『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

フラプラLIVEレポ♪

急に思い立って行って参りました!
Fried Pride Tour 2006 「Cream」 @ 岡山MO:GLA

3日前に急に思い立って、フラプラのチケットが取れるとはどういうことだ?!
大丈夫か?岡山!!
ただでさえ、初フラプラが御1人様参加でドキドキするのに・・・
と、思いながらライブハウスMO:GLA(モグラ)に向かったのですが・・・

心配は無用でした!盛り上がったのなんのって!
立ち見もぎっしり(150人くらい?)で、客層は男女半々くらいだったと思うけど、男のファンが熱い!
横田さんの超絶技巧のギターに、日本人離れしたShihoの歌。
まだ体の芯がジンジンしているくらい、シビレた~♪ 気持ちよかった~♪
んでもって、MCも最高におもしろかった~♪

b0082834_2354474.jpg
ライブ終了後のサイン会は、なんと撮影もOK(^^)v
マネージャーさん「抱きついても何してもいいよ」とおっしゃってましたが
さすがにそれは(^^;  

こんなに楽しいなら、強引に誰か誘って行けばよかった、と後悔・・・

Fried Prideって誰?って人は  → オフィシャルHP (試聴もできるよ!)
e+で特集もやってました → こちら (迫力の映像も見れます!) 






セットリスト (一部不明です。3日の水戸のライブと一緒だったらteruさん HELP!)

♪PART TIME LOVER
(スティービー・ワンダーのカヴァー)
いきなり客にサビを歌わせるとは。客の勢いも最初からすごかった。
♪La La Means I Love You
(デルフォニックスのカヴァー)
「Please・・・ 指パッチン」(笑)

メンバー紹介
SHIHO「私が世界一好きなギタリスト、押尾コータロー!」 
「押尾~」(もちろんオトコ)の掛け声も飛び交い、しばし収拾つかず(笑)
その後も「押尾さんが出てきたとき、横ちゃんはかなり焦ってた。俺の地位がヤバイ。
若い目は早めに摘んどかなアカンて。それがいつの間にか大スターになられて・・・
今は仲いいですよ。」と押尾ネタは続く。
小心者のギタリスト「横田明紀男」は、2人のユニットなのに「リーダー」と呼んで欲しいらしい。

続いてShihoを紹介しようとするリーダーなのだけど
「Shihoの力は45度の角度くらいで右肩上がりなのに、努力してる僕の上がり方は12度くらいで、
持ってる人は知ってると思うけど最新アルバム『Musicream』のジャケットに僕は写っていません。
その内、横田は年やで、とか言って干されて、気がついたらギターは押尾コータローに変わってるかも・・・・云々・・・(ブツブツ)」
小心者らしいです(笑)

♪Fantasy
(EW&Fのカヴァー)
♪Fly Me To The Moon
(Jazzのスタンダード)
♪That's My Way
(フラプラオリジナル)
「女の子のためだけに歌う!この曲を好きだという男の人は今日限りやめて」
コール&レスも男子禁制で(笑)
♪Stella By Starlight
(Jazzのスタンダード)
これはリーダーが男だけに送る、ギターソロ。
すごい!あまりにすご過ぎて、口あけたまま聞いてたかも知れない(苦笑)

おもむろに青いタオルハンカチで顔を拭くリーダー・・・が客が無反応だったので
寂しそうに「誰も気がついてくれない・・・」
やっと「リーダー!」の掛け声が「王子!」に変わるものの
横「え?ハンカチおじじ?」   どうも年寄り扱いされてるのを気にしているらしい(笑)
ギター弾いてる姿は、もう別人のようにめっちゃかっこいいのにね!
その後もやたらと、この青いタオルハンカチで顔を拭くリーダーでした(^^;

この後、Shihoのピアノも入った2曲。タイトル不明。
1曲はスティービー・ワンダーのバラードだったと思うのですが・・・

NewAlbum『Musicream』からの曲。
このアルバムで初めて日本語の歌詞に挑戦、ということで
♪リバーサイド・ホテル
(井上陽水のカヴァー)
陽水さん本人に会った時の会話を再現するために、陽水さんの真似をするリーダーですが
かな~りビミョーな物まねでした(^^;
ちなみに、この時もリーダーはShihoちゃんの後ろに隠れていたそう。←小心者!
♪永遠に
(ゴスペラーズのカヴァー)
「一番好きな人のことを想いながら聴いてください」
他の曲もそうだけど、カヴァーが全部「フラプラの曲」になっている!
♪Words With Wings
(フラプラオリジナル)
「押し弾き」ゲストの時、コータローさんも交えてセッションしたこの曲。
マジで鳥肌モノでしたぜ!!!めっっっっちゃかっこええ~~~!!!
あのギター弾きながらの、リーダーのスキャット! うわぁぁぁ~!一番シビレた曲でした!!
♪DIG IT
(フラプラオリジナル)
またまたコール&レス! 盛り上がり最高潮で本編終了。

EC
♪Happy Birthday
FM岡山のDJ、ダイナマイト石村がステージに引っ張り出されて「聞いてねーよ」(笑)
が、強引に歌わされるハメに・・・ちなみにデイパック背負ったままでした。
今日が誕生日の人はいなかったので、昨日が誕生日だった人のために♪
あ~明日が誕生日の人、連れて行っとけばよかった!
♪JUMPIN' JACK FLASH
(The Rolling Stonesのカヴァー)
途中『SMOKE ON THE WATER』のリフなんかも入りながら、
客席総立ちでJUMP!
♪CLOSE TO YOU
(カーペンターズのカヴァー)
横田さんは本当に楽しそうにギターを弾くし、Shihoちゃんは本当に気持ちよさそうに歌う。
客も男と女に分けてハモったりなんかして、気持ちよかった!

最後に何度もなんども投げキッスをして、(もちろんリーダーも投げキッス!←受け止めた!)
2人はステージから去って行ったのでした。

JAZZなんか知らなくても、フラプラのアルバム聴いたことなくても
彼らのライブは楽しめます♪
それにしてもすごかった!あのギターテクニックもあの歌声も・・・
それが、あんない狭いライブハウスで見れたなんて、幸せです(^^)
今年はライブの当たり年みたいです(^^)v
[PR]
by ungalmatsu | 2006-09-09 02:24 | Liveあれこれ