『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

露天風呂付き!

春と秋、恒例の母娘(GWは母と2人、秋は姉も含めて3人)旅行。
今回は車で湯村温泉に行って参りました。
お宿は「朝野家」さん。ごく普通のプランで申し込んでいたのですが
到着してみたら、露天風呂付きのお部屋にグレードアップされてました~!
部屋に露天風呂があるなんて初めて!!
b0082834_2113404.jpg




b0082834_21141362.jpg

私は大浴場へは1度行っただけで、この露天風呂を満喫してました。
b0082834_21144225.jpg



部屋にはマッサージチェアもあって、極楽極楽♪
b0082834_2115232.jpg




湯村温泉、荒湯あたりを散策。
b0082834_21161966.jpg




紅葉にはまだまだでした。足湯は気持ち良かった~
b0082834_21165120.jpg




15分ほどで出来上がる温泉卵。(他人のだけど(笑))
b0082834_21174488.jpg




お料理は、いつも天ぷらなどの揚げ物を抜いてもらってます。
量は少なくていいので質の良いものを、とお願いしたら、こんな感じに・・・
b0082834_21192246.jpg



おひたしの中でシャキシャキしてるものは、もしや?
b0082834_2123166.jpg

松茸!



お造り。3人前。
b0082834_21234545.jpg




香りで既に興奮して、ブレちゃってますが(笑)
b0082834_21243099.jpg

松茸の土瓶蒸し。松茸食べたのいつ以来だろう・・・



b0082834_21251928.jpg



2種類の“お塩”とわさびで食べる、但馬牛のヘレステーキ。激ウマ・・・
b0082834_21254188.jpg




陶板焼き。また松茸&アワビ&蟹。
b0082834_2127635.jpg




後は、ご飯とお味噌汁と香の物で、デザート。
カボスのジュレを絡めたフルーツいろいろ。めちゃウマ・・・
b0082834_21275284.jpg


量を少なく、って頼んだのに、これでいっぱいいっぱいでした。
普通だったらどうなることやら?!


でも、おかげで今回は朝食もおいしくいただけました。
(いつもは前の晩のが消化しきれてなくて、朝ご飯はほとんど食べられない。)

b0082834_21324840.jpg


b0082834_2133742.jpg


b0082834_21333445.jpg


b0082834_21335236.jpg



この湯豆腐器(というのか?)が、アイデアもので
奥の筒に炭が入っていて、お湯を温め。
b0082834_2134413.jpg


ダシの入った手前の急須はこんな形になっていて、湯せんで温めるという優れもの。
b0082834_21354377.jpg

あとはご飯としじみのお味噌汁。おいしゅうございました。


朝野家さん、団体客の応対で大わらわだったのはわかるけど
老舗旅館として「惜しい」と感じることがちょいちょいあったのが残念。
でも部屋を変えてもらえたおかげで、団体客の喧騒にはほとんど巻き込まれず
のんびり過ごせたので良しとしましょう。
あとでHP見たら泊まったお部屋は、払った料金+2万円くらい(/1人)のとこだったし!

こういう旅行は、ものすごい贅沢してるな~って思います。
高いお金を出せば、必ず美味しいものが食べられるわけでもないと思います。
でも日常を忘れてこうやってゆっくりできる時でないと
母娘だけで話せないこととかもあるわけで・・・
親が死んだ時に葬式はどうして欲しいとか、その後、今の家をどうするかとか
そういう話題を避けられない年になってきてるので
遺影の写真は何年か毎に選びなおしてもらわにゃならんかもしれないけど(笑)
冗談交じりに話せるうちに話しておくのも大事かな。
ウチは一部順番が違っちゃったけど、一応次は母親なので
その時にはできるだけ希望通りにしてあげたいと思ってます。


とは言え、実の親子ゆえ、全く喧嘩なしでいられるのは1泊2日が限度というのが現実(苦笑)
良い旅でした(^^)
[PR]
by ungalmatsu | 2010-11-02 23:56 | 日々の生活