『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

皆生へ・・・

この1年ほどの間に、いろんな事がありました。
大切なものを失うたびに、自分がたくさんの人に支えられてるってことに気づかされました。

そして、明日・・・
今シーズンも、どうしても出たかったこの大会のスタートラインに、また立てることに感謝します。

《第26回全日本トライアスロン皆生大会》
Swim   3.0km
Bike   145.0km
Run   42.195km      total 190.195km


やってる本人でさえ、気が遠くなるような距離です。何度走っても不安が消えることはありません。
でも、それは、ゴールを見るからです。目標は常に1歩先。
制限時間は14時間半もあるのです。
それに、数え切れないほど多くの人が選手を支えてくれています。

「勝つ事よりも負けぬ事」
そう、大切なのは「自分に負けない」ことです。
この言葉を胸に、5度目の皆生をめいっぱい楽しんできます。
今年も笑顔でフィニッシュテープを切れますように!
行ってきます(^^)/

[PR]
by ungalmatsu | 2006-07-15 10:18 | トライアスロン