『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

KOTAPA vol.7@心斎橋BIGCAT 2日目


KOTAPAライブもこれで4回目。
( → 1回目 2回目 3回目 )
















b0082834_23142697.jpg


時間がたってちょっと冷静になって思い返してみると
あら?
今回って、特にサプライズもなかったし、
コタパでしかやらないような昔の曲もなかったのね(^^;

でもまぁめっちゃ楽しかったからええか!
あの日私がどれくらい興奮していたかというと
押尾ライブに限って割と(笑)正確に機能する記憶装置が
途中でスッコ~ンとぶっ飛んでしまったくらい・・・
ライブ終わって、記念撮影までの待ち時間に
最前列チームで「何だったっけ?何だったっけ?」と
一生懸命思い出しました。


司会の音丸さんの衣装は、今年は寅年にちなんで寅の着ぐるみ。
とはいえ、「六甲おろし」にのって登場、ホルダーには去年のタイガース戦観戦チケット・・・
果たして名古屋と東京では無事だったのでしょうか?!



(セットリスト)
第1部
1.Snappy!
2.Treasure
3.旅の途中
4.Merry Christmas Mr.Lawrence
5.Landscape


第2部
お宝映像「韓国公演+オフショット」
大抽選会
「コタロンズ」(押尾コータロー+ファン4人)によるセッション。
6.日曜日のビール


第3部

7.永遠にアムロ
8.黄昏
9.ハピネス
10.絆
11.翼~you are the HERO~
12.HARD RAIN


EC
13.Believe


しかし、1曲目から焦りましたわ。休み明け予告なしの小テスト、みたいな(^^;
ツアー終わってから聴いてませんでしたもん!
「練習なし」のクラップ・・・ヤバかった~~~!正直な話、間違えました(苦笑)

「絆」では、RANさんの作ってくれたNEWウチワを振り回していたら
『Only 1』の面がはがれて飛んでいくというハプニングあり・・・
ご本人の目の前なもんで、取りに行きましたけど、ええ(汗)
しかし、これを報告したときのコタ友さんたちの反応が、あーた!

「ごめん、でもそれで目立たんかった(笑)?」 by RANさん
「お塩くんに突っ込まれんかった?」 by ハロハロさん


コラコラ他人事だと思って!こっちはそんな余裕ないっちゅうね~ん(^^;
剥がれた下地のウチワの文字がでっかい「祭」(しかも赤)だったので
それを振ろうかとは思いましたけどね(笑)

幸せの絶頂は、第3部最初の所謂「アコースティックコーナー」♪
本邦初公開のギター(何だったっけ???)による“永遠にアムロ”
しみじみと語る、恋敵シャアに敗れた恋ばな付き(笑)
ギブソンL-1による “黄昏”
韓国ではこの曲で手拍子が起こるっていうから驚き・・・
そして極め付けが“ハピネス”
Martin STING mini(このスティングシグネチャーモデルがカワイイ!)で
ナッシュビルチューニングの説明をしつつ
「これで“チャンピオン”やっても力が入らない」とやってみたり
「このイントロいいよねぇ」と言いながら“22才の別れ”をちょっと歌ってみたり
それでも「もっとキラキラした曲を作ってみたくてできた」“ハピネス”。
ツアーでは客出しの時に流れてただけでライブでは聴いてないので
めっちゃうれしかったな~♪
それに、「今日ここでKOTAPAのライブができる、今が幸せ」っていう
コータローさんの気持ちがいっぱいあふれてて
あんまりにも幸せそうに楽しそうにギターを弾くもんだから
その気持ちがみんなに伝染・・・もうあんまりにもうれしくて幸せで笑いながら泣いてました。
好きな人が「幸せ」って言ってくれる幸せって最高(^^)
何度も私を見てくれたし!(←思い込み大いに含む(笑))
今思い出してもニンマリしてしまうくらい☆☆キラキラ☆☆な時間でした!


ライブ前にコタ友さんと集まったサイゼリヤでは
確実に店の客の平均年齢をグイグイッと持ち上げてきました。
だいたいライブがなきゃBIGSTEP(というかアメ村)には行かない年齢層の我々(爆)
去年、初めてコータローさんのライブに行って、ハマって、即KOTAPAに入会・・・
なんて話を聞いてると、自分もそうだったな~なんて5年前のことを思い出したりして
久しぶりに(って!)純粋な気持ちに戻れた様な気がします。
あ、今は不純って意味ではなくて・・・ひたすら突き進む勢いがなくなったというか・・・
どうもツッコミ入れずにはおれんというか・・・うむむ・・・それを不純と言うのかしらん・・・


毎度お馴染みのRANさん、今回も手作りウチワありがとう。
初対面の4年前、情熱大陸のだだっぴろい会場で雨と汗でグチャグチャの中、
よく会えたもんだとつくづく思います・・・
こちらも毎度お馴染み、k-hamさん、今回は久々にゆっくり会えてホントによかった。
今年も一緒にいろんなライブに行こうね~。
初対面は、ええと、新幹線ホームで待ち合わせだったっけ。
黒砂糖さん、こういう時こそ、音楽の力を感じるよね。
今回一緒に参加できてホンマにホンマに良かったです。
ツアーグッズ当選もおめでとう。ちゃんと見ててくれてんねやわ、絶対!
初対面で、いきなりお泊りでした。ホンマ、ようやったと思う、あの合宿(笑)
びんせんとさん、席が近くて最前列の楽しさも倍増でした。
BBOやってくれなかったのは残念だったけど、最後しっかり見てもらえたしね、銀モールウェーブ(^^)v
初対面は一昨年末のイベント、ロビーで見つけてもらった時・・・なんで分かったんだろう?
ポレポレさん、ワタクシごときにあんなに感激してもらって恐縮ですぅ。
あの急激なハマりようが新鮮で、こっちまでうれしくなりました。
おあしすさん、やっと会えましたね。
最前列の気分を思いっきり持ち上げてくれてありがとう。
今度はぜひウクレレを聴かせてくださいね!


記念撮影では、さすが3年目だけあって流れ作業がさらにスムースになっており
ほとんどお話はできませんでした。
「また岡山に来てください!」と言えたくらい・・・でも、大満足♪
ウチワが剥がれているのがバレないよう両手で持っていたら
出来上がった写真を見てみると、コータローさんもウチワを持ってくれていて
「千手観音みたいや~」とみんなに大ウケでした(笑)

ギタパラには行けないので、しばらくライブの予定はなしです。
コータローさんとの絆、コタ友さんとの絆があるから
3月3日発売のDVDを楽しみにがんばろっと。
でも6300円はちと高いよな・・・って思うところが不純てことです、はい。

ついでに蛇足ながら、ファンとして(ファンだからこそ)、
コータローさんに求めて良いことの限度について思うところがあったりなんかもして・・・
コータローさんは優しいから、余計。
これ、もちろん自分の行動も含めてです。
でも「いつかライブで“Dear...”が聴きたい」という夢は持ち続けて、言い続けていいよね。
あら?私ってば純粋? なんて自分で言うと無粋?!
名は体をあらわしてるということで、どちらにとっていただくかはお任せすることにし
ぐだぐだなレポ完了といたしますm(_ _)m
[PR]
Commented by きむ♪ at 2010-01-16 13:03 x
昨日名古屋コタパでした~♪・・・六甲おろし♪ 押尾さんからも「ココは名古屋で ドラゴンズなのに大丈夫?」って突っ込まれていましたが 「名古屋だから『六甲おろし』をみんなしらないから大丈夫!」って 音ちゃんは開き直って居ましたが、正直 私は「六甲おろし」って気づきませんでした。(笑) でも思わず「音ちゃん かわい~い!」って叫んじゃったら「知ってます~」って(笑)
席は 前から三番目のセンターで 応援グッズ(笑)見せるたびに
うんうんってうなずいて読んでくれていました。(多分)
そして私も笑いながら 泣けました~。“ハピネス” 最高でしたね~。
ツーショット写真は・・・空いてる方の手で一緒にエターナルチェーンを作ってもらってツーショット。 そして「押尾さんのおかげで 元気になりました~。」って言ったら「何言ってんねん。もともとめっちゃ元気やん」って笑われました。(笑) 
3月にポリープの手術!そして退職予定だった仕事も継続が決定し、いろいろと悩みましたが 昨日押尾さんから「大丈夫!」って背中を押してもらった気がして 頑張れそうな気がしてきました!!
今年もよろしくお願いシマブクロ!!ヾ(- -;)
Commented by k-ham at 2010-01-17 00:44
毎度、オフ会までまとめてくれてありがとう!さすがあ~た!
そうそう、そうなんよ。そうながって! と読みながら思い出しました。

最初は新幹線ホームで待ち合わせ。。。そうじゃったちや~。
何の違和感もなく、話が弾んで大阪まで行ったがよねぇ。
(ちょっと昔覚えた土佐弁が マイブームなもんで。今年は龍馬伝ぜよ)
昨年の絆で 今年も何か新しいことがあるかもね!
そして私も純粋にファンでいたいなぁ、と思います。どこに居ても。
コータローさんがどこに出かけて行っても(^^)
Commented by ungalmatsu at 2010-01-17 20:28
★きむ♪さんへ
名古屋も盛り上がったみたいですね!
大阪から1週間たつけど、まだまだ“ハピネス”継続中~♪

「“不況だ、不景気だ”ってみんなで暗くなるより、“大丈夫、いい年になる”って
明るい気分を伝染させるだけでも、きっと何かが変わる」って言う
コータローさんの考え方が私も好きです。
いつも「何か足りない」って思ってるより、今あるものに感謝して生きるほうが
小さな幸せにも気づきやすいしね(^^)
人にも「あいつ、また機嫌悪いな」って思われるより
「あいつ、いつ見ても元気やな」って思われてるほうが、(実際はどうであれ)絶対得!
って、きむ♪さんを見てても思います(^^)
年末に本棚を整理した時に出てきた本をパラパラとめくっていたら
「希望することによってこそ可能性も生まれてくる」って一文が目に留まりました。
すごい、見事にシンクロしてる・・・って、ちょっと感激・・・
私もきむ♪さんにパワーをもらてる1人ですよ~。ありがとう。
Commented by ungalmatsu at 2010-01-17 20:50
★k-hamさんへ
壊れてるわけじゃなくて、マイブームなのね(笑)
ウケました(^^;

昨日、時間があったので借りた本を一気に読んでいたら
「言葉がわからなくて、友達ができまっか。」
「そうは思わんな。そもそも友とは何かを喋るものかね。」
という場面があり、「すげ~深いなぁ」と1人で密かに感動してました。
ま、私たちはお互い日本人で(笑)、言葉は通じるけれど
会った瞬間、打ち解けるまでに言葉はいらんかったよね(^^)
会う頻度が比較的高いとはいえ、年に数回しかないのに
いつもなぜか1週間ぶりに会ったくらいの感じがするし・・・・

うんうん、私もずっとファンでいたいと思います(^^)
活動の場が広がっても、コータローさん自身は変わらない人だから♪
Commented by ハロハロ at 2010-01-17 21:46 x
剥がれた下地のうちわが『祭』というのに、大ウケ!
そのまま、振ってたら、絶対突っ込んでもらえただろうに。(笑)

座ったままのHARD RAINという雰囲気もある意味貴重かも。 KOTAPAだから、演奏に集中して聞きたい(見たい)気持ちの方が、強かったのかもしれませんね。

色々な出会いがあり、その年その年で自分の置かれている環境も変わり、凹みそうになったり、元気をもらったり・・・・。
いつもいつも、コタ友さんやお塩クンに会えるわけではないけれど、何かが繋がっていればそれでOK! 
そんな気持ちで、私も会場を後にしましたよ。
Commented by おあしす at 2010-01-17 22:32 x
押尾さんは、ウクレレを持って肩を抱こうとされた
私:両手で持って下さい
押:ほんまにエエの?
私:いいんです。前回かなんって思ったから
押:ほんまにエエの?
私:ほんまにいいです
ぽろ~んって鳴らされて
私:音狂ってますねって、即答!!
その後、顔をメッチャ近づけて来られました。
これの方がキツイかも?(笑)。
押:いいウクレレですね
私:占部さん(京都の工房)です
ウクレレを奪い取って、握手もせずに音丸さんの方へ行きました。
今回は、押尾さんと何もしゃべれなかったと言いながら、結構しゃべってます(笑)。
音丸さんにも『エエの?』って言う顔されたので、押尾さんに言えなった『ありがとうございました。またライブして下さいね』って、押尾さんに聞こえるように言っておきました。
今回は押尾さんに触れることもせずに『かなん(関西弁で嫌)』って、前回は『何をするの?』って私は仕返しに押尾さんの背中に手を回して嫌がっている押尾さんの顔、写真を見た人は『泣いている』って言われた自称ニセファンです(笑)。
思い出すだけでアホちゃう?って、これもKOTAPAライブのいい思いです。
Commented by おあしす at 2010-01-17 23:51 x
補足です(笑)。
前回の写真、押尾さんの顔が泣いていて、私の顔はヒキツッテます。
今回の写真、私は最高の笑顔、押尾さんの顔は普通です。
やっと納得のいく写真をGETしました(嬉)。
次回も写真撮影があるとすれば、顔を近づけられない方法を考えます(笑)。

昨日、久々に弾いた『風の詩』は、ほとんど練習してないのに、コーダ1まで弾けるようになっていた(驚)。
マイウクレレに押尾さんの魂がちょっただけ乗り移ったんでしょうか?(恐)。
押尾さんに抱かれたウクレレの音は、よくなっているとは思わないんですけどね。
きっと私の弾き方が下手なんです。
次回は、ギターを当てるぞ!!

毎度、脱字もいっぱいで、言えな『か』ったと、思い『出』です。
いつもごめんね。
Commented by びんせんと at 2010-01-18 23:43 x
オフ会~セットリスト、詳細レポありがとう!!
今日レポを観て一週間前の夢のような瞬間がよみがえってきました♪
二度とないかもしれない最高の席(私も何度も目があったと思い込んでいる・笑)で、素敵な仲間と過ごせた瞬間は宝物です☆
ひとつ思い残したことが、「翼」か「HARD RAIN」でなんで立ち上がらなかったんだろう・・・最前列だったから? 最前列だからこそ立ち上がればよかったと・・。

永遠にアムロの時のギター、確か「キソ(Kiso?)」って言ってたような・・。

今月末に届く会報が楽しみですね♪きっと集合写真を見ればあの瞬間が三度よみがえってくるでしょ☆

最後にオフ会に参加させていただきありがとう♪
参加されていた皆さま、これからもよろしくおねがいします。
Commented by ungalmatsu at 2010-01-19 22:13
★ハロハロさんへ
ハロハロさんが隣におってくれたらなぁ(^^;
小心者な上に素直じゃないもんで、こういう場面で自分をアピールできませんの(笑)

自分でびっくりするくらい、その時々で環境も変われば、心の持ち方も違う・・・
でもうれしい時や楽しい時だけでなく、土砂降りの時も忙しいったらありゃしない時でも
心に響く曲があって、その感じ方の違いに気づくことで、また気持ちも変わったり・・・
それがコータローさんの曲のいいところですね♪
何かこう、言葉で説明はできないけど、どこかで繋がってるって感じるだけで
会えない時でも、次の約束がなくても、大丈夫、って私も思います。
Commented by ungalmatsu at 2010-01-19 22:25
★おあしすさんへ
撮影裏話、ありがとう(^^)
良かったら、その「納得のいく最高の写真」(笑)を写メしてくださ~い♪

一口にファンと言っても、押尾さんに対していろんなスタイルがあって、
おもしろいと言うか、そういう違いがあっていいなぁ、って思います。
押尾パワーでギターが上達ってこと、あるんじゃないでしょうか?!
やっぱりそれは、ウクレレではなく、ギターに発揮されるような気がします♪
私も4年前、「今週からギター始めました」「がんばりや~」って握手してもらったんですけどね(^^;
「次回のKOTAPAで、当たったギターをおあしすさんが弾いて
押尾さんがびっくりされている図」を妄想しておきますから(笑)

今回、開演前にわざわざ席まで来てくれて
「終わった後の顔も見たいから待ってるからね」って言ってくれたの、
めっちゃうれしかったです(^^) ありがとう♪
Commented by ungalmatsu at 2010-01-19 22:36
★びんせんとさんへ
もう1週間?! まだ1週間!?お互い夢のような時間でしたね(^^)
帰りの新幹線で、私、相当ぼ~っとしてたでしょ(笑)
ホント、最高の席だった・・・まだ夢のよう・・・
立ちあがりたかったな、とも思ったけど、
座ったままの『HARD RAIN』なんてめったにないから(私は2度目だけど)
あの日はあれでよかったんだと思うことにしましょう♪

そうそう、「Kiso」ギター!
「Yagi」だったっけ?とか思ってたけど全然違うし、やっぱり記憶が飛んでるみたい(苦笑)
ありがと♪
月末に届く会報が楽しみだわ~~~~
びんせんとさんのメッセージボードに何が書いてあったのかも楽しみ!
Commented by おあしす at 2010-01-21 00:14 x
前回の写真と今回の写真、笑っていただかないといけませんので・・・明日にでも携帯から写メいたしますが・・・不細工を誤魔化す為には、白黒です(笑)。
今回の押尾さんがとってもいいので、ウクレレを持っていらっしゃる押尾さんだけを切り取りましたので、こちらはカラーですから、よろしければ待ちうけ画面にお使い下さいませ!!
うんぎゃるまつさんの反応で、欲しいと思われる方は『欲しい!!』と申し出て下さいませ(笑)。
私は、恥ずかしいので待ち受け画面には、ようしません!!

ギターを始めてから約半年後、京都会館のサイン会の時『ギター頑張れ!!』とパノラマのジャケットに書いていただいたので、頑張りました。
その時、左の指先の触り合いっこなどもさせていただきました。
おいしい思いをいっぱいさせていただいているから、押尾さんに触れなくても十分なんです(笑)。
Commented by ungalmatsu at 2010-01-22 21:45
★おあしすさんへ
写メ、ありがとうございました♪
笑いましたよ~、切り取られた押尾さんwithウクレレ!
なかなか使えそうです(笑)
前回と今回のおあしすさんの違い・・・今回のはホンマに最高の笑顔でしたね(^^)
それとやっぱり「撮影の時、押尾さんにはギターを持ってて欲しい」と
思ってしまいました(^^;

とりあえず私は、組み立てた「大人の科学」のミニエレキを
飾るだけじゃなく、鳴らすところから始めたいと思います(苦笑)
おあしすさんはウクレレも、ギターもがんばってくださいね!
そしていつかぜひ、生で聴かせてください♪
by ungalmatsu | 2010-01-15 23:48 | 押尾コータロー♪Live | Comments(13)