『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

甘い

本の帯には
「警告!恋愛成分が苦手な方は、十分に体調を整えお読みください。」の文字・・・


「これを読まなくても本編にはまったく支障ありません。
 アホらしいくらいベタ甘です。
 だから無理だと思った方は遠慮なく回避してください。
 警告はしましたので以降は責任を持ちかねます。」


相変わらず “現場から実況中継!!!”的な勢いのある、有川さんのあとがきにも、こう書かれているくらい・・・


b0082834_21192175.jpg


図書館戦争シリーズ⑤
別冊 図書館戦争Ⅰ 
     有川浩  (角川文庫)




恋愛成分全開のシリーズ番外編。
もどかしいにも程がある、
堂上と郁(がメイン、他もあり)の
恋の行方。
しかもかなりリアル(笑)




しっかし甘い!
こんだけ警告されていても甘い!

いやぁ、ちゃんと事件も起るんだけど、本編との違いをわかりやすく例えるなら
ガリガリ君梨味を食べたくてコンビに寄ったのに無くって
かわりにジャイアントコーン クッキー&チョコを食べちゃったって感じ?!(←そりゃ昨夜の私か・・・)


「お前、よく平気でこんなベタ甘すすれるな。前世クワガタか何かじゃないのか」って
堂上教官に言われそうなくらい?!



いやいや、その堂上からして

         「堂上教官、あたしのこといつから好きでしたか」
 
              「少なくともこっちはお前より早かったことは確実だ」

とか言っちゃう人だもんなぁ~(^^)


というわけで、こういう会話を痒くなりながらも読める人は、ぜひお読みください。
ホントにベタ甘なんで、ダメな人はダメだろうけど
26歳純粋培養乙女・茨城県産・ブラッディ笠原をはじめとするキャラクター達がおもしろ過ぎ。
疲れてる時には、やっぱ甘いもんでしょー
[PR]
by ungalmatsu | 2011-07-26 22:12 | 本を読む