『小確幸』探求の日々

ungal.exblog.jp

毎日なんかいいこと見つけよう!大好きな「押尾コータロー」さんの話題を中心に・・・ほとんど休眠中の気まぐれブログです。悪しからず。

What a Wonderful World!

b0082834_061483.jpg

行って参りました♪

DOCOMO SOUND CONNECTION 2008
HERTY X'MAS CONCERT
@岡山シンフォニーホール


出演 : coba
ゲスト: 渡辺美里
      塩谷哲
      押尾コータロー

バンド: 天野清継(ギター)、 バカボン鈴木(ベース)、 天倉正敬(ドラム)


何と言いますんでしょうか、すんごいゼイタクな、すんばらしい夜でございました♪
(↑ cobaさんの口調が伝染しております(笑))

入場時にセットリストを配られていたにもかかわらず、
その曲が誰と誰のコラボなのか、それによって世界がどう拡がって行くのか、
最後までドキドキ&ワクワク・・・
何と言いますんでしょうか、普段はそれぞれソロで活動している方々で
cobaさんのアコーディオンにしても、SALTのピアノにしても、
そしてもちろんコータローさんのギターにしても、
それだけで完結することのできる楽器なわけです。
美里さんに至っては、もう1つの時代を築き上げられたと言ってもいいほどの
ヴォーカリスト(我々の青春ですな!)。
それが、ひとつのステージでのセッションで、世界が無限大に広がっていく感覚というのは
聴いてるだけでもこれだけ気持ちよいのだから、
演ってる方はもっともっと気持ちよいのでしょうね!
結局、人と人なんだなぁ・・・・・・それが伝わってくるコンサートでした!!

とりあえずセットリストをアップしておきます001.gif

(第1部)
1. agua monegros(coba+band)
2. my sweet trickstar(coba+band)
3. Merry Christmas Mr.Lawrence(oshio)
4. Destiny(oshio+SALT)
5. Purple Highway(oshio+SALT+coba)
6. Mr.Tapman(SALT+oshio+coba+band)
7. 薔薇の冠(coba+band)

(第2部)
8. solo (X'mas medley)(coba solo)
9. 黄昏(oshio+coba)
10. Morning Bliss(SALT solo)
11. 10 years(misato+SALT)
12. My Revolution(misato+SALT+coba+band)
13. サンキュ(misato+SALT+coba+band)
14. my way(coba+band)

(EC)
15. Silent Night (coba solo)
   ~ Happy Xmas(John Lennon)(oshio solo)
   ~ The Christmas Song (Nat King Cole)(SALT solo)
   ~ What a wonderful world (Louis Armstrong)(misato+all members) 

正に“What a Wonderful World"でございますでしょ016.gif


曲については後でちょことだけ述べるとして、cobaさんのMCがまたおもしろくて(笑)

(唐突に)
coba「塩谷さんは、岡山好きですか?」
salt 「・・・岡山、好きですよ。cobaさんは岡山好きですか?」
coba「私は岡山好きですよ。押尾さんは?」
oshio「僕も岡山好きです。」
coba「塩谷さんは、岡山のどんな所が好きですか?」
salt「マスカットとか桃とか・・・瀬戸内海の風景とか・・・(ごにょごにょ)」
coba「瀬戸内海のどんなところが好きですか?」
salt「穏やかな気候とか・・・・(しどろもどろ)」
coba「押尾さん。今、聞かれたら何答えようって一生懸命考えてたでしょ。」

『Purple Highway』の曲紹介をコータローさんがした時にも・・・

oshio「お塩が2人なので、だいぶしょっぱいかも知れませんが。」
coba「お塩ったって、あなたのは字が違うでしょうが。」
oshio「そ、そうですね。じゃ、PUSH+SALTで。」
coba「そしたらcobaは何なんでしょ? cobaって何かちっちゃい感じしますよね。
     cobaって・・・」      (またもやコータローさん放置) 

お笑いトリオか!!!

他にも、セッションがまだ1曲残っているのにSALTとコータローさんを袖にはけさせようとする
ハプニングもあり(笑)
後で「あの2人が先輩じゃなくて良かった・・・」とボヤいておられました(^^;

しかし、SALTと美里さんが、小学校時代の同級生だったというのには驚きました!
お互いに漠然と「音楽の道」を夢見ていた頃から30年、
ステージで共演するのは今日が“本当に初めて”という記念すべき瞬間に立ち会えたなんて
なんてラッキーなんでございましょう!


そして、今日初めてSALTのピアノを生で聴いてはっきりわかったのは、
ストライクゾーンど真ん中ってことでした(^^)
ギターだったらコータローさん、ヴォーカルだったら竹善さん、そしてピアノは紛れもなくSALT♪
「どこが好きなの?」と聞かれても「全部!」と答えるしかない、
理由の説明ができない“好き”なものって、あるもんです・・・・
一番好きなのはやっぱりコータローさんだけど053.gif

お付き合いいただいたk-hamさん、ロビーで私を見つけてくれたびんせんとさん、
ありがとう041.gif
来週のブリーゼも、楽しみましょうね037.gif
久しぶりに会えたYumikoさんは3days通いだとか・・・・う、うらやましいぃぃ005.gif

30代最後の年の幕開けがこんな形で始まるなんて、
なかなか良いスタートのようでございます049.gif



    


【12/18ちょこっとだけ追記】

コータローさんの曲を3曲もセッションで聴けるなんて思わなかったのでめっちゃうれしかった♪
『Purple Highway』もピアノが入って、アルバムヴァージョンとは全く別モノだったし・・・
第1部に美里さんが出てこなかったので、第2部は美里ステージなのかと思い
『黄昏』もコータローさんの『黄昏』じゃないかも知れないね~なんて話していたのだけど・・・・
あのメロディにアコーディオンの音色が合わない訳はないのでございます!

このメンバーでのステージ、いつかまたどこかで見れますように016.gif


エンディングで、みんながステージに1列に並んだ時の事。
コータローさんがなにやらSALTに耳うち。
どうやらどちらが最後に「cobaさんでした~!」と紹介するか相談していたらしく
oshio 「(言ってよ)」
salt 「(お前が言えよ)」
oshio 「(え?俺?)」  ← この時のコータローさんの顔が、すんごいかわいかった~053.gif
でもあのメンバーの中では一番年下だったのよね037.gif
個人的には、ベースがバカボン鈴木さんだったことに、思いっきりウケおりました(笑)
[PR]
by ungalmatsu | 2008-12-16 01:43 | 押尾コータロー♪Live