのを上手に避けてらっしゃいましたけど、
最後にはその子見てニッコリGooサイン・・・の隣だったので目立ったんでしょうね。
新しいアルバム、本当に楽しみです!
Commented by ☆りん☆ at 2006-10-16 19:12 x
お久しぶりです〜(^-^)/
うたづも盛り上がったようですね!
しかし、緊張しながらも、ここまでレポをまとめられる
うんぎゃるまつさんはすごいです!!
江南もセットリストこんな感じでした。
でも、新曲の2曲目が「Yellow Sunshine」でした。
江南はぼろ泣き…だったのかなぁ?確かに泣いてらっしゃいましたが…。
押尾さんが涙を拭うような仕草(ていうか実際涙を拭っている)をすると、開場から笑いが起こるんですけど
私は笑えませんでした。むしろ泣きそうでした…。
「もっと歌ってー」は私も言っちゃいました。
だって押尾さんが「誰か言って!」っていう“間”を取るんだもん(笑)。
ツアーめっちゃ楽しみですね♪♪♪♪
Commented by ungalmatsu at 2006-10-16 20:11
★☆りん☆さんへ
お久しぶりです!
昨日のことなのに、すでに夢の中の出来事のようです(^^;
うたづの客は熱かったけど、客席からのツッコミ(というのか?)はほとんどなくて
すごくお行儀がよかったです。
確かに『チャンピオン』は“間”がありましたね(笑)
でも、私は叫べませんでした・・・無理・・・
『Yellow Sunshine』は六弦六夜でやってくれた元気の出る曲ですね!
アルバムもすごい楽しみだし、ツアーもめっちゃ楽しみ♪
☆りん☆さんとも、またどこかでお会いできるかな~
Commented by ハロハロ at 2006-10-16 20:48 x
 まずは、素晴らしいレポをありがとう。
私は、LIVEに行っても、セットリストなんて、覚えない、メモらないからただただ感心しきり。 
しかも、最前列でよく、これだけ詳細に冷静に覚えているもんだ。
そういう姿がきっと、コータローさんの目にも焼きついたんだろうな。
私みたいに、最前列でも立ちあがると猛獣みたいな感じで狂って踊るから、コータローさんの頭の中からは「削除」されてるやろな!
さて、teruさん、ぼくてきさん、りんさん初めまして。
そして、そっと、みなさんの素敵なブログを覗かせていただきました。 
また、アホなコメントをしてかき乱してはいけないと(じゃぁ、ここはええんかい!?)、足跡も残さずに帰ってまいりました。
さて、りんさんとは、江南で同じ会場にいたんですね。
私は、最前列にいました。で、私も、涙を拭うふりをしているのかと思ったら、もうぼろぼろと涙をこぼされ、お鼻もほんのり赤くなって、目も・・・びっくりでした。
で、しょーもないことしか思い出さない私ですので、それをコメントすべきか悩み中!!(悩むほどじゃないんだけど)
あ、でも、管理人様は、きっとウォーリーを探せに興じているかな?
Commented by ぼくてき at 2006-10-16 23:16 x
しつこくごめんなさい。
調布、私は二列目からコンタクトレンズで片目1.5の視力ですが(くどっ)、調布もボロ泣きってことはなかったと思います。
最後はしっかりお顔を拝見してましたけど、上を見上げる目に涙がたまってる状態でした。汗でてらてらしたお顔が、ライトに光っておお泣きに見えたのかな・・・。でも、ああ本当に目がうるんでるって私は感動しましたけど。

ハロハロさん、こんにちは!私次のコンサートはチケット取れないと思ってるので、しばらく記事ないかもしれませんが、遠慮なくブログ「かき乱して」ください。というか、来ていただいたようでありがとうございます(うんぎゃるまつさん、ブログをBBSがわりにしてごめんなさい)。
Commented by ungalmatsu at 2006-10-16 23:31
★ハロハロさんへ
はい!「ハロハロさんを探せ!」に興じておりました!
見つかってよかったぁ!

私はライブ中にメモ取ったりは全くしてませんよ~
今回のセットリストは皆様のを参考にさせてもらいましたし
ステージ全体を全然見れてません・・・
でも、忘れてしまうのもったいなくて、って感じですかね。
要するに自分用の備忘録みたいなもんです(^^;
同じライブ見ても、きっと印象に残る場面は人それぞれですしね。

で、ハロハロさんも最前列だったんですかっ!!
Commented by ungalmatsu at 2006-10-16 23:36
★ぼくてきさんへ
どうぞどうぞ、いろんな人のBBSがわりになってますから、ここ(笑)
そういうのでも大歓迎です(^^)/

いつもはそこまでよく見えてないので「あぁもしかして泣いてる?」と思う程度でしたが
今回は本当に目がうるんで、しゃべる時にもちょっとつまったりしてるのが
間近に見えたので・・・私も感動してしまいました。
Commented by ハロハロ at 2006-10-16 23:48 x
 いやぁ~、めっちゃ遊びましたね。
週末の鑑賞会では、mae-ashi号さんには、ノーヒントで是非。

で、江南のアコースティックコーナーは、なんと「8時だよ、全員集合!」でした。
で、その曲を紹介するのに、また例のごとく何を言っっとんのやらわからん押尾説明があり(こらこら!)、「会場のみなさんも僕が何を言っているのかわからない世代の方もいると思います。その方は、押尾の新曲やと思って聞いてください」
これって、DRAMATIC ツアーのウルトラQの説明でもありましたやん。
押尾の新曲って、よーけあるんやなぁ。
あ、話が逸れ過ぎた。
曲を始める前に 自分で「8時だよ、全員集合」と言ってしまおうとして曲を弾き始めようとしたのですが、コータローさんが「8時だよ、ぜ・・」といいかけたときに私も含め前列の方々が大きな声で「全員集合!」といったら、
「あ、やってくれるん?」 って、やり直ししてはじまりました。

Commented by ハロハロ at 2006-10-16 23:51 x
 (管理人様のお許しを得ての連続投稿です。)
押し弾きのアレンジャーでやったとおり、オープニング、舞台転換、ヒゲダンス、早口言葉、東村山音頭、・・・・あ、そういや「ちょっとだけよ」は、無かったぞ! 押し弾きではやったのに。
そして、最前列の私達は全部振り付きで座ったまま踊りました。
コータローさんは、それをちらっと見て、必死で笑いをこらえてました。
だから、うつむき加減に弾いてました。そないに笑わんでもねぇ~
まだ、ありますが・・・。 
Commented by ungalmatsu at 2006-10-17 00:38
★ハロハロさんへ
そうや!mae-ashi号は、あのDVD持ってるんです。
(赤穂でサイン会に出るために買わせてしまいました) ふっふっふっ

今回のアコースティックコーナーは懐かしいシリーズ??
鈴鹿はなんだったんだろう?
スーパーマリオブラザーズの説明も一生懸命されてましたよ。
「オーバーオール着たおっちゃんがどうのこうの」って(笑)
マリオに似た「ルイージ」の名前は「類似」から来てるとか・・・
「って僕は思ってるんですけど、どうなんですかね?」って。
私は全然わからないんですけど、何かがやっとクリアできたって言ってました。

座ったまま踊るハロハロさん達、そりゃおかしかったでしょうね!
やっぱり顔覚えられてるんとちゃいます?

まだまだあるなら、もっと教えてくださいな~m(_ _)m 
Commented by RAN at 2006-10-17 00:43 x
やっと、ホンマに首が元通りになりました(笑)。

いや~、大満足! の一言です、うんぎゃるまつさん、ありがとう!!!
うんぎゃるまつさんのレポ読んでると、
改めて「ライブが一番!」と実感できますよ~!
突っ込んでばっかりしちゃいかんちゅーことで・・・(苦笑)。

ツッコミ…じゃなくて、反応が遅れたお陰(違うし-_-;)で、
(こーゆーのを怪我の功名と・・・言わないか・・・)
ハロハロさんの調布プチレポまで堪能できるとは~♪
何てラッキ~♪
ハロハロさんたちの全員集合ダンス、見たかった!
まだネタありとのことで、管理人様の寛大な処置を
ぜひとも請うものであります~!!!
Commented by teru at 2006-10-17 00:45 x
うわぁ~、さすがうんぎゃるまつさん、ライブ当日にこんな詳細なレポ!
素晴らしい☆
投稿時間を見ると(3時)、興奮しすぎてなかなか眠れなかったのでしょう(笑)。
今朝は、その反動が来ませんでしたか?
(コタパライブの翌朝、目が覚めた途端に大泣きした私・・・。)
最前列の席と握手会をしっかり堪能してきたようで、私も自分のことのように嬉しく、興奮して読んでしまいました(笑)。ありがとう!

えっと、ここからは私信で。(うんぎゃるまつさん、ごめんなさいね!)
ハロハロさん、はじめまして!
というか、ここでは何度かニアミスしておりました、teruです。
ブログにもご訪問下さったようで、有難うございます!
↑のハロハロさんのコメント、失礼ながら私も思わず吹き出してしまいました。
私がコータローさんだったら、きっとこらえ切れなかったかも・・・(笑)。
ぜひ、隣でご一緒したかったです(^-^)
まだ何か楽しいお話がありそうなので、続きを楽しみにしてますね(^0^)/
Commented by ungalmatsu at 2006-10-17 00:54
★RANさんへ
あぁ、よかった、首が元どおりになって(苦笑)
こんな体験のできるライブは、これから先ないだろうな~と思い
RANさんに言われたとおり、最初っからコータローさんの顔を、
しっっかり見つめてきました(^^;
いや、ちゃんとギターももちろん・・・やっぱりスゴイです。改めて思いました!

ハロハロさんのレポ続き、やっぱり気になりますよね!
Commented by ハロハロ at 2006-10-17 01:02 x
 オバチャンは、早起きせなあかんから、もう寝よっ!って思いましたが。

あ、鈴鹿は、マリオだったみたいですよ。
江南の続き・・・(RANちゃん、私、関東に住んでますけど、調布は行けなかったのよん)
Dancin'こおろぎ。 チャンピオンでコータローさんは言っていました。「一番最初に、今日は、歌いません。ずっとギターを弾くって言いましたが、この曲だけは歌うんです」って、説明してました。
だって、調布もそうだったみたいですが、センターブロックは別として、明らかに私の隣の通路を挟んでのブロックは、50後半から60歳台くらいの いわゆる「友の会」の方々。
まじで、この方々、後半、立ったままあのノリについていけるんかいな?
と始まる前にマジで心配しました。(でも、始まったら、その方々のことは、頭になかった私です)
でも、立って手拍子してたんです。 凄いぞ!コータロー!
ただし、手拍子が全部、民謡調で、「おもて拍」だったから、コータローさんがアゴで手拍子のタイミングを一生懸命教えてました。
まるで、リハビリ教室みたいや・・・うそうそ。
Commented by ungalmatsu at 2006-10-17 01:03
★teruさんへ
えぇ、眠れませんでした(苦笑) で、気付いたらあんな時間でした。
でも昨日のことなのに、全然現実の事と思えないんですよ・・・
昨夜はあんなに興奮してたのにね。
サインを見ながら、なぜだかしみじみしています(^^;
teruさんの調布レポを読みながら、
「あぁ、そういえばあそこでこんな照明が・・・」なんて思い出したりして。

ハロハロさんって一緒にライブ参加したら楽しそうですよね!
やっぱり東京のチケット一緒に取ってもらうべきだったかな?
というわけで・・・
>ハロハロさん
みんな待ってますよ、江南レポの続き!よろしくです(^^)/
Commented by ungalmatsu at 2006-10-17 01:10
★あらら・・・レスつけてる間にレポの続きが(笑)

「おもて拍」の友の会の方たち!赤穂の時、いましたね~!
でも赤穂のときは、最後まで立たせてもらえなかったから・・・
手拍子のタイミングを教えるコータローさん?
これまた笑える!
うたづは友の会がないから、そういう人は皆無でした。
って言うか、地元の人、ほとんどおらんかったんちゃうか?もしかして!

で、まだ続きあります??
Commented by ハロハロ at 2006-10-17 01:14 x
 (またまた、連続投稿、誰か止めて~、妙に記憶が蘇ってきて大変や)

そのチャンピオン。 いつもの「AH~・・・」妙に間がありました。
そこここから、もっと歌って~の声が、そして、私は最前列で叫びました
「全部、歌って!!」(そのデカイ声に、隣の私のコタ友がびっくりして、私をみたほど)
うたった、うたった、 そのとき、舞台そでにあのおいドン前田さんのお顔が見えた。絶対、こらこら・・・ってストップウオッチ持って、冷や汗たらしてたのでは。
で、チャンピオンでのコール&レスポンスまで出た!
谷村新司風に「ありがとぉぅっ!」 「ありがとぉうっ!」 「ありがとぉうっ!」(さすがに 、何回言わすねん・・・と思った)「ありがとう!」って、最後は自分でも にた~って笑ってました。
エレキギターでは、また悪がき小僧のようにPAの前でハウリングさせ、
2回目まではよかったけど、3回目はいじくりマン片石さんが、音を切った!! コータローさんは、あれっ?って表情で・・・絶妙な二人の演技だわ。

さて、マジで寝ます。
明日、また思い出したら、書き込みます。(もう、いらん?)
Commented by ungalmatsu at 2006-10-17 01:25
★私も今日は寝たいのに(苦笑)

そうなんです。『チャンピオン』、もう絶対ワンコーラス歌う気満々でした。
誰も「もっと歌って!」って言わんかったらどうすんねん・・・
でも『チャンピオン』でのコール&レスなんて初めてでしょ!
すごい!うらやましいぃぃ!!!

PAのハウリングは、うたづでもやってて
「あ、これがハロハロさんの言ってた片石さんとの連係プレイねっ」と思いました(^^)

なんか、触発されて記憶が蘇ります・・・
今日はとりあえず、私も寝ます。続きは明日・・・(ってまだあるんかいっ!)
Commented by ハロハロ at 2006-10-17 06:53 x
 いやぁ~、マジで起きれるんか、自分で心配でした。
ま、この時間にコーヒーブレイクしている私がいるので・・・・・。(笑)

うんぎゃるまつさん、ほんまに寛大なお心遣い、ありがとね。
そして、またまた縁ができそうなコタ友さん達、ありがとうね。
フォーラムに参加される方、お会いできるかもしれません。
(うんぎゃるチャン、フォーラムでウォーリーゲームやってみる? 広いで~!!)

1回寝ると、プツッと記憶が途切れまして・・・。
今、思い出すのはFriendの時に、途中で「♪おらは死んじまっただ~♪」の曲が何故か出てきたことくらいかな・・・。

心があったかい人達にめぐり遭えると、また今日も一日素敵に過ごせそうです。
では、すっごいネタを思い出したら、また、書き込みます(もう、ええって!!)
Commented by RAN at 2006-10-17 10:02 x
睡魔に負けてる場合やなかった~!!(T_T)
けど、今まとめて読めるので、これまたお得お得♪♪
しかもまだ続きがありそう♪♪♪
今度はその期待に貧相な胸が膨らんできました♪♪

あわわわわ~、ハロハロさん、ごめんなさ~い!
そうそう、「江南」やのに!!!(>_<)
寝惚けてたっちゅーことにしてくださ~い(^_^;)
いや、寝惚けてなくても十分マジボケですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・(涙)

それにしても、ノリ出したら(ノせられたら)何をやらかすかわからない、
押尾コータローはやっぱり楽しい~!(笑)
Commented by ysweblog at 2006-10-17 10:55
こんにちは!はじめまして!トラックバックさせていただきました!

私もユープラザうたづ「押尾コータローアコースティックコンサート2006」行きました!
ライブレポ楽しく読ませてもらって、また感動がじわじわと湧いてきました!
ほんと素晴らしいライブでしたね!
Commented by ungalmatsu at 2006-10-17 12:14
★管理人レス!
>ハロハロさんへ
その時間にコーヒーブレイクって・・・やっぱりアナタはすごい!!!
で、ハロハロさんだって、めっちゃ覚えてますやん!!!
私はコータローさんを見ることに集中するあまり、
いつもより細部の記憶が残っていませんでした(苦笑)
まだあるやろ~~~~???

>RANさんへ
どんどん出てくる出てくる!!おもしろいです~
やっぱりセットリストが同じでも、会場が違うと全く違うライブなのだわ。
そして、これが遠征の回数が増える要因・・・罪な押尾コータロー・・・

>ysweblogさんへ
ご訪問&トラックバックありがとうございます♪
さっそく私もトラックバックさせていただきました!
ysweblogさんも、うたづにいらっしゃったのですね~、サイン会にも・・・
ホントに素晴しいライブでした!
そしてコータローさんのライブは、何度行っても飽きることないです。

Commented by ungalmatsu at 2006-10-17 12:17
★うたづライブで思い出したこと!

『Big Blue Ocean』の時、手拍子に合わせて、カウントとって
弾き始めようとしたのだけど、どうもタイミングが合わないらしく
2回もやりなおしたコータローさん。
首をかしげながら、集中してタイミングを図ろうとする姿が
長縄跳びに入れない子どものようでめっちゃかわいかったです(^^)
ようやく曲に入れた時の「やった!」みたいな笑顔も・・・
新曲ならでは、のシーンでした!
Commented by ☆りん☆ at 2006-10-17 19:13 x
一晩のうちにコメントがすごい量になってる…(笑)。
完全に乗り遅れましたね(^^;
というわけで、今、一気に読ませていただきました。
で、なんと、ハロハロさん!
江南で一緒だったんですね!!嬉しいです♪
私は6列目にいました〜。
やっぱりあのハウリング3回目は片石さんの仕業(笑)ですよね!
初押尾の友達に「あれは絶対片石さんが切った!」って力説したんですけど
「あれはちがうでしょ。鳴らない当て方をしたんだよ」と言われ、へこんでたんです(笑)。
押尾さん、そんなにぼろ泣きだったんですね…。
6列目からはそこまで見えませんでした。
で、ハロハロさん!
ウチのブログにも是非コメントを(笑)!!

>>うんぎゃるまつさん
ハロハロさんあてのコメントですみません(^^;
Commented by ハロハロ at 2006-10-17 20:33 x
 ツアーの申込みは一応しました。
でも、 いつもながら、席が判明するのは、公演日より2週間前。
私が申し込んだ日、今度はどのあたりで見れるんやろうか?

で、最前列・・・確かにコータローさんのちょっとした表情も逃さずに見れます! ギター小僧なら、特に指先の動きは必見でしょう。
たまに、舞台ソデのSTAFFさんの動きも見れます。
しかし、ホール全体の雰囲気が掴めない。
特に、照明全体の良し悪しがよくわからない。 クール今井さんのお仕事ぶりを見るには、やはり 最前列よりは、 うしろの方がいいのかな。

いわゆる「とちり席」くらいがBESTなんでしょうね。

>teruさんも、☆りん☆さんも、ぼくてきさんも ありがとう。
また、そのうちみなさんのところへ、お邪魔させていただきます。

しっかし、めちゃくちゃ眠いです。(当たり前やん、遊びすぎやわ、ええ年して・・・って自分で言ってもうた)
Commented by ungalmatsu at 2006-10-17 21:28
★管理人です!久々にコメント数が30超えますわ~!すご~い!
>☆りん☆さんへ
同じ会場で同じ空気を味わってても、
自分と違う目線で見たライブレポって、聞くの楽しいですよね!
ハロハロさんとは、また次の東京でご一緒できるかも?ですよ(^^)

あ、ここ、BBSですから(笑)


>ハロハロさんへ
前の席には前の席の、後ろには後ろの良さがありますね!やっぱり。
ホント、今回はクール今井さんのお仕事ぶりが見えなくて・・・
一番いいのは、比較的前の方の、センターブロック通路側(^^;

今日は早くお休みくださいね~、明日はまた「押し弾き」で電波と格闘ですよ!
Commented by RAN at 2006-10-18 10:55 x
時間もないので書けませんが・・・
BBSなので、レス付けてみました(笑)。

これだけあらゆるネタ(笑)が揃ってるのを読んでると、
釣られて(苦笑)、押尾っち的ハプニング(「ボケ」とも言う(笑))を、
色々思い出してしまい、思い出し笑いしてる自分が・・・(笑)。
LIVEの楽しみは、半分ハプニングみたいなものですもんね(^_^;)
人生何が起こるかわからない~♪ ってヤツで!
Commented by ungalmatsu at 2006-10-19 00:43
★そんな・・・RANさん!自分だけ思い出し笑いするなんて~
すっごいボケ、ではなくハプニングネタ(笑)、また教えてくださいね!

でもスペシャルウィークのナニワ、いつも押尾っちのテンションが高いのは
絶対に電リクのおねーちゃんたちがいるからだ・・・わかりやすい・・・
by ungalmatsu | 2006-10-16 03:05 | 押尾コータロー♪Live | Comments(32)