『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

秋の豚脂

誰が名付けた「豚脂側」(笑)



夏の河童さんsideに続き、行って参りました~♪

押尾コータロー 10th Anniversary LIVE 秋 -Ballade Side-


かなり無理やり仕事を休んで行ったという、ポレポレさん表現するところの“デンジャラスな状況”のため
いつ、どの会場だったかは、一応伏せておくことにします・・・・バレバレですけど(苦笑)



それにしても、見事に全編バラード。
心地よくて・・・・・心地良過ぎて・・・・


何度も意識が遠いところへ(^^;






【セットリスト】   (注:自信ありません。)

M- 1  オアシス
M- 2  Misty Night
M- 3  DREAMING
M- 4  木もれ陽
M- 5  Earth Angel

(座って弾くコーナー)
M- 6  風の詩
M- 7  天使の日曜日
M- 8  日曜日のビール
M- 9  ハピネス
M-10  桜・咲くころ
M-11  黄昏

(カバー曲コーナー)
M-12  君の瞳に恋してる
M-13  元気を出して
M-14  ねぇ!ムーミン~おさびし山の歌
M-15  アタック No.1
M-16  ゲゲゲの鬼太郎

M-17  メンバー紹介
      バスチューバとホルン~ナルシストのエレキギタリスト~和楽器“琴”~
      フォークソングギタリスト 「秋止符」~ドラムス“ドラ息子”小太鼓のここたろう

M-18  Merry Christmas Mr.Lawrence
M-19  楽園
M-20  MOTHER

EC-1  約束
EC-2  雨上がり
EC-3  ナユタ



今回の私のツボは「桜・咲くころ」 でした。
今までのいろんな思いがあって、今ここにいるんだなぁ、ってふと思っちゃって
でも、毎日のちょっとしたことに小さな喜びを感じられるって幸せなことなんだなぁ、って思ったら
もう涙腺全開。


そして、圧巻だったのが「MOTHER」。
ここしばらく、今の仕事になってからこれまでにない忙しさで疲れきっていて
この日も移動の電車の中ではずーっと寝ていたのだけど
「MOTHER」を聴き終わった時に、すぅ~っと身体が軽くなったのがわかった・・・それくらい。
いつぞや「オアシス」でも、そんなことがあったっけ?

がんばって行って本当によかった!

そう思えた瞬間でした。


全編バラードとは言え、ネタが盛りだくさんで3時間弱があっという間。

「日曜日のビール」は
“ビール飲も→冷蔵庫にビールがない→1本だけ隠れてた!→飲んじゃった→ビール買うてきたで”
メジャーコードとマイナーコードのくり返しだったり
ギターのセリフはライブでは久々? 『だけど涙が出ちゃう 女の子だもん』 だったり 
「哀愁のヨーロッパ」を弾くコータローさんのなりきり顔に大爆笑したり・・・
そうそう、私はサビしか覚えてなかったけど「秋止符」よかったよねぇ(^^)
「走っておいで恋人よ」(←いつのコタパだったっけ?)より断然いいって。
とにかく飽きさせないところがすごいと思う。

「今日はアップテンポの曲は1曲もやらないけど
 ギターはいっぱい持ってきたから許してな。

   って、なんで許し請うてんねん。」



という自分ツッコミも絶妙だったけど
いやぁ、カウボーイ森田さん、ホンマにお疲れさまでした、って数でしたしね~。
そして、この先、バラードのみのライブはもうないかも知れないけれど
安心して(!)座って聴けるライブってええな、なんて思った次第です。


今回、RANさんのつながりで、ファン有志で送るお花に私も乗っからせていただきました。
それに添えるカードに書いた言葉。


「祝♪10周年
 初めて観た時の衝撃は一生忘れることはないでしょう。
 コータローさんのライブは、何物にも代えがたい幸せです。
 今までも、これからも・・・」 



もちろん、今日も!でした♪





あ、念のため、「豚脂=ラード」 ってことらしいです。
ね?ハロハロさん(笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2012-10-10 22:38 | 押尾コータロー♪Live