『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

かなり「エンディングテーマ」に注目

b0082834_11344044.jpg

『茄子 アンダルシアの夏』(’03)

『茄子 アンダルシアの夏』という、映画をご存じでしょうか?
ヴェルタ・デ・エスパーニャという、自転車レースを描いた
アニメーション映画です。


自転車に乗らない人でも「ツール・ド・フランス」という言葉は聞いたことあると思うのですが
そのスペイン版なわけです。
アニメで細かい自転車の動きを描けるのか・・・・描けていました!
この映画、全然自転車なんかに乗らない友達を連れて見に行きましたが
そんな人でも結構楽しめたみたいですよ。自転車乗りならもちろんです。
ちなみに、映画館はガラガラでした(笑)

で、この映画のエンディングテーマを歌っているのが忌野清志郎さん
去年、愛車「オレンジ号」が盗まれたニュースもありました。(見つかってよかった。)
とにかくどこへ行くにも自転車、LSDで相当の距離を走られてます。→公式HP
私が時々お世話になるバイクショップにもツーリングの途中で寄られたとか・・・
最近は音楽雑誌よりBE-PALなんかのアウトドア雑誌で見かけることが多いような
気がするのは、自分がそういう雑誌を読むからなんでしょうかね。

エンディングテーマは『自転車ショー歌』といいまして、『自動車ショー歌』の替え歌です。
出てくる自転車は超マニアック、しかも歌詞の意味はほとんど不明!
(それなのに私のケストレルもカンパも出てこないのはなぜ?!)
どっかで歌詞を見つけたら、またご紹介しますわ。

あ、もちろん清志郎さんはミュージシャンとしてすばらしい方です。お忘れなく(←自分に。)
[PR]
by ungalmatsu | 2006-05-10 01:33 | お気に入り