『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

明日の夕方には~ 僕はここにいないだろう♪

いや、確かに「明日の今頃」は、「明日の夕方」な時間でしたが(笑)

直ちゃん、『グングルパーニャ』の歌詞を初っ端から間違えてやり直し。


そんなコンサートに、行って参りました~♪
森山直太朗コンサートツアー2010
 「真っ白な鳩を九十九羽飼っていて」
        @岡山市民会館


b0082834_2114478.jpg

ツアーロゴは「MH99K」
もともと意味のわからんツアータイトルが
さらに訳わかりません(^^;
さすが直太朗♪

「YKWTK」とかも
シングルカットされそうな曲なのに
タイトル長すぎてできんのとちゃうん?
と思ったり・・・
ちなみに、このツアーでやってくれる新曲のタイトルは
「FBYKT」ですんで(笑)

そんな話はさておき、
コンサートはもうめっちゃ良かったです!
めっちゃ笑えたし(ん??)、泣かせどころはあるし、
やっぱり本当に歌がうまいんだと実感。
メロディの素晴らしさはさることながら
歌い始めてしまえば(選曲がどうとか、自ら認める支離滅裂なMCは別ね(笑))
何の心配もなくその曲の世界に浸れる確かな歌唱力と、
歌でこんだけ言葉をきっちり伝えられる力って、やっぱり直太朗はすごい。

1ヶ月後に丸亀公演にも行くので、今回はネタばれなしにしようと思いましたが
記事の下の方~~~~に公開されてたセットリストの画像を載せておきますので
気になる方はご覧くださいませ♪
ワタクシ的にはかなりツボな選曲でした!
特にあのコーナーと本編ラスト、アンコールラストは感涙!!!

MCは、おもしろ過ぎて(変過ぎて、とも言える)とてもレポ不可能ですが
一部再現してみましたので、読みたい方は続きをクリックしてください。










客席に絡んでおきながら、結局"自己完結型"の直太朗の巻(1)


アルバム発売のプロモーションでFM岡山の公録に来た時の話。

     行ったよ~(客席から)

直 「ありがとう」(にこやかに)

     行ったよ~

直 「ありがとう」

     行ったよ~

直 「キリねぇよ!」






客席に絡んでおきながら、結局"自己完結型"の直太朗の巻(2)

直 「アルバム買ってくれた人 拍手~」

直 「おぉ~ありがとう」

     3枚買ったよ~

直 「3枚? 3枚も買ってどうすんですか?1枚でいいでしょ?」

     (3枚買った理由を、あまりに普通に話そうとするので・・・)

直 「え?友達?友達?」

     (それでもめげずに話そうとすると・・・)

直 「ボクがしゃべってる時にしゃべらないでッ」 

なぜかオカマ口調(爆笑)

他にもいろいろあった筈なんだけど、思い出せませんm(_ _)m

今回、kenママさんの取ってくれた良席のおかげで直太朗の表情までよく見えて
最初はキマッていた髪型も、しゃべりながら自分で触るもんだから
どんどんボサボサになっていくのも見えて(笑)
本当に楽しませてもらいました。kenママさん、ありがとうね~♪
で、公録の時も、今回も直太朗から見て右斜め前の前方にいて思ったのだけど
直太朗って歌う時、右斜め前を見るくせがあるような・・・・・き、気のせい・・・・・??
丸亀はちょっと後ろの席なので、確認してみます(^^;
RANさんも、大阪から遠征お疲れさんでした(^^)
太郎ちゃんゲストのヒモジャム聴きながらの運転は危険でしたけど
半日お付き合いありがとう~♪


















注:以下、セットリスト


b0082834_21204536.jpg
いやぁ、M-8~10の日替わりコーナー
(弾き語りコーナー)のこの3曲!
もうたまりませんでした・・・
シンプルな弾き語りでのM-9は
初聴きだったけど、これもまた良し。
M-10を歌い終わったときには
後ろの席の人が「え?これだけ?」と
率直な感想をつぶやかれましたが(笑)
アルバムのピアノヴァージョンとはまた違って
私は気に入りましたよ♪
このコーナー、丸亀では何をやってくれるやら??

M-11~14の流れも良かったなぁ。

記事冒頭の『FBYKT』はアンコール1曲目。
タイトル長いっしょ(笑)
本編最後の曲は、9月29日発売のシングル『花鳥風月』と両A面(あたしゃ古い人間なんで、こういう説明しかできないんです。by直太朗)
になるってことで、やった~!
[PR]
by ungalmatsu | 2010-09-18 23:07 | Liveあれこれ