『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

「今、何故?」な(笑)マイ・ブーム

それは・・・・大滝詠一♪

b0082834_2392578.jpg
ものすごく細い記憶の糸を辿っていくと
最初に聴いたのは
A面で恋をして/さらばシベリア鉄道』で
おそらく、小6の時、友達のお父さんが
持っていたのを聴かせてもらった、ような気がする。
このEP(!)のジャケットには見覚えが・・・
(しかし『A面で恋をして』なんてのは、CD世代には
最早通用しないってこと?!)

その後、特に気に入って聴いていた時代はない、と思っていたのだけど、
アルバム『A LONG VACATION』(’81)の曲を聴いてみると
なぜか、“ちゃんと聴いていた”という確かな記憶が・・・・どこで聴いてたんだろう??
特に忘れてしまいたいような忌まわしい思い出(大滝詠一ファンの男にふられたとか(笑))に
つながってはいないと思うけれど、さっぱり思い出せない(苦笑)

で、その28年前のアルバムが名盤中の名盤であることに今さらながら気付いて、
現在ヘビロ中なんだけど・・・・


そもそも何で大滝詠一の話題になったんだったっけ?????(私の記憶や~い(^^;)



b0082834_23434815.jpg
『A LONG VACATION』

【A面】
君は天然色
Velvet Motel
カナリア諸島にて
Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語
我が心のピンボール
【B面】
雨のウェンズデイ
スピーチ・バルーン
恋するカレン
FUN×4
さらばシベリア鉄道


あぁ、カラオケ行って歌いたくなってきた(笑)
だけど『冬のリヴィエラ』を鼻歌で歌ってたら、いつの間にか『風立ちぬ』になってしまうのは
私だけ??
[PR]
by ungalmatsu | 2009-01-24 23:43 | 音楽あれこれ