『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

Reboot♪

行って参りました~♪

なんだかんだで今回も強引に(笑)

6月12日(水)

押尾コータロー コンサートツアー2013 "Reboot"
        @NHK大阪ホール



b0082834_2122236.jpg


いや~、いいライブだったなぁ~♪
そして、まさか・・・あの曲が聴けるとは・・・・


b0082834_21214817.jpg


注:続きにはセットリスト等のネタバレがあります。
  これから東京・名古屋公演に参加される方は読まないでくださいね!




今回のツアーは、大阪、東京、名古屋の3カ所だけだからなのか
割とアコースティックコンサートに近い雰囲気。
とは言え、ツアーグッズがあるのはやっぱりうれしかったりして
Tシャツ2色とも買ってしまいました(^^)v
頑固なガラケー使用者としては携帯ストラップが無いのは残念だけど、
これは時代の流れなのかしらね??

コータローさんの衣装は、全身(ツアーTシャツの様な)ブルー。
ブルーのスーツに、インナーのTシャツまでブルー。
ポレポレさんの「押尾さん、ちょっとスッキリしはった?」発言を
「衣装のせいじゃない!?」とバッサリ切ってしまってスンマセンm(_ _)m
でも確かにステップ(!)は軽やかでした~(^^;



【セットリスト 本編】   ←かなり怪しい。正解率60%くらいじゃないかと・・・

Ready,Go!
Weather Report
翼~Hoping for the FUTUER~
Midnight Rain
Merry Christmas M.Laurence
nanairo
Kiwi&Avocado
キミノコト
One Love~T's theme~
MISSION
Jet
RELATION!
HEART BEAT!
Snappy!
HARD RAIN
STEALTH



ライブで化ける曲と言えば、私の中では「「ブラックモンスター」が一番だったけど
それを越えたかも知れない、「MISSION」。
今までにない、途中でテンポの変わる曲で、
アルバムで聴いた時から、これはライブだと絶対もっとカッコいいと思っていいたけど、
アップテンポのところの、目にもとまらぬ速さが・・・すごかった!

「Kiwi&Avocado」では、12弦ギターが登場。
CDでは2本のギターで演奏しているこの曲を1人でやるとどうなるか、という
コタパライブでの「坂の上の公園」的な試み。
「もうひとり、ちっちゃい押尾コータローを呼べたらいいんですけどね」って(笑)
いや、でも、こんだけライブ行ってる今でも、1人で弾いてると思えない時、ありますもん(^^;
そういえば、COLOR OF LIFEツアーで使っていたガネーシャ(18弦でしたっけ??)は
もうお目見えすることはないのでしょうか・・・

そういえば、「アボカド」をずっと「アボガド」だと思っていて
「アボガド」はスペイン語で弁護士という意味だと説明しつつ
「今日、ここにも何人かスペインから来てくれてると思いますが」 と言った瞬間
誰かが 「コモ エスタス?」

 「うわ、ホンマにおった。スンマセン!」  慌てるコータローさん。
んなわけあるかっ(笑) そして、なぜ謝る?!


「HEART BEAT!」からのメンバー紹介では、1階のみだったけど客席練り歩き。
小学生の男の子兄弟を見つけて、久々に「マリオ」やってくれました~♪
ちょうどコーナーの席だったRANさんは、コータローさんが方向転換した時に
ネックでどつかれそうになったとか(^^; 
そして、高々と掲げられた“DEPAPEPE"(←何故??)の真っ赤なタオルを、目にして
思い出したのでしょう、2010年のクリスマスライブを!

ステージに戻るなり、歌いました。
そう、メンバーはonベース 押尾コータロー、曲は、

 ♪ 湖上のけむ~り~ ♪

     ♪ 火の粉がパチパチ 火の粉がパチパチ♪
                 何の説明もないまま、歌わされる客席(笑)

思い出すなぁ、あん時の三浦くん!!!

 
そして今回の極めつけのネタ(←て!)は「Snappy!」

「大阪以外の人は知らないと思うんですけど」と説明し出したのは

チャチャチャッ チャチャチャッ チャチャチャッ チャッ の手拍子を
最初は指1本で、そこから1本ずつ増やしていくやつ。
   「え?知ってるけど??これってホンマ大阪ならではなん???」
というギモンを抱きつつ、
   「え?で、なぜこれを、今ここでみんなでやる???????」     会場中に 「?」が飛び交う(笑)

「じゃぁ、今日はSnappy!の チャッ チャッ チャチャチャ チャチャチャチャをこれでやってみよう!」


    ぇぇぇぇええええええ!    会場 ブーイング(苦笑)

     そして、だれかがめちゃ大きな声で一言 「アカン!!」  

あえなく通常ヴァージョンとなったのでした。
いや、そんなもんやってたら、絶対グダグダになってたから!

そのままステルスまでぶっ飛ばして、本編終了~♪


【EC】
Big Blue Ocean
ナユタ


最後に愛を込めて・・・と「ナユタ」を弾き終えた後
なりやまない拍手に、コータローさん、まさかの号泣。

「もう1曲やります」     慌ててギターを持って出てくる森田さん。

なんと!Gibson L-1の生音で聴かせてくれたのは
1枚目のインディーズアルバムより

ちいさな輝き


     ライブで聴いたの、いったい何年ぶり?
     インストの魅力を改めて感じさせてくれた1曲でした。
     こういう時、言葉は要らない・・・

おっきなNHKホールに響いたギターの音、優しかったな♪


"Reboot" = 再始動
何が変わったわけじゃないけど、10年のひと区切りを付けた後の新しい一歩。

「え?押尾コータローってまだギター弾いてんの?!」

と言われるくらいまでやり続けたいというコータローさんの気持ち、しかと受け止めました。


「コンサート行って来るわ」    「押尾コータロー?」  「うん」

「大阪行ってくるわ」   「押尾コータロー?」   「うん」


きっとこの先もずっと、当たり前のようにこんな会話が繰り返されることでしょう♪



ライブ後、コタ友さんから半年遅れの誕生日プレゼントをいただきました。
プレゼントもさることながら、コタ愛のこもったメッセージに感動(^^)
ありがとう!
[PR]
Commented by k-ham at 2013-06-16 21:17 x
やっぱり?(^^)計画通り行けたんだね!よかった!
私も当日券参加をもくろんでいましたが、気がついたら前日でした。今週は大阪行くんだけどなぁ。
おかげさまで、ライブの雰囲気味わえました。ありがとう♪
「Kiwi&Avocado」は12弦ギターなんだ・・・そういえばそんな音ですね。もっとちゃんと聞こ(笑)
次の情熱大陸では会いにいくよー。
Commented by teru at 2013-06-17 19:09 x
お久しぶりです~♪
東京公演、昨日行ってきましたよん。
昨年12月の10th Anniversaryから実に半年ぶりのコタLIVEでした。

なるほど、「スモーク~」では ♪湖上の煙~♪ って歌ってたのか!
事情を知らない私はずっと ♪工場の煙~♪ だと勘違いして「何故???」と思いながら歌ってたよ(^0^;
「Snappy!」では東京でも大阪バージョンのクラップを試しつつ、東京バージョンとして“一本締め”を提案するも、やはりリズムに合わなくて通常バージョンでした(笑)

そして、アンコール!
サプライズで工藤静香さんが出てきて、「時の過ぎゆくままに」と「黄砂に吹かれて」をセッション♪
とっても良かったのだけど、コータローさんはどんどん工藤さんに近づいていくし、近距離で見つめ合うしで、見てる方は複雑な心境・・・半分嫉妬?(笑)。
最後にハグされて、素で喜び舞い上がっていたコータローさんでした(爆)

東京での最後の曲、生ギターの演奏は「ずっと・・・」。
ここのところ体調があまり良くなくて、当日も行くのをちょっと迷ったけど、やっぱり行って良かった!
すっかり元気になりました0(^-^)0
「小さな輝き」も聴きたかったな~。
Commented by ungalmatsu at 2013-06-18 22:17
★k-hamさんへ
はい~、行ってしまいましたよ、やっぱり(笑)
週のど真ん中、平日6時半開演のせいか
いつもに増して年齢層が高かったような・・・
シブい大人のイメージで作った”Midnight Rain"の時に
「見たとこ皆さん大人のようで」なーんてポロッと言ってたし(^^;
でも45歳のコータローさんが考えるシブい大人の男のイメージが
ゴルゴ13ってどうなん?!
"Kiwi&Avocado"はCDでは2本のギターで弾いてるらしいよ!
私も全然ちゃんと聴けてないんだけど、ライブとCDでは
やっぱり雰囲気違ってました。

そうそう、情熱大陸のチケット、ポレポレさんはもう手元にあるって言うから
「私、もしかして引き取り忘れてる??」めっっちゃ焦って調べたら
私が申し込んだのは7月5日からチケット引き換えでした。
k-hamちゃんのも一緒に申し込んだのに取れてなかったらどうしようって
めっちゃ焦りましたよ~~

ではでは、情熱大陸で会えるのを楽しみにしてます♪


果たして、次回も無事に行けるのか?!
Commented by ungalmatsu at 2013-06-18 22:51
★teruさんへ
えぇっ!!
サプライズゲストが工藤静香さん?!
いいな~いいな~♪ めちゃうらやましいぃぃ~~~~
ハグされて舞いあがるコータローさんが容易に想像できるわ(^^;
そういえば大阪では、ロビーで山村誠一さんや、
わたなべゆう君を見かけましたよ。

そして、えぇっっ!!!
Snappyのクラップは、その場の思いつきじゃなくて
ツアーのネタだったの?!
で、東京でもやっぱり提案は却下されたのね(笑)

「ずっと・・・」も大好きな曲・・・生音って本当に素敵ですよね(^^)
「ちいさな輝き」は、確かコタパライブで1回と
teruさんと初めて会った六弦六夜でもやったはず(メドレー?)だけど
聴きながら、本当に来てよかったなってじんわり感動してました。
teruさんも元気になって良かった~♪
コータローさんのギターには、やっぱりそんな力があるんだ!
Commented at 2013-06-19 01:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ungalmatsu at 2013-06-22 12:39
★鍵コメさんへ
いつもコメントありがとうございます♪
そして今回もそのお心遣いに感激・・・ありがとうございました!

本当に素敵なライブでしたね~
ツアーが3本だけなんてもったいない。
もっともっと全国回ってほしい。
と、欲望は尽きませんが、その貴重なツアーに参加できたってことに
感謝しないといけないですね(^-^)v
そしてこうやって想いを共有できるコタ友さんがいるって
本当に幸せなことだと、また改めて感じた私です。

またどこかで!!
by ungalmatsu | 2013-06-15 00:45 | 押尾コータロー♪Live | Comments(6)