『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

よん&むー

某ライジングサン新聞の書評に載っておったもんで、気になって気になって・・・
b0082834_20341736.jpg

「伊藤潤二の猫日記
    よん&むー」


はい、見ての通り、マンガです(笑)
しかも、伊藤潤二さんてのはホラー漫画家!

ホラー漫画って小学生の頃に流行ったような・・・
同じ頃、ミステリーマガジン(というよりオカルト雑誌に近かった)『ムー』ってのも流行ってて
買ったはいいけど、怖くて、でも逆に捨てらんなくてつい最近まで持っていたような・・・

なので、この「よん&むー」という猫の名前も、不吉な数字「4」と、その「ムー」なのかと思ったら
何のことはない、家に来た4番目の猫が「よん」、次に来たのが「五郎」、
その次なので「むー=6」。    な~んだ(笑)

帯に「禍禍しくなんてないですよ?」とある割には、十分にまがまがしいです(^^;
なんてったってホラー漫画家の絵ですから!
人間にはそのつもりがないのに、どんどん生活を侵食していく猫の恐怖・・・
んが、背中にドクロの模様がある呪いの猫「よん」は、
要するに牛柄の変な顔の猫なわけで(笑)
つまりは・・・・このようなお方なんですよね!

あぁ、おもろかった~emoticon-0102-bigsmile.gif  猫好きさん、ぜひどうぞemoticon-0148-yes.gif


b0082834_21617100.jpg
そして、同じく某ライジングサン新聞の
書評を見て買ってしまった本。

『心と響き合う読書案内』
      小川洋子


こうやって寄り道ばっかりするから
読みかけの大作がなかなか進まないんだってば!
        (ぶつぶつ独り言・・・)
[PR]
Commented by RAN at 2009-04-12 01:06 x
わ~! こ、怖かわいい系の猫や・・・
左のコ(「よん」の方?)の眼が!Σ( ̄△ ̄;)
でも、おもろそう・・・私も探してみようっと。
情報おおきにです~♪
Commented by ungalmatsu at 2009-04-12 21:22
★RANさんへ
おっさんキャラ好き(笑)としては、おススメの一冊でございます。
でも、絵は怖いですよ!マジで・・・
怖いんだけども、読んでみたら思わずププッと笑っちゃいます(^^;
by ungalmatsu | 2009-04-10 21:10 | 本を読む | Comments(2)