『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

いち きゅう はち よん

我々の世代の「1984」といえば、これでしょう!


b0082834_21204098.jpgb0082834_21212841.jpg
















中学時代、洋楽への入り口はBILLY JOELだったのに、
踏み出した第1歩がなぜVAN HALENになったのかは今となっては不明ですが
ま、基本ミーハーってことでemoticon-0136-giggle.gif

80年代のLPコレクション、保存状態はかなり良いので、何とかして再び聴きたいものです・・・





そして、あれから25年(!?)の歳月を経て、本日GETした「1984」はこれ!

b0082834_2127482.jpg


そう!村上春樹さん、5年ぶりの書き下ろし長編『1Q84』(ichi-kew-hachi-yon)ですemoticon-0137-clapping.gif
そうか、前作『アフターダーク』からもう5年も経つんですね・・・・
発売日当日までに、すでに3回増刷、発行数68万部というからびっくり!
まだ読み始めたところだけど、『海辺のカフカ』や『アフターダーク』とはちょっと違った印象でした。
それでも、物語はこれからどうなっていくのか全く見当つきません・・・



好きな作家さんの新刊を手にした時のワクワク感というのは、他の何物にも代え難い幸せemoticon-0142-happy.gif

んなわけで、またしばらく引きこもります(笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2009-05-30 21:48 | 本を読む | Comments(0)