『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

クリスマスブリーゼ♪

ギリギリ年内に記事アップ・・・・


今年も行って参りました~♪

12月23日(月・祝)
押尾コータロー
クリスマススペシャルライブ2013
  @サンケイホールブリーゼ


b0082834_20572794.jpg


今年で6年目となるこのクリスマスライブ。
1年飛んでるので5回目の参加でした。
そして、5年目までは3日間日替わりゲストを迎えてのライブが
今年は2日間で、初のソロ。
今までで一番大人~なクリスマスライブでした♪



教会の鐘の音の中、弦楽カルテット登場。
M-1 ラストクリスマス(cover)
コータローさんも黒のジャケット姿だし、いきなり大人な雰囲気でスタート♪

お次は、ジャズシンガーmegのために作った
M-2 Christmas Rose

ここで何と!隣のビルボードライブ大阪でライブのFried Pride登場!!

しーちゃん 出て来るなり 「どうも~デパペペで~す」
これ、去年、同じくビルボードでライブやってて、
フラプラのゲストだった竹善さんと共に登場した時の挨拶だったらしく
おかげで、本来のゲストのデパペペが非常に出にくかったという(笑)

横ちゃんの紹介には、もちろん「リーダー!」コール♪
気を良くして投げキッス投げまくるリーダーに
「あんたの客じゃないからね」 とぶったぎるしーちゃん(笑)

リーダーはシックな黒のジャケットを着てたんだけど、「長袖って珍しいでしょ」
で、脱いだら(脱ぐんかいっ) やっぱりノースリーブ(^^;

しーちゃん 「白っ」
リーダー  「粉吹いてない?大丈夫?」
コーちゃん 「日焼け止めとか塗るタイプやからね~」

この辺のかけあいが最高でした(笑)

演奏中はコータローさんのラブラブ光線が絶えず2人に・・・
この時は客席なんか見ちゃいなかった!

でもさすが、女が惚れる女 しーちゃんと、男が惚れる男 横ちゃん♪
2月のMO:GLAライブは行かなきゃね(^^)
この日、フラプラの1st ステージにはコータローさんがゲストで出てたらしいです。


2人が去って行った後、「しほちゃん来てくれなかったら僕が歌おかなと思ったり」
「歌って~」の声に、「練習しとくわ」 だって。
確かにそれはそれで聴いてみたいかも?!


M-3 DREAMING  ← だったっけ?
                                                    もしくはGood Times??

M-4 FIRST LOVE(cover)

Rebbotツアーが3カ所だったからもっと他にも行こうと思っていたら
甲斐さんから「ツアーやるよ」と言われて、 「はいっ」と答えてしまい
そのツアーのせいで、ツアーがあったが為に自分のライブができず、なんて本音か?!

M-5 いつか王子様が(cover)
インディーズアルバム「LOVE STRINGS」より。
この前のコタパといい、カバーの中でもこういう昔やったのが聴けるのはうれしい(^^)
女子は「いつか王子様が」だけど、男子は「いつかお姫様が」ということで
机の中やロッカーを何度も見て、用事もないのに学校に残ってた、といういつものバレンタイン話(笑)

M-6 Believe

M-7 カノン
パプースで弾くカノン、10th Anniversary以来1年ぶりかぁ。

M-8 ハピネス

M-9 LOVE(John Lennon)

M-10 IN MY LIFE

M-11 クリスマスメドレー

クリスマスソングから、始まったのは久々の「マリオ」♪
リハでやってないのに最後照明合わせてくるところがさすが!
怖いクリスマスヴァージョン(何でやね~ん)ということで「ゲゲゲの鬼太郎」までやっていたら
途中でギターが「バキッ」という音をたててチューニングが狂ったらしい。(何が起こったのかと思った・・・)
で、自分でチューニングしながら
Gibsonが“自動チューニングギター”なるものを出しているという話。
弾くだけで自動的にペグが回るらしいんだけど
バラードを弾いている途中で「ウィ ウィ ウィーン」 ペグが回る音の口真似がおもろすぎです(爆笑)
このギター、本当に売ってはいるけど、(まず値段が)高い、(ネックが)重い=買えない、らしいです。

M-12 リベルタンゴ
やたっ! またやってくれた!!!
ライブハウスとホールでは迫力が違って新たな感動でした!

M-13 Merry Christmas Mr.Lawrence


ここで、弦楽カルテット再登場。

M-14 Earth Angel

このライブは“千趣会PRESENTS”ということで、全員にキャンドル型のライトが配られておりまして
ここでゴソゴソを取り出し、みんなで点灯。
微妙に光が揺れて本物のろうそくっぽく見えるので、すごく綺麗でした。
2階席まで見えるステージからだと、さらに綺麗だっただろうなぁ。

M-15 見上げてごらん夜の星を

最後は恒例
M-16 Happy Christmas



アンコールに登場したコータローさんは、真っ赤なシャツ。

EC-1 ボレロ

EC-2 スマイル  ← だったっけ??

最後の曲。
「一番大切な人のことを想いながら聴いてください」

EC-3 MOTHER

MOTHERは、私にとっていわゆる泣き曲なのだけど、今日はコータローさんの言葉をかみしめて
しみじみ幸せだな~と思いながら聴いてました。
この日、コータローさんが幾度となく口にしてた「今、幸せやな~」って言葉。
日常でも何気ない時に「あ、今幸せやな」と感じることが多くなったそう。
子供と一緒に歩けて幸せやな、とか、今年もオヤジと飯食えてよかったな、とか、
そして今この瞬間も幸せやな、って・・・


毎年ライブ前の恒例になっている、少路和伸さんの絵を見ているといつも
外の慌しさや日常のイライラを忘れている。
コータローさんのライブも同じ。

今年はMCの暴走もさほどなく(それが寂しいという声もあり(笑))
ずっと座ったままでギターをゆっくり聴けたし
大人な気分のクリスマスライブでした。

今年のプレゼントは、es KOYAMAさんのマドレーヌ。
つい先日、ここのフロマージュプリンに感動したところだったので
これまたうれしいプレゼントでした。
イブにいただきましたよ~(^^)



b0082834_20575843.jpg


こんな気持ちにさせてもらえることが、一番素敵なクリスマスプレゼントかも知れないですね♪

WISHiING YOU A HAPPY HOLIDAY SEASON!
[PR]
by ungalmatsu | 2013-12-30 17:12 | 押尾コータロー♪Live