『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

→Pia-no-jaC←@クレイジーママキングダム

行って参りました~♪
 
→Pia-no-jaC←
『EAT A JAPAN TOUR 2011』
 @岡山クレイジーママキングダム


b0082834_2251045.jpg

開演前に勢いで買ってしまったタオルと
買わされてしまった(笑)シャカシャカ大作戦袋
(5枚入り300円)

買っといてよかった~~~(^^)


→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)

左から読むとピアノ、
右から読むとカホン、
その名の通り、インストユニットだけど・・・・・


見事にインストの概念をものすごい勢いで打ち破ってくれました!

いやいやいやいや、インスト好きなんで今までわりと色んなインストのライブにも行ってきて
歌はなくとも魅せる・聴かせるステージもいっぱい見せてもらってきたけれど
ここまで聴かせてくれないインストは今までなかった!!

そうなんです、彼らは座ってなんか聴かせてくれない・・・
ただ聴いてるだけなんて許してくれない・・・

すべて曲に強制参加(笑)

もうめっちゃ楽しい3時間(!!!)でした~♪

どこぞのギターもかなり酷使されてるけど
HAYATOのピアノはどこよりも酷使されてる電子ピアノだし
HIROのカホンもどこよりも酷使されてるカホンに違いない(^^;
あ、雄叫び担当のHIROの喉もか?!
HAYATOはピアニストとして、すごいテクニックを持っているのだろうけど
まさに身体全体を使って弾く、その独自の奏法を前にすると
「うまい」を通り越して、もう 「すごい」 としか言いようがない。
ライブでこそ生きるアレンジも、残念ながらCDではその魅力の100分の1も伝わらないな~。
HIROのあの異常なハイテンションも、ライブだと楽しくて楽しくて
暑苦しさに耐えられないかも、なんて心配は、杞憂に終わりました(笑)

客の入りは少ないなぁと思っていたけど、始まってみればみんな叫ぶ叫ぶ!
若い女の子率高いような気がしたけど、男が元気元気(^^)
一応指定席だったのに、最初の方から立たされてイスも意味なし。



そして「シャカシャカ大作戦」とは???


シャカシャカ袋とは、CDや本を買った時に入れてくれるようなただの袋。触るとシャカシャカ音がするやつ。
客席半分のHIROチームは、袋をひたすら手でシャカシャカ鳴らす。持ってない人は口で“シャカシャカ”。
もう半分のHAYATOチームは、袋を膨らませてポンポン叩く。持ってない人は口で“ポンポンポンポン”。
ただし、叩き過ぎて袋が破れたら、強制的にHIROチーム。

「袋が破れた瞬間に、頭も(HIROみたいにボンって)なるで!いややろ?」 (HAYATO)



そうやって曲の間中、みんなで 
♪シャカシャカシャカシャカ ポンポンポンポンポンポン ♪

最後はみんな袋を膨らませて “パンッッ”


他にも1曲の間に、クラップはもちろん、タオル振り回すわ、拳突きあげるわ、
三々七拍子はさせられるわ、忙しいったら(笑)
それに、この2人が演奏中にどれだけ動くかって言ったら
常識の範囲を遥かに超えていて、とても言葉で説明できるものではなく
そんだけ動いてよくあれだけのことが出来るなってくらい
もうめちゃくちゃ動く、かつ、めちゃくちゃ客を煽る(笑)
そんなこんなで、気付いたら会場が一体になって、自分もめっちゃ笑顔になってた・・・
久しぶりに、あんなお腹の底から声出したなぁ。

セットリストは全然わからなかったけど、クラシックや、みんなが知ってる曲をアレンジしたものが
いっぱいあって楽しめたし
アンコール1曲目にやってくれた、次のアルバムに入る予定のオリジナル曲「PEACE」が
すごくステキで印象的でした。
うん、これ聴いたらみんなハッピーになれる・・・そんな曲。
HAYATOが笑うとかわいくてかわいくて(ひと回りも年下だから、かわいいって思っていいよね~)
最後の方はピアノより、顔ばっかり見てたような・・・

さすが関西出身だけあって漫才みたなMCや、楽器同士の掛け合いなんかは
とても言葉じゃ伝えられません(^^;
音楽で、元気と笑顔を届けてくれる→Pia-no-jaC←
奇しくも47都道府県をまわるツアーは始まったばかり。(岡山が5本目)
ツアー参加するたびにポイントがもらえるスタンプラリーもあるよ~(そんな行けるわけないけど?!)
ぜひ!ぜひ!ライブへ!!! ライブで見ないとあの良さはわかんない!

もうとにかく楽しくて、ヤなこと全部吹っ飛んじゃいました。
3時間走ったくらい体力使ったけど、走ったあとよりもっと気分爽快(^^)
今年の情熱大陸の一番のめっけもんでした。
太郎ちゃんにもありがとう!

また絶対ライブ行くで~~!!

オフィシャルサイトはこちら ⇒  →Pia-no-jaC←
[PR]
Commented by RAN at 2011-09-19 01:06 x
ピアノジャックLive、羨ましいってばーーー!!!
何やかやあって行き損ねた私には、めっちゃ妬ましいレポやわ!(笑)

冗談(多分ね(笑))は一応(?!)さておいて。

私は彼らのライブっつっても、ミニライブ的なものしか
まだ行ったことはないのですね、残念ながら。
しかし、それでも結構忙しかった!(笑)
何か、彼らのライブは、それこそ「勝手に」体ごと参加しちゃう感じしません?
あのノリに、じっとできてたら嘘やろー?! 的な(笑)

そんなんだから、本格的(?)ライブとなったら、どないなるねん?
とは思ってましたが・・・想像以上というか、何と言うか・・・
こりゃ体力も蓄えとかなあきませんな(笑)

ともあれ、音源を耳にする度に「久々にライブ見たい」と思ってた彼ら。
それを実現させてくれた太郎ちゃんには、ホンマ感謝でしたね♪(^^)
Commented by ungalmatsu at 2011-09-19 20:37
★RANさんへ
体力いりまっせ(笑)
「座っていいよ」って座って聴かせてくれたの1曲だけですもん!
情熱大陸のあの短い間でさえ、開場の雰囲気全部持ってっちゃった彼ら、
あの後YouTubeとかで動画探していっぱい見たけど
「こりゃ~生で聴かなアカンわ」とライブ参戦即決して、ホンマ正解でした(^^)v
もう我を忘れて(笑)思いっきり楽しんできましたよ~♪
確かママキンは“ジャンプ絶対禁止”だったはずだけど
乗せられてみんなでジャンプ・・・・え、ええんかいな(^^;(と後で思った(苦笑))
最初のうち「よ~覚えてるなぁ、この子ら、すごいなぁ」とつぶやく後ろの席のオバチャンに
「そこ感心するととかっ!?」と振り向いてツッコミ入れそうになりましたが
その方たちも途中からは拳振り上げてましたわ~、さすが(^^)

RANさんも機会を見つけてぜひ!私もまた行きたいんでぜひ一緒に!



安藤モア男さんの可能性は・・・・・・・・・ない?
by ungalmatsu | 2011-09-17 23:10 | Liveあれこれ | Comments(2)