『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

血が騒ぐ

ボティアタックのレッスンで使われている曲の中には
’80~’90年代の懐かしい曲のカヴァーがあったりなんかして
その都度、原曲のCDを引っ張り出してきて聴いたりしてます。
(Ray Parker Jr.だとか、Chaka Khanだとか・・・)

その中でも、1人でテンション上がってしまったのが これ!



"Live is Life"といえば・・・・・・・・・・
第三舞台!!!
客入れ、客出しのときに必ずかかっていたこの曲、いったい何度聴いた事やら!
10年間の封印に入った第三舞台も、あと2年後の2011年にはまた観れるのでしょうか??
鴻上さ~~~~~~ん!

そして、第三舞台といえば・・・この曲も無しでは語れませんね♪


あぁ、血が騒ぐ(笑)
[PR]
Commented by yumemi at 2009-01-16 22:56 x
まるで私のためのようなエントリー、ありがとうございます!
OPUSの「Live Is Life」のCDが欲しくて、探しまくったけど入手できなかったことを思い出しました……(今はCDあるみたいなので、この記事で買いたくなってしまいましたよ)。
Roxy Musicの「More Than This」も……ああ、思い入れの強さでめまいがしてきそうです(笑)。
ちなみに12月に虚構の劇団の公演は見に行って、久し振りに鴻上さんとお話をしましたよ♪ ほんの一言二言でしたけど(笑)。
Commented by ungalmatsu at 2009-01-17 21:17
★yumemiさんへ
私もかつて血まなこになって探したけど見つからなかったOPUSのCD・・・
久しぶりに聴いたときには、レッスン中に心の中で叫んでました(^^;
だけどYouTubeってすごい!!便利な時代になったものです(笑)
第三舞台が封印されて8年ですからね~。
ホントにめまいがしそうです。

私は鴻上さんに話しかける勇気がなくて、
ロビーの片隅にニコニコ立ってる鴻上さんを見つけては
「今日もいるな」と確認だけして帰ってました(笑)
本は書店で買わずにがまんして、劇場でサイン入りのを買ってましたし(^^;
あぁ、鴻上さんの芝居、観に行きたいなぁ。
次回のKOKAMI@network『僕たちの好きだった革命』も
東京公演だけなんですよね(T_T) 
by ungalmatsu | 2009-01-16 21:45 | 音楽あれこれ | Comments(2)