『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

小曽根真さん♪

b0082834_0543850.jpg
今日の「押し弾き」
「押尾コータローの“めっちゃ好きやねん”」のコーナーにゲスト登場したのは
ジャズピアニストの小曽根真さん。
’91発売のアルバム『PARADISE WINGS』の中の曲が  → 
今でもいろんなところで使われているので
「おお!この曲は・・・」と思うことがよくあります。
あと持ってるのは、’00発売のベストアルバム『wizard of ozone』だけで
ライブも行ったことないので、全然詳しくないんですが(^^;

実は、小曽根さんがしゃべるのを聞いたのは今日が初めて!
事前に「オヤジギャグすれすれの発言をする」との忠告は受けておりました。
神戸出身なので関西弁なのは当たり前。
緊張気味のコータローさんとかおりんが、割とまともな受け答えをするのに対し
「そこ、つっこむところやねんけど」発言もありました(笑)






でもですね・・・
今週末、ポーランドのワルシャワで行われる「モーツァルト生誕250周年記念コンサート」で
演奏する、という、ものすごいスケールの大きい話をしている時
「おっちゃん、モーツァルト弾かなあきまへんねん」

(☆∀☆)!!!
それまで辛うじて保っていたイメージは、見事に崩れ去りました!

そして・・・大爆笑(*^▽^*)/


いや~好きです!小曽根真さん♪
ジャズピアニストとして、めっちゃすごい人なんだけど
「お客さんは、無責任にライブ聴きにくればいいんです」っていう言葉には感動しましたよ。
ジャズだからと言って、難しい薀蓄とか、変な心構えとかなしに、ってことですよね。
トイピアノ(!)でコータローさんとセッションした『夏の思い出』も、良かったぁ!
ライブで見たいアーティストが、また増えてしまいました(^^)
[PR]
by ungalmatsu | 2006-08-24 01:32 | 押尾コータロー