『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

ハンドパワー♪

b0082834_21213637.jpg

行って参りました~♪

押尾コータロー
コンサートツアー2011
  "Hand to Hand"
    @シアターBRAVA!



3月のツアーオープニングから
ほぼ1カ月に1回ごとで4回目。
一応、これが私にとって今ツアー最後の参加地です。
一応・・・来月の兵庫講演がSOLD OUTになっててちょっと安心・・・ホントだってば!

先月のRANさんに続き、今回はk-hamさんが、
チケットを無駄にしないために協力してくれました。ありがとう。
持つべきものはコタ友よ♪
他にも「今日は来ない」って言ってたはずの顔も割とたくさん見えたりして、いいよね、こういうの(笑)



RANさんがさっそくレポをアップしてくれて書くことがなくなったので、
私は個人的感想に徹することにいたします(^^;

セットリストなどは伏せてあります。



今回の席は、H列のド真ん中。
2、3列目だと近すぎるのか、意外と目の合う回数が少ないと思うんだけど
8列目ってちょうど視線が自然に届くあたり(のような気がして)
ものすごく見てくれ(たような気がし)ました。いいんだ、勘違いでも、思い込みでも~。

東北公演があるはずだった日程の間には、実際に被災地へ足を運んでギターの音を届けてきたコータローさん。
(「ときど記」 → “東北へ” “岩手大槌町~大船渡、ふたたび石巻へ”
そこでコータローさんが感じた何かは、何がどう変わったわけではないけれど
しっかりと伝わってきました。

そのせいではないのだろうけど、どの曲も比較的ゆったり目で
途中で気持ちよく寝そうに・・・いや、一瞬寝てたかも・・・
な?ゆーたやろ?あの曲、ヤバいて・・・

酔っ払いへべれけヴァージョンのあの曲は、アレンジがどんどん良くなっていきますね。
今日も、都合6回乾杯しましたっけ?
だんだん酔っぱらって訳わからなくなっていく、あの“カンパ~イ♪”は
皆さん、ツボにはまったようで、この人はそういうのがほんっとうまい!!

あとは、右手の爪が割れるハプニングがあり、急遽ステージ上で爪磨き実況中継。
「このやすり、びっくりするくらい高い。プラモデル用より高い」、とかブツクサブツクサ・・・
爪の丸いところが凹んだとかで、しばしステージ進行は中断したものの大事に至らなくて良かったです。
しかしハプニング遭遇率高いですね、私(苦笑)



でも・・・・今日は実は涙腺ゆるみっぱなしでした。
「ホントはみんなと手をつなぎたいけど、手をつないでたらギター弾かれへんから」
と、いったんこっちに手を差しのべてから弾き始めたあたりから、もうダメ。
あの曲で泣いたことないのになぁ。


ちょいと話がずれますが、
仕事も含め日常の中で、正論を前に居心地の悪さを感じることってありません?
それが正しいことはわかる、でもそう言っちゃぁおしまいよ、
そこには想像力のカケラもないじゃない。みたいな。
そういう正論って聞くだけで疲れちゃうので、それに負けないために(本当は勝ち負けでもないんだけど)
心にバリアを張ったりして・・・
(今、読んでるシリーズ本のなかに「正しかったら何を言ってもいいわけじゃないんだよ。」
 という台詞があって、“あ、そうなんだ、そうだよね、でもこんな風に言える人って
 現実にはそうそういないよね” などと1人でちょっと興奮したところでもありますが)
で、その緊張が解けた時って、すぅ~っと力が抜けていくのがわかるんだけど
自分で思ってた以上に頑なになってた時とか、自分の意思とは違うタイミングで解けた時とか
一気に安心すると涙腺ゆるくなりがち・・・


なんてのは後から思ったことで、その時はコータローさんのギターがあまりに優しくて
ただただ感動してたんですけど。


その後も、押尾家のオカンのように、「来てる来てる!」と
ハンドパワー効きまくり。
宝物に感動し、本編最後の曲ではカッコ良過ぎて涙、
アンコールに至っては終始ヤバい状態。

終演後の募金では、胸がいっぱいで
「今日ここに来れて本当に良かった。ありがとう。」
としか言えませんでした。


今日もギターを弾いててくれて
今日も私たちのことを宝物って言ってくれて
今日もこんなに笑顔にしてくれて・・・・

そんな、いっぱいの想いをこめた「ありがとう」。




私にとってはツアー最終日でも、ツアー自体は前日がちょうど折り返し地点。
でも公演見合わせだった関東・東北地方も振替公演がすべて決まり
47都道府県すべて私に行く、というコータローさんの夢がこのツアーで実現することになって
本当に良かった!
この人の想いの強さを改めて感じました。
ツアーの期間も当初の予定よりずいぶん長くなってしまったけれど
これからはやっとツアーに参加できるコタ友さんたちの感想を楽しみに待ちつつ
ツアーの成功を祈っています。
[PR]
Commented by ポレポレ at 2011-07-03 01:20 x
ほんとに押尾さんのギターは優し過ぎますp(´⌒`q)
特に今回のツアーラストの一曲は 心に沁みて ギターの音色に優しく包み込まれて 、自分と押尾さんしかいないような…錯覚というか もうほとんど幻覚に近い感じです。
神戸公演が私にとってもツアーラストです。泣かずにしっかり 押尾さんをみて来たいと思います。
Commented by RAN at 2011-07-08 01:22 x
今頃気づいたん? って突っ込んで~(汗)

私も無事(って?!)、あの大阪がラスト参加になりそうなんで(^^;)
このツアーは、ホンマ色んな意味で余りにも「思いがけない」ことになってしまって・・・
もし、あの震災が無かったらどんな内容になってたんやろ?
構成と選曲とか、違うものだったかもしれない。
もし同じことだったとしても、感じ方は全く違ってたかもしれない。
改めて振り返ると、そんなことも考えてみる今日この頃です。
でも、無事に全公演実現に漕ぎ着けそうで、
チーム押尾の底力、見せてくれましたね。

・・・て、「ときど記」やKOTAPAのBBSに書き込むとか、
そういうことが出来ればいいのに~・・・(苦笑)

ということで、ポレポレさん!
天邪鬼な私の代わりに(!)、ラストの神戸、思う存分浸ってきてくださいね~!!
え? ポレポレさんに直接メールせえって?
・・・失礼しました~・・・(^^;)
Commented by ungalmatsu at 2011-07-08 21:01
★ポレポレさんへ
ほったらかしでスミマセンでした~m(_ _)m
なんか大阪終わっちゃったらすっかり気が抜けたようで・・・
そうそう、あの曲の時は、もう2人の世界だよね~♪
きっとみんなそれぞれ同じように感じながら聴いてると思う。
コータローさんのギターからは、言葉にならない想いが
いつもちゃんと伝わってくるけど、この曲は特に!
妄想大好きなコータローさんだから、許してくれるでしょ(^^)


神戸公演もあと1週間後に迫りましたね。
チケット取らなかったことをこれほど後悔するとは思わなかった
私を含めコタ友さんたちの気持ちを背負って(笑)
しっかり楽しんできてくださいね!!!
Commented by ungalmatsu at 2011-07-08 21:19
★RANさんへ
本人もほとんどチェックしてないんで(←いいのか?!)
コメントありがとです。
ってか、ここにカキコ出来るくらいなら、何故オフィにしない?!
RANさんの名前で転記しときましょか(笑)

ホンマにあの時、あの状況で、ツアー決行を決心してくれた
チーム押尾に拍手!
全国ツアー、正にあっぱれです(^^)
こちらもツアーに参加したことで、感じたり考えたりしたことも
たくさんありましたし・・・

ところで今週末の神戸以外の近畿圏、RANさんのせいで
本気で行けるかどうか悩みましたがな~(苦笑)
でもまぁ、さすがに無理ってことで、
あとは情熱大陸に行けることを祈るのみです♪
Commented by ポレポレ at 2011-07-10 22:04 x
一週間後になり嬉しい半面ツアーが終わってしまう淋しさもあって…複雑です。じつは来月の4日から用事で東北方面に節約一人旅をする予定なんですが、乗り継ぎ中継点で東京公演に参加出来ないかと模索してました。でも19時開演で22時バス集合はどう考えても無理なので泣く泣く諦めました。なのでやっぱり神戸がラストです。
今回は近場と言うことで 主人を誘ってしまったんですが、ライブ中私の七変化を見て「おぉ~、そんなかわいい笑顔は見たこと無いぞぉ!そんな素直な涙も初めてやで~。」と 私の横で固まるに違い無い主人。 あぁ 一人でチケット取れば良かったー!
『後悔先にたたず』 (≧ヘ≦)
Commented by ungalmatsu at 2011-07-11 21:58
★ポレポレさんへ
わかるわかる!その気持ち!
早く来て欲しいような、来て欲しくないような・・・
そしてやっぱりお互い何かと無謀な計画をあれこれ練ったりしてるし(笑)
いちおう私も踏みとどまりましたけど(^^;

私の中でポレポレさんは、瞳ウルウル☆キラキラな
乙女なイメージなんですけど、お家ではいったいどんなキャラなんですか?!
そっちの方が気になったりして~
ご主人の反応も含め、必ずレポをお願いします♪
楽しんできてくださいね!!!
by ungalmatsu | 2011-06-19 23:59 | 押尾コータロー♪Live | Comments(6)